理事長・学園長 古賀正一からのメッセージ
人間は一人ひとり違った持ち味をもつという「人間力」、その持ち味を引き出す「よく見る教育」、生徒自らが意欲的に学ぶ力「第三教育」は建学以来不縁の教育理念です。さらに確かな学力を磨き目標をもって進学すること、人間としての基本の心を磨く人間教育、課題研究を通じ探求するサイエンスの力、日本を知り英語を駆使し世界の多様性を知るグローバルの育成が学園の基本教育方針です。
「よき先生」「多くの友だち」「忘れられぬ本」-学園での3つの出会いは、人生のかけがえのない宝物となるでしょう。夢と高い目標をもち、学力と人間力、そして自立する力を磨きましょう。国際社会の各分野で、たくましく思いやりを持ち、チャレンジングに活躍する品格あるリーダーの輩出こそ、私の願いです。

大きな地図で見る
所在地 〒272-0816
千葉県市川市本北方2丁目38-1
電話番号 047-339-2681
最寄り駅 JR本八幡 京成八幡 京成鬼越
アクセス JR本八幡、西船橋、市川大野からバス 

 教育の特色

中高6年間一貫教育  高校募集あり  特待生制度あり  帰国生受け入れあり  カウンセリングサポートあり  ネイティブ教員在籍  修学旅行海外あり  土曜授業あり  プールあり  海外研修有  理科教育  英語授業週5時間以上 

・独自無双の人間観
人生はたった一度です。人は似ているようでも皆違います。素晴らしい個性、特色、持ち味があり、異なった可能性を持っているのです。人間とはかけがえのない個性を持つものだという価値観が、本校の教育の基盤となっています。
・よく見れば精神
「よく見ればなずな花咲く垣根かな」(芭蕉)の句から、目立たない花にも、よく見れば他の花と比べることができない美しさがある。教師が生徒一人ひとりをじっくりとよく見ることで、生徒に潜在している個性や能力を引き出します。
・第三教育
家庭で親から受ける第一教育、学校で教師から学ぶ第二教育に対して、本校では自ら意欲的・主体的に学ぶ第三教育こそが生涯続く学びの力と考えています。「自分で自分を教育する」第三教育の力(自学力)を磨くことに注力します。もちろん主役は生徒です。

創立年
1937
生徒数
合計2349人 ( 男子1499人 女子850人
服装
セーラー服、ブレザー
主な進学先
東京大 京都大 東京工業大 一橋大 北海道大 東北大 名古屋大 
大阪大 九州大 筑波大 千葉大 横浜国立大 東京外語大 東京農工大
東京学芸大 お茶の水大 東京芸術大など国立大学
慶応大 早稲田大 上智大 明治大 東京理科大 青山学院大 中央大
立教大 法政大 学習院大 津田塾大 国際基督大 日本医科大
など私立大学 

 部活動

運動部
硬式野球
軟式野球
サッカー
硬式テニス
ソフトテニス
バスケットボール
ラグビー
バレーボール
卓球
ハンドボール
柔道
剣道
相撲
水泳
スキー
山岳
ワンダーフォーゲル
自転車
体操競技
陸上競技
応援団・チアリーダー
文化部
吹奏楽
管弦楽
ギター
軽音楽
合唱
美術・絵画
演劇
写真
茶道
囲碁
将棋
クイズ
化学
生物
物理
地学
数学
外国語・英語・英会話
料理
書道

ページ
TOP