どれだけ塗ろうが色の付かなかったキャンバスにも、やがて少しずつ色がついて来る日がくるでしょう。
絵の具がなければ、墨の濃淡で色を表わしたっていいのです。
いよいよ、自分の進路を決める時が近づいていますが、自分の道は、自分でしっかりと確保したいものです。

さて、今日は、夏期講習会の2日目が行われました。

●英語の授業です。

うっかりしやすい、時制の一致についてのお話です。

先生のポイントをつかんだ話に受講生も目が離せません。

岩城先生

●数学の授業です。

昨日に続いて、確率の問題です。

まずは、場合の数ですが、自分の答も、他の人の答もリアルタイムで見えるので、集中しつつ理解が深まります。

八幡先生

●国語の授業です。

今日は、現代文の読解ですね。

幽霊と妖怪の違いについての文章を元に、皆で意見を出し合っていました。

西洋と東洋の幽霊の違いや、妖精と妖怪の違いなどもおもしろいと思います。

真木先生

授業の後は、今日も、ランチ体験です。

今日の日替わりメニューは、チーズハンバーグだったそうです。

写真は?

 

夏期講習会レポート初日

夏期講習会最終日レポート

ページ
TOP