IMG_6795-トリミング

ごきげんよう!
2月12日~18日まで上野の東京都美術館にて開催されていた「第62回全日本学生美術展」にて、本学の美術部の受賞作品が展示されました。
この展覧会では、応募総数6,028点の中から推奨、特選、佳作に選ばれた作品が展示されました。

会場風景-トリミング

内訳です!

応募総数:6,028点(仮縁の部 1,951点 台紙の部 4,077点)
推奨:100点
特選:205点
佳作:1,197点

今回、仮縁の部に5点出品したところ、特選1点、佳作1点、入選3点を受賞することができました💪
それではさっそく、それぞれの作品と作者コメントをご紹介します!

特選

IMG_6830-トリミング

「おおあくび」F20号
思わずこちらも眠くなるような、大あくびをしている愛犬を描きました。
この公募展は1年間の成長を出すような気持ちで取り組んでいるので、評価を頂けて嬉しいです!
新たな反省点も見つけることができたので、今後に活かしていこうと思います。

佳作

IMG_6825-トリミング

「式日」F40号
幼稚園の入学式での私を描きました。
昔の写真のような雰囲気が出るようにコントラストを高くするため、暗い場所と明るい場所の差を大きくしました。また、同じように見える黒でも明るさや色味の少しの違いで服の形を描こうと頑張りました。

入選

IMG_2252-トリミング

「ウエディングドレスと煙草」F40号
華やかなウエディングドレスと煙草のちぐはぐな感じがとても美しいと思い、今回の題材にしました。
ベールが背景に溶け込むように描くのが楽しかったです。

IMG_2253-トリミング

「記憶のタマゴ」 F30号
今まで描いた絵の中には卵が素材として使われています。
今回はその卵に着目して描いてみました。
記憶の中ということなので淡い感じを表現しました。

IMG_2260-トリミング

「シーソーとわたしたち」F30号
わたしと友達がシーソーに乗っているところを描きました。
学展よりも少しは成長出来たので良かったです。
もっと成長出来るようにがんばります😊

いかがでしょうか?
今回は特選や佳作を受賞できたので、この勢いで次の公募展では全員良い結果が出せるようにがんばります!

 

美術部では、在校生だけでなく、卒業生も参加して、TAMENTAIという団体を運営しています。

ネーミングが良いです。TAMENTAI。

TAMENTAIのブログはこちら

※外部サイトです。

ページ
TOP