DD_belatedPNG.fix(‘img, a, .clear, div, p’);

トピックス一覧 | 目黒星美学園中学高等学校

1月9日(火)は3学期始業式。校長先生からは、「日々の何気ないことに対する感謝の気持ちを意識して過ごす」ことについてのお話しがありました。あたり前のように過ごしている日常は、あたり前ではなくそれだけでありがたいもの。3学期は1年の締めくくりの時期でもあるので、これから先、気持ち新たに進むためにも、周囲をしっかり意識して過ごしていきたいものです。式後にオーストラリアのサレジアンカレッジからの3名の交換留学生の紹介もありました。育った環境が違う同世代の人たちとの交流を通じて、見識を広めてほしいと思います。0109

ページ
TOP