カバディ部がある高校は、全国で5チームしかないそうで、しかも女子チームは、2チームしかありません。

大会に出れば、いきなり全国大会です。

そういうわけでして、取材をしてきました。

カバデイ

すでに体育館にマットを敷いて、実戦形式で行なっていました。

カバディは、南アジア発祥のスポーツで、7人が守りに入り、攻撃側が一人で守備側のコートに入り、守備の一人にタッチして、自陣に戻って来れば点が入ります。

攻撃中に「カバディカバディ」と言い続けます。

高校2年生の部長にインタビューしました。

広報 カバディを始めたきっかけはありますか。

部長 友達と一緒に入ろうと思って。みんなでやろう、面白そうって感じで。

広報 実際やってみて、面白いですか。

部長 意外と頭も使うんですよ。自分が仕掛けて、自分のタイミングでタッチした時にやった、みたいな。

広報 体験に参加する人にメッセージをお願いします。

部長 いっぱい動こう!

練習の合間では、顧問の先生がアドバイスをします。

カバデイ

隙を見て、顧問の先生(教員歴12年目)にもインタビューしました。

広報 先生は、カバディを始めたきっかけはありますか。

先生 やっぱり同じで、大学の時に友人と一緒にやろう、と。

広報 やる前と、やった後では?

先生 激しいし、思ったよりも頭を使います。

広報 普段のトレーニングはどんなことをしているんですか。

先生 準備運動のほかは、アンクルキャッチの型とか、やっぱり型みたいなものがありますので、基本形を教えながらです。

 

顧問の須藤先生は、大学でカバディを始めました。その後全日本の強化選手にも選ばれています。

生徒たちの練習の後は,なにやらプロフェッショナルな雰囲気の人たちがやって参りました。

カバデイ

ジャージ姿の背中には,「JAPAN」とあります。

ファッションではありません。

カバディの全日本チームの監督です。

周りの人たちは,全日本の選手なのです。

監督とコーチです。

カバデイ

トップレベルと同じ場所で練習しているカバディ部ですが、みんな初心者でした。当たり前です。

どちらかと言うと、みんなで楽しく体を動かそうという部活です。

 

カバディ全日本チーム監督インタビュー

 

瀧野川女子学園では受験生向けにデッサン教室を開催することがあるのですが、担当は、美術の先生と美術部が行います。

今年度の第四回の模様をレポートです。

窓の広い教室で、在校生や卒業生とともに、数人の受講生がデッサンをしています。

デッサン

「映っているものの形を積極的に書いちゃった方がいい」

「画面全体に抑揚をつける」

「線の質を変えてみる」

「実像と虚像の違いを意識して描いてみる」

「描いていない紙の白だけど、空気感が出ていますよね」

というアドバイスとともに、実祭に鉛筆を手に具体的な教え方をしていました。

また、基本のまっすぐな線の引き方も、「手首を動かさないように」と、ジェスチャーで示してみせて、「行き先を決めて、ダッと引く」とおっしゃっていました。

デッサン

デッサンが済んだ後は,講評会です。

広い意味での片付けも怠りません。

講評会は、「他人の良いところを見出せるような目を持つ。それは、自分の世界を広げることにもなる」との目的があるそうです。

批評でも、具体的に褒める方が難しいということはあります。

そもそもたいていの言語では、褒め言葉の方が、否定語よりも少ないものです。

講評では、

「デッサンの初めで石膏をやるのは,ものの持っている固有色を見出せるようになる前に、固有色が白である石膏を用いる」

というお話がありました。

写真は,「物と物の重なりを作ってみる」というアドバイスをしているところです。

ただ漫然と一列にに並べると、前後がわからないからだそうです。

デッサン

今回のモチーフは,在校生が組んだそうです。

物が一列に並ばないように、また、どの席から見ても位置の違うものが点在するように、それらを観察し表現できるように点在させたそうです。

デッサン

美術部の在校生も講評をしていました。

「受講生のみなさんは,美術部員に負けないくらい自分のフィルターを持っている」

「鉛筆の黒鉛による陰影の違いを見てて、勉強になりましたし、新鮮でした」

最後に美術の石川先生の言葉です。

DSC_1217

「次は必ず今日より良くなる。積極的にやって」

 

 

デッサン教室第一回の模様はこちら
第二回の模様はこちら
第三回の模様はこちら

 

今日は、他にも学校説明会や入試チャレンジなどがありました。

夕の空には十日の月が上がっていました。

来週の水曜あたりは中秋の名月ですね。

夕方

イベントの他、今日は住み込みの用務のご夫婦が退職されました。

25年間、生徒さんを支えていただいたご夫婦です。

本当にご苦労様でした。

教職員一同、お礼と拍手でお送りしました。

二学期が始まり、ひと月が過ぎましたが、10月14日の土曜日に、体験入学会を行いました。

 

ということでして、今日から各コースの予告をしてゆきたいと思います。

第一回は、チョコレートケーキ作りでハロウィンを楽しもう! です。

家庭科の川井先生と在校生とともに作ります。

家庭科

どんなものを作るのでしょうか。

取材してきました。

調理室は、ケーキの匂いが漂っていました。

ハロウィンケーキ

焼きあがったスポンジに、チョコレートを塗ります。

ハロウィンケーキ

ハロウィンケーキ

まずは半分にして。

ハロウィンケーキ

四等分…。

ハロウィンケーキ

八等分にしたら、お皿に盛ります。

ハロウィンケーキ

飾りをつけます。

ハロウィンケーキ

出来上がりです。

ハロウィンケーキ ハロウィンケーキ

ランチョンマットも敷いて、完成です。

器づかいも良いですね。

ハロウィンケーキ

ハロウィンケーキ

ハロウィンケーキ

ハロウィンケーキ

ハロウィンケーキ

スポンジの具合も美味しそうですね。

下ごしらえに時間と工夫をかけているそうです。

ハロウィンケーキ

face to faceです。

ハロウィンケーキ

背景もハロウィンです。

ハロウィンケーキ

ひとつ食べたら残りは、お家に持って帰ります。

ハロウィンケーキ

10月14日は、ハロウィンも近いということで、ケーキもハロウィン風です。

ハロウィンは、10月31日なのですが、クリスマスと同じように『ハロウィンシーズン』という時季ができあがっています。

ルーツは、ケルト人の祭りだったみたいですね。新年祝いの前夜祭です。

やがてケルト人がキリスト教に改宗する。でも祭りは外せない。しょうがないと言って、キリスト教の聖人の日を持ってくる。いつものパターンですね。しかし、適当な聖人はいない。使い切ってしまった。で、「諸聖人の日」という、お彼岸手的な日を設定したんですが、アメリカに行って、日本に来たら、すっかり祭りの本番が消えて、前夜祭だけが残ったというクリスマス以上のケースですね。

 

ハロウィンは、仮装をしますね。

仮装をするということは,普段の自分が身につけない別のものを纏(まと)うということで、別の存在になる行為です。

自分を隠すというよりも、別の存在になる。

仮面ではなく、仮装ですから、一時的に日常の法則を中断します。カーニバルの原則です。

そうして、祝祭が終わると、再び自分に戻るんですが、その時の自分は昨日までの自分ではありません。

生まれたてです。

ほやほやです。

なんか、祭りとかにけっこう本気で参加した後、ちょっとだるいじゃないですか。

あのだるさ。風呂から上った後のような、海から上がった後のような、ようわからん、だるさ。

あれ、ちょっと生まれ変わっているんですよ。

お彼岸も明けまして、これから暑さを覚える日も少なくなることと思います。

昨日の雨も夜更(よふ)けには上がり、朝から晴れの空が広がっていました。

楽しいですね。

空

雨上がりの空の色、好きです。

体をうんと反らしてみれば、頭の上には雲の一点もない、磨かれた空色があります。

空

どのみち過ぎ行く時ならば、はるけきものを見ていたいですね。

はるけきものは吸い込もうとしますから、淵で踏みとどまる力がいりますけどね。

 

さて、今日の広報のお昼は,和食プレートです。

和食プレート

  • ホッケ
  • 秋茄子の田楽
  • 根菜サラダ
  • トマトサラダ
  • ポテトサラダ
  • サツマイモサラダ
  • コーンスープ

セットで400円です。

和食プレートは、度々食べています。

結局行き着くところは、和食なのです。

今日食べた、秋茄子の田楽ですが、サツマイモから粉っぽさを抜いたような、きらめく甘さがありました。

旬です。

サラダのオンパレードですが、今日は、サツマイモサラダもいただきました。

作りたてという感じで、ゆで卵とマヨネーズの味に負けず、全体の味がしっかりして美味しかった。

食堂の姉様方に聞いたら、茹でているときから美味しそうと思いました、ということでした。

さつまいもは、十三里とも呼びます。

「栗よりうまい十三里」との言い方がありまして、どういうことかといいますと、栗を九里四里(くりより)ということにして、9+4=13という足し算で、十三里ということになります。

そのくらい、旬のサツマイモは、栗よりも美味しいということですね。

さつまいものスムージーなんてのもできるんでしょうか。

 

カフェタイムはコーヒーです。ブラックにしました。

コーヒー

泡が灯の光を七色に映し出してきれいだな、と思いました。

広報はコーヒーは、カフェオレを飲んでいたのですが、ブラックを飲むようになってしまいました。

とどのつまり、コーヒーはブラック、紅茶はストレート、飲み物は水につきます。

 

昨日は、カフェオレ。明日は?

【学食メニュー紹介】一学期まとめは、こちら

 

瀧野川女子学園では,YouTube上に、瀧野川女子学園チャンネルを開設しています。

本学の授業の模様や、イベントやクラブ活動の風景などを映像で紹介いたしております。

 

●あかつき祭

●創立90周年記念式典

●修学旅行

●留学

●授業紹介

●カフェテリア

●創造性教育

●クラブ

●進路講演

 

バリエーション豊富な、生き生きとした学園生活の映像を公開しています。

ぜひご覧ください。

YouTube

 

毛布越しに雨音を聞く夜

昨日は何やら眠られませんでした。

一年のうち、二度くらいある眠られぬ夜は何のざわめきなのでしょうか。

途中から意地になり、眠るまで蒲団にいようとしましたが、8時になったので起きました。

そういうわけで、広報の「疲れていない」は、酔っ払いの「酔っていない」と同じ状態だと思っていただきたいです。

 

さて、今日の広報のお昼は、サンマの蒲焼き丼です。

サンマの蒲焼き丼

  • サンマの蒲焼き丼
  • ほうれん草の胡麻和え
  • トマトサラダ
  • ブルーベリーヨーグルト
  • えのき、油揚げ、ネギの味噌汁

セットで400円です。健康的なセレクトです。

サンマの蒲焼き丼には、小葱とシシトウのほか、生姜がのりますが、広報は山椒をかけました。

サンマの蒲焼き丼

香辛料は美味しいですね。

大航海時代が始まるわけですよ。

今日のカフェメニューは、カフェオレにしました。

カフェオレ

昨日は、コーヒーフロート。明日は?

【学食メニュー紹介】一学期まとめは、こちら

 

今日は、昼間いっとき、水色に磨かれた空が顔をのぞかせましたが、夕方、雨になりました。

空

夜も雨です。夜半に上がるでしょうか。

雨

昨日、彼岸が明けました。夜が長くなってゆきます。

先の週末は2日に渡り、あかつき祭でした。

あかつき祭

エンディングでは、ダンス部とバトン部のユニットが制服で踊り、詰めかけた全校生徒が七色の光をゆらして声援をおくっていました。

昨日一昨日は,つい、感動の余韻で12時間ずつ眠ってしまいました。

今朝、メールを開いてみたら、20通ほど届いておりまして、夢幻(ゆろめまぼろし)の桃源郷に遊びたくなりました。

たかだか二日間で日常に戻らねばならないのが祭りの醍醐味です。

クライマックスの後に日常が続くのが現実、エンディング曲が流れて、なみだを流したからと言って、さようならとはゆかないのが、学食メニュー紹介なのです。

今日の広報のお昼は,洋食プレートです。セットで400円です。

洋食プレート

  • 茄子ミート
  • エビフライ
  • きのことサーモンのマリネ
  • トマトサラダ
  • 角煮
  • 白菜と油揚げの味噌汁

お味噌汁は,他にも具が入っていたようですが、広報の食べる頃は食べ尽くされているので、主に汁でした。

茄子ミートのアップです。

茄子ミート

こういう料理は,何料理なんでしょうか。

美味しいのですけれどね。

やっぱりアメリカ人が作ったんでしょうか。

今日は,デザートに柿がありました。

柿といえば、柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺です。

正岡子規の句ですが、「柿食えば」の「ば」と「法隆寺」の「じ」が、濁点並びですね。

「ば」で区切り、「じ」で決まりをつけるわけですよ。

切れるところを濁点で締めてゆく手法は、何か文学者や言語学者がネーミングをしているのでしょうか。

むしろ、ラッパーに聞いた方がわかりやすいかもしれません。

短歌とか俳句とか、ラップに向いている気がしないでもありません。

 

今日の広報のカフェメニューです。

コーヒーフロート

  • コーヒーフロート 200円

コーヒーにアイスを浮かせようとしたのは、何人(なにじん)なのでしょうか。

アメリカ人か日本人ですよね。

それはさておき、コーヒーフロートは、いまだにメニューとしてあるんですね。

80年代のメニューかと思っていました。

カップヌードルをフォークで食べていた時代に喫茶店にあった気がします。

コーラフロートともに、いわゆるシティポップが流れる喫茶店で。

 

前回は、パリパリサラダ麺。明日は?

【学食メニュー紹介】一学期まとめは、こちら

今日は,あかつき祭最終日でした。

気候も穏やかで学園祭日和となりました。

DSC_0397

今日も、とりあえず、写真でその模様をお伝えいたします。

  • 中学1年 理想の街づくり

ジオラマで理想の街を紹介します。

こちらは,お台場です。

DSC_0517

スカイツリーから浅草ですね。

DSC_0518

  • 中学2年 ロボ開発

DSC_0521

 

  • 中学3年 伊勢 神さま ぼうけん

映像を見て、クイズに答えます。

 

DSC_0510

クイズの場所を黄泉の国に見立てて、戻ってくる仕掛けとなっています。

むしろ、イザナギノミコト体験でしょうか。

DSC_0511

模擬店です。

  • 1-3 ベビーカステラ

DSC_0459

五個くらい入って、150円です。美味しかった。

DSC_0420

  • 1-2 モッフル

お餅です。

広報は,はつみつ味を頼みました。

DSC_0446

モッフルができるまでの先生です。

DSC_0423

  • 高3有志 焼きそばパンとアイスクリーム

各100円です。 特にアイスがシリアルなども入って、美味しかった。

DSC_0448

  • 1-1 one one luck cafe

スコーンとクッキーです。

たまに、大きなものが入っています。

DSC_0460

DSC_0410

DSC_0412

  • 茶道部

DSC_0416

DSC_0424

在校生も、来場者も、お菓子付きで、伝統世界を体験していました。。

DSC_0435

 

  • 音楽部 ハンドベルと合唱

アメージンググレイス(Amazing Grace)に心が清らかになりました。

DSC_0496

  • 華道部

DSC_0506

  • 箏曲部 雅な世界に浸れました。

DSC_0389

  • バトン部

昨日も元気一杯のパフォーマンスを見せてくれたバトン部ですが、なんと、今日は高校3年生の引退式も行われました。

下級生から可愛らしい花束が送られましたが、サブライズ的な引退式に4人の高校3年生も思わず涙でした。

彼女たちは、少人数でも一致団結して努力してきました。

練習の辛さも、パオーマンスは常に笑顔を見せてくれるみんなでした。

何かを成し遂げた経験は,仕事という自由の翼を手に入れた時に必ず役に立つことでしょう。

DSC_0503

  • 書道部

DSC_0481

今日は,屋上校庭でのパフォーマンスが行われました。

書道ガールたちのリズミカルで豪快なパフォーマンスに立ち見も出ていました。

スクリーンショット 2017-09-24 20.00.59

  • 美術部

DSC_0471

今回は、「混色で学ぶ風景画-三色から自然を描く-」というタイトルです。

美術部は,毎年、夏に合宿を行います。

現役美大生の先輩も参加して、在校生と同じく作品を作り、また、講評したりするそうです。

DSC_0461

 

今回は,色の三原色と白のみ使用して、自然を描くことにチャレンジしました。

在校生の発案だそうです。

DSC_0467

  • 放送部 イントロクイズや、各出し物の紹介映像を発表していました。

DSC_0442

リクエスト権をいただきました。迷います。

DSC_0443

そして、エンデイングまでたどり着けました。

非常な盛り上がりに感動してしまいました。

DSC_0533

 

これで、今年度のあかつき祭は,無事に終わりました。

開催時間中は、雨も降らずに、気候も穏やかでした。

来場者の方々は,どのような印象を受けましたでしょうか。

楽しく過ごせたなら、よろこばしい限りです。

 

関連記事

【9/23・9/24開催】あかつき祭の準備風景です。

【9/23・24】あかつき祭開催します。

あかつき祭スタートしました!!

あかつき祭1日目のけしき

 

9/25-26は、瀧野川女子学園は休校になります。

広報も休みます。

今日は,あかつき祭の1日目でした。

朝方は,雨が残っていましたが、9時のオープニングの頃には上がり、お昼後からは,青空が広がり始めました。

DSC_0328

とりあえず、初日のけしきを写真でお伝えします。

  • 2-3 スマホケース

DSC_0075

DSC_0078

  • 2-3 「かおるさん しおりさん」和紙人形と香るしおり

香りは、沈丁花やローズなど3種類です。

DSC_0080

DSC_0081

 

  • 2-1 Walnut Accessory 手作りヘアゴム 小物の販売

DSC_0088

DSC_0092

 

  • 2-2 オルクロgirls  オルクロがまぐち みるきゅー ひっつきポケット

DSC_0094

DSC_0095

DSC_0096

 

オルクロgirlsが、サインをしてくれました。

DSC_0098

DSC_0099

 

  • 2-2 HANAKO 花を取り扱った可愛い商品

DSC_0100

DSC_0101

DSC_0103

DSC_0105

  • 2-1 いろはにコインケース

DSC_0108

DSC_0109

  •  2-5 梅ケ丘庵 水引アクセサリー・栞 お守り型クリーナー

DSC_0114

DSC_0115

DSC_0116

DSC_0117

衣装も工夫しています。

DSC_0300

 

  • 2-4 レターセット タオルハンカチ

DSC_0129

 

これは,iPadとケースの間に挟むものだそうです。

5枚で10円でした。

DSC_0130

 

「皆でお揃いのものがあるといいな」ということで作ったそうです。

DSC_0131

タオルハンカチは、一枚一枚、微妙に違っています。

DSC_0132

 

高校2年生は,単に可愛らしいものを売っているのではなく、創造性教育の一環として行なっています。

グループに分かれ、模擬会社を立ち上げ、企画から、生産販売、さらには、収支決算もそれぞれが担当になり、10月に行われるハワイ諸島修学旅行において開催されるチャリティバサーが集大成となるわけです。

和物の小物が多いのは,そこでの需要も踏まえているわけです。

ハワイ諸島修学旅行の記事はこちら

 

模擬店です。

焼きまんじゅうです。きな粉と黒蜜がかかっています。

ふわふわで美味しかったです。

DSC_0307

担任の石原先生です。丸いですね。

DSC_0301

焼きそばパンとアイスクリームです。

DSC_0317

DSC_0318

 

人気のベビーカステラです。

DSC_0321

ネイティブの先生が1-1のone one luck cafeにて、くつろいでいます。

愉快な人たちです。

DSC_0287

DSC_0290

コーヒーか、紅茶とスコーンとクッキーがついて150円です。

スコーンは,春に高校1年生が体験しました、ブリティッシュヒルズ語学研修で習ったレシピだそうです。

たまに大きなものとか、クッキー二枚とかあります。

 

お越しいただいた方の投票です。

明日、MVPに輝くのは,どこでしょうか。

DSC_0383

 

今日は,受験生も例年以上に、お越しいただきました。

制服試着が人気です。

制服試着

 

夜の空は,藍色に染まり、後者の上に黄色の三日月が浮かんでいます。

DSC_0380

DSC_0372

明日は,晴れて、暑くなりそうです。

 

時間 9:00-17:00(受付時間;8:45-16:00)
チケット制ですが、受験生とその保護者の方は、チケットなしで入場いただけます。受付で受験生の旨をお伝えください。

卒業生のみなさんは,受付でその旨を伝えていただければ入場できます。

 

関連記事

【9/23・9/24開催】あかつき祭の準備風景です。

【9/23・24】あかつき祭開催します。

オープニングの模様はこちら。

あかつき祭スタートしました!!

あかつき祭スタートしました!!
オープニングの模様です。

オープニング

オープニング
雨は上がり、空も光が差して来ています。

空
開催 9月23(土)-24(日)
時間 9:00-17:00(受付時間;8:45-16:00)
チケット制ですが、受験生とその保護者の方は、チケットなしで入場いただけます。受付で受験生の旨をお伝えください。卒業生のみなさんは,受付でその旨を伝えていただければ入場できます。

 

あかつき祭開催中!!
明日9/24(日)は、屋上校庭で、書道部のパフォーマンス予定です。

Facebookにて予告動画公開中。

書道ガール

 

初日のダンス部のパオーマンスです。

高い空と、新幹線を後ろに、のびのびと、切れ味のあるダンスを繰り広げています。

Facebookにて予告動画公開中。

ダンス部

 

他にも、屋上校庭では、チアダン、軽音、ダンス、バトンのパフォーマンス予定です。

 

関連記事

【9/23・9/24開催】あかつき祭の準備風景です。

【9/23・24】あかつき祭開催します。

初日の模様はこちら。

あかつき祭1日目のけしき

20 / 31« 先頭...10...1819202122...30...最後 »

ページ
TOP