1月11日(水)に年明け恒例の百人一首大会が行われました。生徒たちは、この日の為に冬休み中一生懸命和歌を覚え、札を取る練習をしてきました。決勝戦では上の句を読んだ瞬間「ハイ」という声とともに札を取る生徒がほとんどで、白熱した戦いが繰り広げられました。結果は以下の通りでした。

優勝  <1年生> 1組 羽渕 真穂さん

<2年生> 2組 飯塚 駿介くん

<3年生> 2組 青鹿 類さん