すてきなおしらせです。

華道部在籍の高3生の田中理帆さんが、いけばな大賞において、佳作を受賞しました。

公式サイトはこちら

展示会は、11月4日(土)11月5日(日)に、シアター千住(シアター1010)にて、開かれました。

華道部

田中さんは、現在、古流松藤会の研究会で華道を勉強中です。
華道の称号で「準師範」を持っています。

田中さんの作品です。

華道部

のびのびとしながらも、均整が取れていますね。

田中さんは、中学から華道を続け、高校1年生の夏に免許皆伝を取得しました。「田中理帆」の名は、雅号でもあります。

今回、その努力が認められました。

勉強以外でも、何かを成し遂げた経験、しかも何年にもわたって努力し続けた経験は、この先の進路、ひいては、やがて手にする、仕事という自由の翼を得た時に役に立つことでしょう。

 

瀧野川女子学園の華道部の先生は、岡崎理美(みゆき)先生です。

古流松藤会副総司という肩書きを持ちます。

 

先日、北区文化祭華道展が開かれましたが、華道部も参加しました。

現地で、お花をいけるみんなです。

華道部

完成です。

華道部

地域の皆さんにも楽しんでいただけますし、何より、外の世界に出ることで、自分なりに新たな発見もあったことでしょう。

 

クラブ紹介記事

ページ
TOP