ごきげんよう。

瀧野川女子学園では、心身ともに健康で社会に貢献できる近代女性の育成という、大正十五年に創立者が学園に込めた思いと今を繋げ、難関大学に合格可能な学力を身につけるとともに、社会に出てからも、チームとして活躍可能な人物として活躍すべく、国際教育・創造性教育を行なっています。

それらを支えるツール・技術として、瀧野川女子学園ではICTが当たり前のように存在し、生徒の可能性を育んで参りました。

この度、その一環をお伝えする映像が、一万回再生を超えましたため、改めてご紹介させていただきます。

 

ICT教育ニュースでも記事が紹介されています。

2018-06-01 11.16.56

 

百聞は一見にしかず。

本学のICT活用状況が詳しくわかる説明会にお越しになってはいかがでしょうか。

各種イベント情報はこちら

ページ
TOP