瀧野川女子学園では、受験生向けオープンスクールの一環として、デッサン教室を開催しています。

今年度は、5回開催されますが、すでに3回行われました。

今回は、9月2日に行われた第3回の模様をお伝えします。

 

美術部ブログTAMENTAIより、転載します。

タイトル-トリミング

今回のテーマは「人物デッサン」。
なんと今回はモデルに卒業生のご友人が来てくださいました!
受講生の方が来たら、さっそく鉛筆削りを教えます。
鉛筆を削り終えたらそれぞれポジションを選び、ここだ!と思う場所に座ります。
モデルさんにポーズをしてもらったら、スタートです!
まずは体慣らしの意味も込めて、クロッキーを行いました。

IMG_5534-トリミング

三パターンのポーズをクロッキーし、クロッキーが終わったらその中でも一番描きたいポーズを決め、デッサンに取り掛かりました。
IMG_5565加工済み

IMG_5568加工済み

なかなかいい感じです。
先生からのアドバイスを受けながら、どんどん描き進めていきます。
途中休憩を挟みながらもついに完成!

IMG_5560加工済み

同じ鉛筆を使っているのにそれぞれが出す色味が違って見えたりして、こんな描き方もあるのかと在校生も勉強になりました!
普段はなかなか他の人の絵をじっくり見る機会は少ないですが、本校のデッサン教室はこのように簡単な講評会も行うので、受講生にとっても、良い機会になったのではないでしょうか。

次回のデッサン教室は9月30日(土)に「静物」をテーマに行います。
お待ちしております!

デッサン教室のご予約は、右側イベント情報から→

美術部の活動はこちら

ページ
TOP