明法GSPとは

「世界に挑む日本人」を育成するプログラム

近年、かつてないスピードでグローバル化は進展しています。企業は業種を問わず、グローバルに展開することが当たり前の時代となりました。7年後、明法卒業生たちの多くが「世界」をフィールドに活躍していることでしょう。
これからの時代、文系・理系を問わず、「文化を異にする仲間と協力し、チャレンジ精神と問題解決を通して新たな付加価値を創出していく力」が必要になってきます。
本プログラム(GSP)では、「英検準1級の取得」「3ヶ月留学」「21世紀型スキルの修得」を3本柱とし、グローバル人材を育成していきます。

GSP(グローバル・スタディーズ・プログラム)コース生を30名募集。

明法GSPカリキュラム

明法GSPカリキュラム

ターム留学

ターム留学

世界各国から留学生が集うオーストラリアで高校生活!

オーストラリアの高校に1学期間留学するイマージョン・プログラムです。
学校とホームステイ生活の実体験を通じて異文化に触れ、そこから派生する諸問題を自分の力で解決する能力を養います。
また、様々なことにチャレンジする中で、実践的な英語力が身につくとともに、世界に触れることで視野の拡大や国際感覚も培われていきます。

プログラムの特色

特色1

発信型の英語力を身につける

事前研修として「英検準備講座」「英語で学ぶ日本文化」「ECW英会話」の3つの英語強化プログラムが用意されています。これらは全て、留学中に英語で自己主張したり、他者とコミュニケーションを図る際に必要となる力を、出発前に徹底して鍛えるためのものです。帰国後のシェアリングセッション(事後報告会)では、帰国生たちは多くの聴衆を前にパワーポイントを駆使した英語によるプレゼンテーションを堂々とやってのけます。

特色2

多様性を醸成する

留学先のビクトリア州・メルボルンは、多種多様な民族が居住し、アジアやヨーロッパから多くの留学生が集う、異文化体験にはうってつけの環境です。キャンパスやホームステイ先では、宗教や世界の時事問題に関する話題が出ることも珍しくありません。日本文化を事前に学習して出国する生徒たちは、自らの異文化体験に対して相対的な視点から考察を深めていきます。

特色3

チャレンジ精神と協調性を養う

留学中は授業だけでなく、キャンプ合宿やスポーツ大会などの各種学校行事を通して、現地の高校生や留学生たちと時に競争し、時に協力し合わなければならない場面が多く生じてきます。異文化の地で自ら積極的に事にあたり、周囲と協力して物事を解決していくプロセスは、日本の高校生にとってはとても勇気がいると同時に、決して容易なことではありません。一方で、このような機会はチャレンジ精神や協調性を養う上では絶好のチャンスと言えるのです。

ターム留学のプログラム内容 留学の事前・事後指導もガッチリ

ターム留学のプログラム内容

ターム留学要項

日程 高1の1月末~高2の4月上旬(約3ヶ月)
対象 高校1年・GSP生
定員 30名
参加条件
  • 英検準2級以上
  • 全科目の成績が10段階中5以上(1・2学期)
  • 遅刻・欠席の日数があわせて10日以内(1・2学期)等
費用

約115~125万円(宿泊費・交通費・研修費、食事代など)

  • ※一定の成績をおさめた生徒(12名)に対して、東京都私学財団より補助金制度(一人55万)があります。
  • ※高校一般入試で優秀な成績をおさめた生徒(6名)に対して、明法GSP特待制度(一人50万円)があります。

明法高等学校のGSP紹介ページへはこちら

サムネイル (002)東京都インドア団体戦(12/28)がありました。目標の優勝にはあと少しだけ足りませんでしたが、取り組みの成果を発揮した3位だと思います。この結果は交流のある相手校の先生や選手、大学生選手、卒業生や高3生、日々サポートしてくださった保護者の方、総戦力と理解して努力したチームメイト等々のおかげです。「手応え」「感謝の心」を大事にし、春に笑えるように強化していきましょう。

《 戦 績 》
1回戦 明法  ②-0 日大豊山
2回戦 明法  ②-1 青稜
準決勝 明法  1-② 早実
代表次点決定戦 ②-0 駒大    結果:3位

★ 明法高校ソフトテニス部では「中学時よりも高い競技実績」を狙えます!
【実績】スポーツ優遇制度(ソフトテニス)を活用して明法高校に入学した生徒の成長
<中学時>                <明法高校進学後>
A君 地区予選敗退(県大会出場権なし) → 2019インターハイ個人戦出場!・2019新人個人戦第5位!
B君 地区予選敗退(都大会出場権なし) → 2019インターハイ団体戦出場!・2019多摩地区団体戦2位!
C君 都大会2回戦敗退         → 2019インターハイ団・個出場!・2019関東大会出場!
D君 都大会2回戦敗退         → 2019インターハイ団・個出場!・2019全日本私学大会出場!
E君 都大会3回戦敗退         → 2019インターハイ個人戦出場!・2019多摩地区団体戦2位!
★ 小学生や中学生との合同練習もしています。ご希望があればご遠慮なくソフトテニス部顧問の國谷までご連絡下さい。(TEL 042-393-5611)

同好会から部に昇格したバレーボール部。女子は今年度高体連や私学連盟に初めて加盟し、公式戦にも出場し始めました。まだ、勝利という結果は出ていませんが、少しずつ実力をつけています。ただ、初心者も多く、技術だけではなく、バレーボールに取り組む姿勢などもまだまだな部分が多くあります。
そんな女子部が今日、本校の隣にある強豪の日体大桜華高校バレーボール部との練習試合に声をかけていただきました。日頃から、高体連の登録などでお世話にしてくださっている顧問の先生が声をかけてくださいました。他にも、同じく強豪の東海大菅生高校バレーボール部も来て下さいました。
試合前の練習から、2校の実力や雰囲気に圧倒され、試合でも全く歯が立たなかったのですが、コロナ禍の中、大会会場で観戦することすらできない強豪校と試合ができたのは、部員にとっても、そしてできたばかりの女子部のこれからにとっても貴重な経験でした。
一番感謝しなければいけないのは、2校とも、レギュラーメンバーで試合に臨んでくれたことです。強豪校の技術だけでなく、バレーボールに向き合う姿勢にも、得るものがたくさんありました。
コロナ禍で部活動、特に対外活動は慎重に行わなければいけない時期ですが、十分な注意をしつつ、生徒たちの学びを止めないようにしていければと感じています。

中学1・2年生の希望者を対象にサイエンスGEの「(特別講座)3Dモデリング講座」を開催しました。

はじめに、Fusion360という3Dモデリングソフトを使用して立体模型の作り方の基礎を学びました。自分の名前入りキーホルダーや、ロボット大会に参加するときにも使用できるパーツなどを作成し、交代で印刷しました。初めて使うソフトでしたが、参加した生徒たちは徐々に使い方に慣れていき、思い通りの立体模型を作成できました。今後も自由なアイデアで様々なデザインが生まれてくるのが楽しみです。

 

こちら中学P8サイエンスGEメイン写真1をご覧下さい。

 

年末になり入試も近づいてきました。本校では入試本番に向け、入試体験会を実施いたします。
また、当日は入試傾向説明会も実施いたします。

【算数・国語(2科)型入試体験会&入試傾向説明会】

日時 12月20日(日)9:00~12:00頃(受付8:30~)

■入試体験会
*小6生限定の体験会です。
*完全予約制となります。
*筆記用具・上履きをご持参ください。

■入試傾向説明会
*学年に制限はありません。
*入試要項、出題傾向と対策、出願手続についてお話しします。(予定)
※当日は上履きなどをご持参下さい。

ご予約はこちらから_DSC7437

11/27(金)、高1・2GSP(グローバル・スタディーズ・プログラム)生を対象に、グローバルキャリア講座を実施しました。今回は対象を女子生徒に限定し、「世界平和に貢献できる女性になるために、今できること」といった演題で、日本大使館や総領事館を含め、海外で長年の勤務経験を有する柳本洋子氏にお話を頂きました。
日本の高校からイギリスへの大学進学、民間企業での勤務を経てオランダにある大学院への留学、そしてその後のイタリアやアメリカでの勤務経験で氏が大切にしてきたことを「3つ(以下)」にまとめて頂き、エピソードとともに本校GSP女子生徒へのメッセージとして講演をして頂きました。

ポイント:「世界平和への貢献」とは、互いに違いを乗り越える手助けをして、人と人との心をつなぐこと。

① 自分という人間に自分が向き合う
② 「失敗」や「挫折」を人生の糧に
③ 自分で考え、気持ちを家族や友人に伝えよう

コロナ禍で時間を45分間と短縮して実施しましたが、生徒達は発問を受けながらテーマについて各自がしっかりと考え、講演会終了後には個別に質問に行く生徒もいました。ウィズ・コロナの時代で閉塞感が漂う今だからこそ、生徒達には敢えてグローバールな視点を忘れずに日々の学校生活を過ごし、今後の進路準備を進めてほしいと思います。

本校のGSP(Global Studies Program)の詳細は こちら からご覧下さい。
※進学大学一覧もご覧いただけます。

10月31日(土)から始まった高校受験生・保護者の皆さまを対象とした『秋の学校説明会』も残り2回です。
高校選びを始めたばかりの受験生、併願校を探している受験生、そして何よりも「自分に合った高校」を探している受験生の皆さん、ぜひ本校の魅力を知ってください。
学校説明会は1000名収容可能な講堂で開催。コロナ禍でも安心してご参加いただけます。
当日はお車や自転車でお越しいただいても大丈夫です。

本校のキャンパスは東京ドームの1.2倍! 2500名収容できるキャンパスに定員が756名。コロナ禍でも充実した学校生活が送れます!

【秋の学校説明会】
[日時]2020年10月31日(土)・11月7日(土)・11月21日(土)・11月28日(土)
[会場]本校
[時間]施設見学14:00~14:50 学校説明会 15:00~16:00頃(受付開始13:30)
[内容]
・校長挨拶
・コロナ禍でも安心の明法教育
・明法の進路指導
・2021年度入試の説明
[その他]
・学校説明会開始前に、施設や生徒の活動の様子をご見学いただけます。上履きをご持参下さい。
・対面の他、ライブ配信視聴も選ぶことができます。ライブ配信のアクセス先は当日までに、予約いただいた皆さまにメールでお知らせします。

説明会の詳細はこちらをご覧下さい。

ご予約はこちらから 無題

11月14日(土)リリースで、10月31日(土)から開催している秋の学校説明会とほぼ同じ内容を、動画配信の形式で開催いたします。
ご予約いただいた方に、動画視聴ができるYouTubeのURLをお送りする形でご覧いただきます。

【内容(予定)】
①校長挨拶
②明法の教育-伝統と革新
③明法の進路指導
④2021年度入試について
その他にも、在校生の声も配信を予定しております。

ご予約はこちらから 第3回WEB説明会

また、本校では以下の日程で、対面・ライブ配信視聴を選べる学校説明会を開催しています。
本校には1000名収容できる講堂があり、対面の学校説明会もコロナ対応が十分可能です。
ぜひご参加ください。

第3回秋の学校説明会 11月21日(土)
第4回秋の学校説明会 11月28日(土)

ご予約はこちらから
詳しくはこちらをご覧ください。

本日10月31日(土)、高校受験生・保護者対象の第1回秋の学校説明会を開催しました。
ライブは配信も含めて130組のご予約をいただき、対面でご参加いただいた受験生・保護者の方も100組を超えました。ただ、本校は1000名以上収容可能な講堂があり、密を避ける十分な対応ができます。
日没も早くなっているこの時期ですので、学校説明会開催の前の明るい時間帯に、施設を自由に見学いただく時間を設けました。本日は本校舎2階で高校3年生が模擬試験を受験していた関係で、一部見学を制限させていただきました。ご了承ください。

学校説明会開始直前には、ダンス同好会がダンスパフォーマンスを披露しました。
学校説明会では、校長から学校の取組みをご紹介したあとに、「伝統と革新」というテーマで教頭がお話をしました。それに続いて、高校2年生の2名がスピーチ。男子生徒はダンスパフォーマンスの際にセンターで踊っていた生徒です。2名とも、明法生の目線からの明法高校について、わかりやすく話してくれました。
生徒のスピーチのあとには、進路指導、そして入試制度のご説明をしました。

今年の中学3年生は、コロナ禍で大変な経験をしている学年です。その受験生の皆さんに向け、「明法はコロナ禍でも青春し、学力を伸ばす」という意気込みで、生徒に向き合っていることを伝えました。回収したアンケートのなかには、「明法に行けば、楽しく前向きな高校生活が送れそうです」というコメントもありました。

========================================================
今後の秋の学校説明会のご案内はこちらからご覧ください。

ご予約はこちらから承っております。

なお、日没の関係で、学校説明会開始前に施設見学をしていただいております。その内容も含めて、こちらの内容をぜひご確認ください。PXL_20201031_063626322.MP

体育祭・明法祭(文化祭)が終わり、2学期中間考査も先週終わりました。PXL_20201029_043606612
今日は全学年外部の学力テストや模擬試験を受験しました。
中学生は将来の大学入試を視野に入れ、「思考力・判断力・表現力」を測定する外部テストを受験。高校1年生と2年生は、全国の多くの高1・高2生が受験する外部テストを受験しています。高校1年生や2年生にとっては、今回の外部テストが来年度のコース選択に影響を与えるものということもあり、皆真剣です。
そして、高校3年生は、初めての共通テストに向けた外部模試を受験。
コロナ禍のなかでも行事に一生懸命取組み、部活動でも、硬式野球部が秋季大会の本戦に進むなど、よく頑張っている生徒たちですが、学習にも真剣に取り組んでいます。

本校では、外部テストや模擬試験も受けっぱなしにはさせません。そのあとに解き直しをさせるなどして、内容をしっかり定着させていきます。

11/8(日)ロボットプログラミング体験会

 11月8日(日)にはロボットプログラミング体験会・中学受験生向け説明会を開催します。
明法のSTEAM教育の先頭に立つサイエンスGEコースの生徒たちが行っているGE講座の体験ができます。
ぜひこちらの予約フォームからご予約下さい。

【ロボットプログラミング講座体験会・中学受験生向け説明会】
日時 11月8日(日) 10:00~12:00 (9:30受付開始)
会場 本校
体験会の内容(予定)
●ロボットプログラミング体験(定員20名、小6・小5・小4生対象)

★小学3年生以下の皆さんも見学は可能です。

説明会の内容(予定)
○校長挨拶・学校方針
○サイエンスGEの紹介
○GE生によるプレゼンテーション
○2021年度入試の説明

サイエンスGEについてはこちらでご紹介しています。

11/22(日)プロジェクトアドベンチャー体験会

 11月22日(日)にはプロジェクトアドベンチャー体験会・中学受験生向け説明会を開催します。
明法生が特別考査「SAP(Study & Activity Program)」で行っているプロジェクトアドベンチャーの体験ができます。
ぜひこちらの予約フォームからご予約下さい。

【プロジェクトアドベンチャー体験会体験会・中学受験生向け説明会】
日時 1122日(日) 10:00~12:00 (9:30受付開始)
会場 本校
体験会の内容(予定)
●プロジェクトアドベンチャー体験(定員30名、小6・小5・小4生対象)

★小学3年生以下の皆さんも見学は可能です。

説明会の内容(予定)
○校長挨拶・学校方針
○明法中学校の教育の紹介
○2021年度入試の説明

◎プロジェクトアドベンチャーについてはこちらのサイトをご覧ください。
プロジェクトアドベンチャージャパン
http://www.pajapan.com/aboutpaj/aboutpa/

1 / 4612345...102030...最後 »

ページ
TOP