今日は、嵐になりました。

「し」は、風の意。荒っぽい風で「あらし」になりますか。

雹(ひょう)が落ちてきたと思いきや、ごうごうと、雨が塊となって、吹いていました。

涼やかな風が流れるのを感じたい夏ではありますが、少しばかり激しすぎたようです。

校庭には、樹木の葉が敷き詰められたかのようになっていました。

用務の方が、夕方になるまで校内を見て回っていたようでした。

 

さて、雹が降る前に食べた今日の広報のお昼です。

鳥から定食

 

  • とりから
  • ワカメとネギの味噌汁
  • ご飯

 

とりからは、単品で250円です。

今日は、プリン50円とからしをつけました。

とりからは、つくば鶏だそうです。

この辺もこだわりですね。

柔らかく揚がっています。

 

ちなみに、唐揚げは、本来、「空揚げ」だそうです。

天ぷらのように衣をつけて揚げないので「空揚げ」だと、昔、聞いたか、読んだかしたことがあります。

記憶は、ないまぜになって、教養とか、常識とか言うものになってゆくのかもしれません。

思い出は、ないまぜになって、人の何を作り上げてしまうのでしょうか。

 

 

今日も、お暑うございます。

打ち水された飛び石を踏んで、簾により炎天から隔てられた部屋で、水まんじゅうなどで涼やかにもてなされたいです。

喉ごしの良いものがふさわしい夏です。

そう言いつつ、今日は、学内の取材などで、お昼をとるのが遅くなってしまいました。

気づけば、カフェタイムに入り込んでいました。

瀧野川女子学園の学食では、ランチタイムに続いて、3時10分からカフェタイムに入ります。

通常、学食のカフェタイムは、麺類オンリーになるとか、ダウングレード的な感じになるものでしょうが、瀧野川女子学園の学食は、麺類に加えて、カフェメニューが加わります。

しかも、同じメニューがアップグレードします。

例えば、オムライス。

ランチタイムにオムライスをオーダーすると、普通の卵の薄焼きでチキンライスを包むものが出てくるのですが、

カフェタイムオムライスは、ふわふわのオムレツがチキンライスにのって出てきます。

オムライス

さて、今日、広報がカフェタイムに食べたお昼ご飯は、たこ焼きそばです。

たこ焼きそば

  • たこ焼きそば 300円

たこ焼きそばと言うから、タコが入った焼きそばが出てくるのかと思いきや、焼きそばにオムレツがのって出てきました。

めくってみました。

たこ焼きそば

なんと、たこ焼きが入っていました。

たこ焼きそばの名前の由来は、ここからでしょうか。

 

今日は、もう一品お伝えせねばなりません。

むしろ、こちらがメインです。

かき氷です。

かき氷

  • かき氷 200円

瀧野川女子学園の学食では、7月からかき氷を始めました。

「かき氷始めました」

定型文ですね。

瀧野川女子学園の学食にも適用されます。

かき氷は、いちごミルクと宇治抹茶があります。

広報が頼んだのは、いちごミルクです。

通常のいちごシロップではありません。

頼まずとも果肉入りのストロベリーソースがかかっています。

広報の子供の頃は、かき氷といえば、簡単なものでした。

氷を削って、銀の小さなひしゃくでシロッブがかけられていましたね。

商店街のおでん屋が、夏になると俄然(がぜん)としてかき氷屋に変化していたのを覚えています。

かき氷は、アイスクリームにない涼味がありますね。

かき氷

と思ったら、氷の下からアイスクリームが顔を出しました。

氷の下には、アイスクリームと練乳、ストロベリーソースがありました。

放課後、30分で売り切れてしまうのも、むべなるかな。

せっかく、焼きそばと、かき氷が揃ったので、並べてみました。

かき氷とたこ焼きそば

江ノ島リゾート気分です。

 

お暑うございます。

盛夏と言って差し支えのない気候になっています。

通勤で汗をかくことになります。

むしろ、午前9時には、仕事を終えたい人も多くあろうかと思います。

 

さて、広報の今日のお昼は、スペシャルカレーです。

カレーも、夏っぽい料理ですね。

個人的には、むしろ、ハモとかうなぎとか食べても一向に構いません。

染付けの鉢に氷を盛って、笹の葉を敷いた上に、湯通ししたハモをのせて、清々しい景色を演出したいですね。

さて、今日のお昼の現実は、カレーです。

SPカレー

  • スペシャルカレー 300円

今月のスペシャルカレーは、夏野菜カレーです。

ナス、カボチャ、パプリカ、人参、牛肉、卵に、コロッケがのっています。

野菜は、一つずつ揚げています。

においからして、学食にありがちな、一斗缶の業務用カレーとは違います。

コクがあります。

ふと、思ったのですが、瀧野川女子学園の学食には「シェフの気まぐれカレー250円」というメニューがあります。

情報によると、おそらく、スペシャルカレーから夏野菜と、コロッケを引いたものなのですが、50円足すだけで、ほぼ、別のメニューになっています。

お得ですね。

そのスペシャルカレー、今日は単品で頼みました。

広報は、食べることと、喋ることの両立が苦手なので、今日は少なめにしました。

今日は、お客様がいらっしゃったのです(ちなみに、ご自分で支払っていただきました)。

人の昼食もアップする広報です。

和食プレート

  • 和食プレート
  • ナスとズッキーニとトマトのマリネ
  • コーヒーゼリー
  • 杏仁豆腐
  • カスタードプリン 50円

 

ツナとナスのパスタ

  • ツナとトマトのパスタ
  • アジのマリネ
  • ほうれん草の胡麻和え
  • コーヒーゼリー
  • カスタードプリン 50円

お二人とも、セットに加えて、プリンを頼んでいました。

和食プレートを食べたのは、女性でしたが、「野菜か採れて助かる」「お麩が美味しい」「ごはん、美味しいですね。ご飯だけで進めます」と、おっしゃっていました。

ちなみに、ご飯は、無農薬コシヒカリです。

驚きますね。

パスタを食べていたのは、背の高い男性でしたが、「量が結構ありますね、大盛り感があります」と、おっしゃいました。

麺類の大盛りはないのですが、最初から多めです。

育ち盛りの人たち向けになっています。

たくさん食べてください。

もしくは、たんと召し上がれ。

広報は、return(Enter)キーを薬指で叩くのですが、一日何回叩いているのでしょうか。

負担がかかります。

オルガンのべダルのように、足元に「Enterペダル」を置いてみてはいかがでしょうか。

改行のたびに踏むわけです。

足踏みミシンのように。

 

さて、広報の今日のお昼は、日替わりメニューの一つ、角煮丼です。

角煮丼

今日は、事情により、お弁当にしてもらいました。

  • 角煮丼
  • ブロッコリー、サニーレタス、トマトのサラダ、ポテト添え
  • ワカメとネギの味噌汁

400円です。

角煮丼は、柔らかく煮込んであります。コラーゲンもたっぷりです。

大根の煮物に、ほうれん草の胡麻和えと、半熟卵、ネギがのって、味や栄養のバランスがいいですね。

角煮も美味しいのですが、大根の煮物もいけます。

胃に優しいし。

今日は、お弁当にしてもらったのですが、食べ終わって、器が残りますね。

こういう器って、使い捨ての便利さのためにデザインされているのでしょうが、うまくできていますよね。

特に味噌汁のコップ。

空になった容器を両手で支えて掲げてみたり。底を眺めてみたり。

「プラ」っていう銘がありますな。

持って帰ってもいいんですかね。

 

 

 

先日、日本テレビ ZIP!が取材に来ました。

少し前にも来た気がします。

瀧野川女子学園の生徒は物怖じせずに答えられるので、取材しやすいそうです。

この日は中高生に、海開きも近いというとで、海についてインタビューをしていました。

ZIP!

生徒の人たちは、海の魅力について語っていましたが、なかには、海に行ったことのない人もいました。

瀧野川女子学園では、高校2年が「ハワイ諸島修学旅行(正式名称)」に行きます。

中学2年は、「奄美諸島冒険旅行(正式名称)」に行きます。

奄美諸島冒険旅行に関しては、こちら(inter-eduサイト)をご覧ください。

海に行ったことのない高校2年の人は、修学旅行を楽しみにしているようでした。

最初の海がハワイですか。

で出し快調ですね。

 

放映は、7月17日の海の日、7時くらいからのコーナーを予定しているそうです。

 

日曜日に、風邪を引いてしまい、昨日は休んでしまいました。

免疫力を上げないと。

 

さて、今日、学食に行ったら、まかないを作っている最中に出くわしました。

まかない

人によって、違うそうです。

 

今日の広報のお昼は、和食プレートです。

和食プレート

また和食プレート食べてしまいました。

飽きない味です。

和食プレートは、

学食メニュー紹介 その3

で紹介しています。

そういうわけで、今日は、ドレッシングの紹介をしたいと思います。

ドレッシング

  • ノンオイル梅
  • チリソース
  • ごまクリーミー
  • トマトガーリック
  • 和風
  • イタリアンバジリコ
  • ごましょうゆ

豊富なラインナップです。

大学の学食などでも、せいぜい4種類くらいの業務用のペットボトルが不愛想においてあるだけなのですが、

こちらは、注ぎやすい形で用意されています。

こういうのもデザインですよね。

広報は、最近追加された「ノンオイル梅」が美味しいと思います。

あんまり、学食にないですよね。ノンオイル梅。ノンオイル青じそとかではなく、ノンオイル梅ですから。

 

広報には、エビアンとボルビックの違いがわからないのですが、ノンオイル梅とノンオイル青じその違いはわかります。

 

紫陽花に変わり、朝顔の盛んな候になりました。

道端の蔓の伸びた先に紫の花が咲いています。

そろそろ、朝顔市の時期でもありますね。

 

さて、今日のお昼は、和食プレートです。

和食プレート

※写真は、イメージです。

撮影をしようと思い、カメラを向けたら、SDカードが入っていませんでした。

和食プレートは、

学食メニュー紹介 その3

で紹介しています。

 

そういうわけで、今日もカフェメニューの紹介をしたいと思います。

パフェ

瀧野川女子学園の学食は、放課後、カフェメニューを出のですが、写真は、

  • バナナスプリット 300円

アイスにベリー各種、バナナにストロベリーとチョコレートソース、クリームがかかっています。

 

スプリットってなんでしょうか。

パフェと違うのですかね。

広報も先日食べたのですが、結構な量があります。

放課後、お腹をすかせた育ち盛りの人たちには、ちょうど良いかと思います。

瀧野川女子学園の生徒は、放課後にこのようなカフェメニューを食べつつ、問題を解きあったり、クラブの話し合いをしたりしています。

甘くて美味しいもので、脳のニューロンも活性化するのでしょう。

今日は、七夕ですね。

ロマンあふれる日です。

彦星と織姫は逢えましたかね。

大半の人にとっては、短冊に願い事を書くほうが七夕を実感できるかもしれません。

七夕

瀧野川女子学園では、各クラスごとに教室に笹を上げて、短冊をくくりつけています。

それぞれの願いは、どのようなものでしょうか。

切なき思いは、あふれ出します。

できれば、屋根を越えて掲げたいですよね。

天に届かせないと。

こんな風に。広重

Wikipediaより引用。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E5%A4%95#/media/File:100_views_edo_073.jpg

 

名所江戸百景の市中繁栄七夕祭です。

江戸時代は、一斉に七夕の日に笹飾りを上げたそうです。

一晩だけ、願いを送り届けるわけです。

 

飾りに西瓜も見えます。

なぜ、西瓜なのかと言えば、季節ものとしての珍重もありますが、西瓜の種を北斗七星の形に見立てているという話もあります。

北斎も描いていますね。

 

先日、台風が過ぎ去ったと思えば、昨夜も雨が降り、いまだに梅雨のさなかにあるようです。

今日は、スタミナ丼を食べました。

スタミナ丼

この時期は、夏料理が食べたいですね。

スタミナ丼は、以前、学食メニュー紹介 その4で紹介しました。

同じものですので、今日は、カフェメニューを紹介します。

なんと、瀧野川女子学園の学食は、放課後、カフェメニューを出します。

クレープ

いちごクレープです。

300円です。

バニラアイスにいちごが添えて、ストロベリーソースがかかっています。

生徒の人たちは、目にした途端、「美味しそう!」と、歓声をあげていました。

クレープは、他に、チョコバナナがあります。

瀧野川女子学園の生徒は、放課後にこのようなカフェメニューを食べつつ、問題を解きあったり、クラブの話し合いをしたりしています。

甘酸っぱいものが込み上げてくる中、甘酸っぱいものを食べてみたり。

 

蒸し暑い日が続きますので、今日は、パスタにしました。

今月のパスタは、ナスとツナのトマトソースです。

タバスコをふりかけています。

パスタセット

 

  • ナスとツナのトマトソースパスタ
  • トマトサラダ
  • ブロッコリーの明太マヨ
  • パンプキンサラダ

パスタは、単品なら300円です。

学食定番のスパゲティではなくて、フェットチーネです。

乾麺ではなく、生パスタなので旨味がある感じがします。

パンプキンサラダは、学食で初めて食べました。

かぼちゃを最近食べていなかったことを思い出しました。

口に入れた時に思い出すことって、あるよね。

夏のはるけき思い出とか。

 

瀧野川女子学園の学食は、直営なので、生徒のみなさんの健康とお財布に優しい。

ページ
TOP