いよいよ梅雨に入り、本日は蒸し暑い一日となりました。
じっとしていても、汗がにじんでくるような日でしたが、女子聖学院では21日の運動会に向け、熱い熱い練習が行われておりました。

運動会の練習時間は限られていますので、まとめて時間の取れる土曜日の午後はとても貴重です。
自然と練習も熱を帯び、真剣度が増しております。

P1270319-1
【高Ⅰ】初めて色を持った高Ⅰ。中学生と共に応援歌練習をしています。中学生にとって応援団幹部は憧れの存在。一緒に肩を組み一体感を味わえる貴重な時間です。
P1270171-1
【高校】ラリーパス練習 4人で30秒間パスを続けます。中3競技の2人パスより難易度が上がりますが、基本はやはり2人パスと声を掛け合い、協力をすることです。
P1270174-1
【高校】大縄とび 1クラスの半分以上である20人が息を合わせて100回に挑みます。飛ぶ18人、まわし手2人がそれぞれ息を合わせることがポイントです。

 

女子聖学院の運動会は、中1の競技「メディシンボール」「大玉転がし」で、一人ひとりが自分の持ち場に責任を持ち、中2の競技「波のり」で、となりの人と2人で力を合わせます。中3では3人組みの競技「3人縄跳び」となり、高校生はクラス半分以上と協力をする競技となります。学年を追うごとに協力する人数が増えて行き、団結力や仲間と共にやり遂げる喜びを体感します。
そして、すべての競技を終えた閉会式では、生徒はまさに「女子聖らしい」行進をみせてくれます。

是非、この女子聖の運動会を見にいらっしゃいませんか?

 

 

★生徒と巡る運動会練習見学ツアー(限定30組)★本番直前に控えた生徒たちの団結する姿をご覧頂けます!
【ご予約受付中】6/16(土)13:30~運動会練習見学ツアー 14:00~第2回学校説明会 14:00の学校説明会からもご参加いただけます!

★運動会本番のご見学はこちら
【見学できます!ご予約受付中】6/21(木) 運動会@駒沢

ページ
TOP