お〜いお茶に俳句が載っていますが、瀧野川女子学園の高校生Tさんが賞をいただきました。

第二十六回伊藤園新俳句大賞 恋愛編において、佳作特別賞を受賞しました。

ペットボトルのお〜いお茶には以前載っていたのですが、この度、ティーバッグの方も掲載されたということで、伊藤園の方からお知らせがありました。

お茶

秋桜の 香り漂う 君の髪

素敵な句ですね。

視覚的なものではなく、嗅覚も刺激するような句となっています。

触れたい君の髪に触れられないもどかしさと、そばに居られる嬉しさみたいなものを感じます。

 

俳句や川柳は、気軽にたしなめる分、センスが評価されますね。

10代のときにしかできない作品もあるかと思います。

自分の瑞々しい感覚を大切に。

 

関連記事

ページ
TOP