1964年の創立以来、1クラス36名の少人数中高一貫教育に徹し、一人ひとりの個性と心のふれあいを大切にしている男子校です。

28年3月まで都立立川高校の校長を務めていた下條隆史校長が今年(29年)4月に就任。その新校長の下で学校改革を進めています。21世紀型教育推進部を新たに立ち上げ、ICT教育やグローバル教育のさらなる充実に向けて始動しました。

中学では、「基礎学力を固める」と「本物に触れる教育」を土台に、平成30年度より、3つのコースを設置し、21世紀社会に貢献できる人材を育てます。進学GRIT(グリット)コースは、学校の中核として活躍しつつ、国公立・難関私大をめざします。国際理解コースは、高度な英会話授業や高校でのターム留学、被災地ボランティアなどを通じ、チャレンジ精神・感謝の心や発信型の英語力を身につけ、海外大学や国際系の国公立・難関私大をめざします。サイエンスGEコースは、4時間連続の「GE講座」でプログラミングやディベートなどのスキルを高めるとともに科学的思考力や問題解決力を磨き、理系の国公立・難関私大をめざします。

その他にも、伝統のオーケストラ授業では、1クラスに5名のプロ講師が配置され、生徒全員が楽器のスキルを身につけます。また、理科専門棟で行う理科実験授業も充実しています。
 
 東京ドーム約1.2倍の校地を持ち、環境・設備面も大変充実しており、のびのびと落ちついた学校生活を送ることが出来るキャンパスですので、是非一度御来校ください。

大きな地図で見る
所在地 〒189-0024
東京都東村山市富士見町2-4-12
電話番号 042-393-5611
最寄り駅 西武新宿線久米川駅 西武拝島線東大和市駅 西武国分寺線・拝島線小川駅
アクセス 西武新宿線久米川駅南口よりバス7分 西武拝島線東大和市駅よりバス11分 JR立川駅北口よりバス28分 バス停からはいずれも徒歩1分以内 西武国分寺線・拝島線小川駅より徒歩18分(小川駅は国分寺より8分、所沢より6分)  JR武蔵野線新小平駅より自転車10分 
通学圏 東京都(多摩地区、杉並・中野・練馬区)、埼玉県(所沢、新座、川越、狭山、入間など)、神奈川県(川崎、相模原) 山梨県(上野原)

学校ブログ最新記事

【高校入試】秋の説明会がスタート〔11/25 12/3〕 2017年11月24日 18:00
【中学入試】説明(体験・見学)会の日程をお知らせします(11/4.12.15.18.25 12/17 1/13) 2017年11月22日 21:56
読売新聞(全国紙版)に21世紀型教育研究チームの取り組みが掲載されました! 2017年11月21日 19:44
中学新3コース〔各コースの主な行事予定が決まりました〕 2017年11月21日 10:35
中学新3コース制が平成30年度よりスタート -21世紀の自立したリーダーを育てる- 2017年11月18日 10:26
【GSP】「グローバルビジネスに必要な資質」をテーマに英語による特別授業を実施 2017年11月10日 12:22
ロボットを用いた物理計測(中2)【明法GE】 2017年11月09日 20:39
教科指導ニュース【数学】「みんなで検証!」 ~サイコロの各目が出る確率は6分の1か~ 2017年11月01日 16:51
【再掲】全員英検準2級を取得!オーストラリアの私立高校へ留学! 2017年10月24日 08:05
【再掲】Google Apps for Educationで反転授業を実施!(21世紀型教育推進部) 2017年10月21日 10:54

 教育の特色

中高6年間一貫教育  高校募集あり  特待生制度あり  指定校推薦枠あり  帰国生受け入れあり  カウンセリングサポートあり  学生食堂あり  ネイティブ教員在籍  土曜授業あり  プールあり  海外研修有  理科教育  英語授業週5時間以上 

【建学の精神】
建学の精神は、明法に学ぶ生徒が、この世に生を受けたことに感謝し、知性を磨き、よい習慣を身につけ、社会のため、国家のため、人類のために役立ち、世界平和に貢献できる人間を育成することにある。

【明法の教育方針】
この学校は、健全な身体と創造的精神とをもって社会に寄与できる人間の育成を期する。

【明法の教育目標】
1 生徒相互および生徒と教師との人間的なつながりを深める。
2 基礎学力の充実の上に、積極的探究心と主体的思考力を養う。
3 基本的生活規律を確立し、責任感・連帯感にもとづく行動力を養う。
4 心身の健康に注意をはらい、強健な身体と克己・努力の精神を養う。
5 美に対する豊かな感受性を養う。
6 広い視野に立って、社会・国家に対する理解を深める。

創立年
1964
生徒数
合計505人 ( 男子505人
服装
詰襟
学費
456,000円(サイエンスGE636,000円))円
高校432,000円 授業料の他副教材費等あり 入学手続時納入金=中高共330000円
主な進学先
国公立大学(医学部含む) 私立大学(早稲田、慶応、上智、ICU、東京理科、明治、中央、法政、立教、青山学院、学習院) 

最近5年間の実績(卒業生数639名):東北(医) 三重(医) 京都府立医科(医) 一橋 東京工業 北海道 東京外国語 東京芸術 東京農工 電気通信 東京学芸 筑波 首都大東京など 国公立計48 早慶上智理科ICU68 GMARCH211 成蹊成城武蔵明学93 日東駒専261 

 部活動

運動部
硬式野球
軟式野球
サッカー
硬式テニス
ソフトテニス
バスケットボール
アメリカンフットボール
バドミントン
卓球
柔道
剣道
空手道
棒術
水泳
山岳
ダンス
文化部
吹奏楽
軽音楽
囲碁
将棋
鉄道・バス
科学

 過去の特集

インターナショナルな学校2014年2月 掲載
注目の!都内私立男子中学校特集2013年7月 掲載
未来をつくる新しい教育明法GE2013年6月 掲載
保護者インタビューで知る、中高一貫男子校の魅力2012年11月 掲載
【エリア密着】多摩地区から通える学校2012年10月 掲載
お母さんも安心!面倒見の良い学校2012年8月 掲載
男子校・女子校・共学校の主張!2011年11月 掲載
多摩地区から通いやすい学校特集2011年10月 掲載
一度は行きたい!学校説明会特集!2011年6月 掲載
偏差値40から東大へ!入りやすくて生徒を伸ばす狙い目の学校2011年1月 掲載
特別な入試がある学校特集2011年1月 掲載
中央線・西武線・京王線で通える学校特集2010年12月 掲載
わが校自慢の部活2010年10月 掲載
男子女子共学校主張中高2010年7月 掲載
中央線・西武線の学校特集2009年12月 掲載
帰国生入試のある学校特集2009年11月 掲載
生徒が主役!学園祭特集2009年9月 掲載
中学・高校時代に培った“科学する心”は地球環境をかえていく2009年9月 掲載
私学の主張!公立との違いはココ特集2009年7月 掲載
まずは訪問!学校説明会特集2009年6月 掲載
大学進学実績特集2009年3月 掲載
特別な入試がある学校2009年1月 掲載

ページ
TOP