瀧野川女子学園の中2生は、45日で奄美冒険旅行に行きます。
「冒険」と名付けているからには、アドベンチャーなわけです。
場所も行動も今までにない経験をするわけです。
未知の場に出向くことで、今日の自分は昨日の自分ではなくなるわけですね。
今年も、10月に中2生が行ってきました。
●初日
001
宿泊するばしゃ山村に到着すると、開校式を行いました。
夜は、海の見えるレストランで、お刺身や、もずくのお吸い物、具沢山のお鍋をお腹いっぱい食べました。
IMG_5492
●2日目
奄美大島には、マングローブの森があります。
マングローブの森でジャングルクルーズです。
IMG_4166
マングローブ
操作は難しかったのですが、諦めずに最後までやり抜く経験をしました。
毎年お世話になっているインストラクターの方からは、ミニマングローブを前にして、島の自然の素晴らしさ、貴重さについてお話を伺いました。
奄美
●3日目
午前中は天気にも恵まれました。
朝から海に行き、シュノーケリングやSUPに挑戦しました。
まずは浜でパドルの練習です。
 バランスを取りながら、ボードの上にも立つことができました。
SUPも最初は慣れずに不安な表情も少しありましたが、インストラクターの方にコツを教えていただき、楽しそうな笑顔があふれました。
今度は、バナナボートで移動して、シュノーケリングに挑戦!
シュノーケリングは初体験の生徒もいましたが、綺麗な海の中でたくさんの魚や、ウミガメとの出会いがあり、とても感動していました。
360
天然記念物なので近寄れても触れられません。
古代人ならうっとりするかっこよさです。
012
悠々とエメラルドグリーンの海を泳いでいます。
349
ハート型のサンゴです。天然記念物のオンパレードです。
013
午後は島唄体験をしました。歌い方やを教えていただき、島の方と一緒に島唄を歌いました。三味線に合わせて、太陽の下で島踊りにも挑戦しました。
368
昔の建築も体験しました。
376
不思議な生き物?もいます。

016

普段の生活ではできない、貴重な経験をしました。
4日目
昨晩は大雨が降り心配していましたが、天気にも恵まれ、高密度の青い空の下、シーカヤックリレーをしました。
 514
続々と出発します。
IMG_4906-2
二つのチームに分かれて練習し、いよいよ本番!みんなの応援にも熱が入ります。
カーブするのが難しいようでしたが、2人で力を合わせて頑張りました。次の人に乗り換えるところは、チームの団結力の見せ所です。ゴールできた達成感はとても大きかったようです。
 
遠心力で横滑りしていくマーブルにもチャレンジです。
309
スリル満点でしたが、全員チャレンジしました!
午後はキャンドル作りです。まずは材料集め。浜辺で貝殻やサンゴを拾いました。
大きな貝殻見つけた!
キャンドルを固めている間に、旅の思い出も書きました。
完成です。
588
日が暮れ、最後の夜はバーベキューです。
004
新鮮な島の食材をたくさんいただきました。
食後には星空の下、砂浜で語らいます。
030
アクティブなことをした後は、静かに語らう場に集います。
028
自分たちで作ったキャンドルに火を灯し、静かに語り合います。
不思議と普段より素直な自分になれます。
645
「我が頭上に輝く星々」も経験しました。

027

最後まで天気に恵まれますように!

●5日目

午前中は泥染めの体験を行いました。真っ白なTシャツを糸で縛って、裸足で田んぼに入り、泥で染めました。
泥で染料を洗います。泥に足をつけるのはおっかなびっくり!
糸をほどくと、自分だけの模様が入ったオリジナルTシャツが完成!それぞれの個性が反映されたTシャツになりました。
大島紬が作られる工程も見学し、伝統工芸の素晴らしさに感動しました。
お昼ご飯は、奄美大島名物「鶏飯(けいはん)」をいただきました。
 734
鶏飯は何度もおかわりする生徒がいるほどの美味しさ!
「いまいちど」が合言葉です。
閉校式では1人ずつ「修了証」を受け取り、今回お世話になった方々に感謝の言葉を伝えることもできました。
45日の奄美大島冒険旅行では貴重な体験をすることができました。たくさんの初めてを経験し、自分でも意識していないたくさんの成長を遂げたと思います。
IMG_3331
関連記事

ページ
TOP