ごきげんよう。奄美大島修学旅行に参加した生徒は、それぞれ感じたことや印象に残ったことが異なり、 みなさんにその声をたくさん届けたいとブログに掲載してきました。他にもたくさんのよいものがありましたが、今回で最後のメッセージです。ぜひお楽しみください。

私の感じた奄美大島の魅力は2つあります。

1つ目の魅力は、島の住民が代々守ってきた自然です。修学旅行の中で私たちはカヌー体験、フナンギョの滝散策、シュノーケリング体験など、様々な体験を通して奄美大島の自然を感じることができます。車が常に往来し、信号や、ビルの巨大広告から流れる音に囲まれている東京都は違い、車の往来がほとんどなく、耳を澄ますと鳥の囀りや波の音に囲まれて過ごす経験は、スマートフォンやインターネット、たくさんの物に囲まれて生活している私たちにとって新鮮な体験になるとおもいます。


2つ目の魅力は、島の住民の皆さんの優しさです。私たちが宿泊したばしゃ山村のスタッフの方は常に私たちを気にかけてくださり、他にも修学旅行の行程でも多くの島に人たちに何度もお世話になりました。

この2つの魅力が、今後の皆さんの人生にきっと素晴らしい影響を与えると思いますので、ぜひ楽しんで参加してみてください!

 

〜受験生へご案内〜

【体験入学】対象:小学3年生〜中学3年生

○開催日時:6月25日(土)9:00〜15:00
○「黒板の無い教室」でiPadを活用する瀧野川女子学園の授業や、学園直営カフェテリアのランチ、クラブ活動など、学校生活をイメージしやすい体験イベントを開催します!
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

 

学校説明会】対象:小学4〜6年生
○開催日時:7月9日(土)13:00〜15:30
○第7世代の教育ICTを体験いただける授業体験もご用意!ぜひご参加ください。
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

ごきげんよう。

6月11日(土)に中高一貫向けの学校説明会、個別相談会、体験授業を行いました。

今回はその内容をお届けします。

◆全体説明会◆

校長・副校長から受験生の皆様に挨拶をした後、瀧野川女子学園の教育の特色について説明会を行いました。

また、中学1年生から瀧野川女子学園に通っている現在高校3年生の生徒より、

これまで学校で経験した楽しかったこと、面白かったことについて受験生の皆様に紹介しました。

◯校長先生ご挨拶

当校は「女性が望むような人生を手に入れることのできる学校を作りたい」という創立者山口さとる先生の思いから、大正15年に創立した学校です。

「将来、社会で何かに貢献できるようになりたい、と思っている受験生に是非来てほしい」と考えております。

◯副校長先生より瀧野川女子学園の教育の特色を説明

・学ぶ目的とは

当校では「自分の望む人生を手に入れるため」に学校で何を学ぶのかと考えた時、実社会で幸せになるための心と力を育むことが大切であると考えています。

・国際化、技術革新、大転換の時代

世の中は目まぐるしく変化しています。世の中に合わせて生活も変わり、生活に合わせて欲しいものやそのニーズを満たす仕事も変わります。

世の中では、そういった新しい仕事を創りだす力が求められています。

・“創造性”と“起業家精神”

やりたいことや思いを形にする力“創造性”と、それを仕事につなげる“起業家精神”。

2016年から始めた本校独自の「創造性教育」により、先生や仲間と一緒に起業に挑戦する中で、自分の好きなこと、が見えてきます。

・好きなことに思い切り挑戦する

本校は、生徒が「やりたい!実現したい!」と思うことを本気で応援し、サポートします。

なぜ「好きなこと」なのか。それは、好きだからこそ、夢中になれ、高い集中力を持って上達できるからです。

◯生徒(一貫6年生)による発表

・創造性教育

一貫1年生から一貫6年生(高校3年生)にかけて、毎年異なるテーマで「創造性教育」を行います。

自分が小学生だった頃、学校説明会で聞いた時は難しそうに感じましたが、実際やってみて「とにかく楽しい授業!」に印象が変わりました。

中でも、一貫5年生で体験した「事業化実習」は、自分たちで模擬会社を立ち上げ、満足のいくまで商品の品質を高めた結果、あかつき祭で多くの方に商品を購入いただけたことがとても嬉しかったです。創造性教育の中で、一番面白く、充実した活動でした。

・校外学習

一貫1年生のBritish Hillsでは、英語で伝えたいことが伝わる喜びを感じました。終わる頃には耳が英語に慣れていることを実感できました。また、2泊3日とは思えないほど充実した毎日でした。

一貫2年生の奄美大島は、マングローブの話が印象的でした。生き物たちが長年培った歴史が感じられ、様々な要因がつながって今があると考えると、とても印象的でした。

どの校外学習も、とにかく食事がおいしかったので、食べることに興味がある人におすすめです!

・iPad&モニターによる、黒板のない授業

ある日突然、「黒板を無くします」と言われた時には少し抵抗感がありました。でも、実際は思っていた以上に快適でした。例えば、社会の授業の経済の話で、言葉だけでは理解が難しい話でも、モニターで動きをつけた説明がわかりやすく、「モニターの授業でよかった」と思いました。

また、説明資料に動きをつけることで、自分の考えもうまく伝えられたと思います。

・この6年間で成長したと思うこと

1. 英語

話すことが特に苦手でした。All Englishの授業は最初は不安でしたが、今ではネイティブの先生の言うことがわかるようになり、伝えたいことを伝えられるようになり、「苦手」が「楽しい」に変わりました。どんな質問にも優しく丁寧に答えてくれたネイティブの先生のおかげです。

2. 人前で話せるようになったこと

元々は引っ込み思案で、人前で話すのはとても苦手でした。

自分の発信したことに対して、「いいね!」や「もっとこうしたら?」など反応をもらえるようになり、「誰かにもっと自分の考えを伝えたい」と思うようになりました。

・学校の様子

とてもアットホームな学校です。毎日が楽しいです。中学1年生から一緒に過ごしている一貫6年生の団結力はすごく、強い絆で結ばれているように感じます。話していると元気を貰いますし、勉強を頑張っていると「自分も頑張ろう」と思えます。

・まとめ

今回、私が瀧野川女子学園で経験したことを皆さんにお話ししたいと思い、お話ししました!

参考になったらとても嬉しいです。

◯副校長先生より、補足説明

・生徒の話を受けて

実は引っ込み思案で、人と話すのが苦手だったと聞いて驚いています。

プレゼンテーションができるまでにステップアップし、成長した彼女の姿を、嬉しく思います。

・進路や勉強と創造性がどう関係あるのか

今、社会で求められるのは「実際に仕事をしたときに、一緒に働きたい」と思える人材です。それは試験の点数ではなく、人間としての総合力により測られます。

そのためには、考える力を中高6年間で身につけることが必要と考えます。

当校は創造性を通した心の成長が結果、考える力につながると考えます。

・大学入試の改革

大学も民間企業も、知識を持っているだけではなく、応用できる人材を欲しいと考えています。

当校は「伝統の実学主義×先端ICT」により、大学やこれからの社会で求められる「自分独自の意見をつくりあげる」→「表現する・議論する」→「皆で実社会に新しい価値を創造する」を重視した教育を行っています。

・毎日留学

当校では8月からネイティブ教員が9名になります。うち7名は英語の特別免許を持ち、単独で英語の授業を教えることができます。日本人教員とネイティブ教員でチームを組み、学年が上がるにつれネイティブ教員の授業割合が増えます。

目安として、一貫3年生までに英検準2級の取得を目指し、一貫4年生までには中高6年分の英語をほぼ終えます。

もっと英語を話したいという生徒には、交換留学のプログラムも用意しています。

◆体験授業◆

学校説明会後、受験生の皆様にネイティブ教員による英語の授業を体験していただきました!

◯ネイティブの先生による体験授業

担当のJoshua先生は、参加してくださった受験生の皆さん一人一人の名前を覚えてから

授業をスタートしました。

小学生でもわかりやすいように、ゆっくり、ジェスチャーを交えて質問をします。

ウォーミングアップを終えたら、ペアになった受験生と、ビンゴ形式で「Can you ○◯◯?」という質問を交わしていきます。

ipadに書き込んだ内容は、リアルタイムで先生に見えます!

短い時間でしたが、とても楽しそうに授業に参加してくださいました。

◆体験授業後◆
体験授業終了後は、個別相談と校内案内を行いました。

個別相談会は、参加者1組につき、先生が一人つき、当校について疑問に思ったこと、興味をもったことを質問していただけます。

今回も生徒会メンバーを含むお手伝い生徒が、参加者1組につき一人付き添う形で校内を案内しました。

自分が校内案内を担当した受験生が瀧野川に入学してくれたら嬉しいですね。

当校に興味を持ってくださった方は、6/25(土)開催の中学生・高校生向けの

体験授業&クラブ体験にぜひご参加ください!

ごきげんよう。今回も、奄美大島修学旅行に参加した生徒のメッセージをお伝えします。

修学旅行に行く前は、5日間家族と離れる不安や、飛行機への不安など、たくさんのふあんがありました。しかし、当日になり、奄美の綺麗な海を見て、不安が一気に無くなり、奄美を純粋に楽しむことができました。

シュノーケリングでは、初めてウミガメを2匹見ることができました。触れられそうなくらい近い距離で見ることができたし、ウミガメが海から顔を出す姿がとても可愛くて癒されました。他にも、フグや青い綺麗な魚を見ることもできました。

トレッキングでは、様々な木の名前や生態などをガイドさんが教えてくださり、とてもためになりました。都会とは違い、たくさんの木で囲まれていたので、空気が綺麗で、とても新鮮でした。フナンギョの滝に着くと、一気に涼しくなり、瀧が壮大で驚きました。

泥染体験では、泥の感触に慣れず、少し不安がありましたが、慣れてくると集中して泥染をすることができました。泥染体験後に大島紬の見学をしました。大島紬は、一度縫う場所を間違えると全てが狂ってしまうと聞いて、この作業は繊細で、集中力がないとできない仕事だと知り、職人さんたちを尊敬しました。


ジャンボSUP大会では、みんなの息を揃えて相手チームと戦うことができました。


他にも、最終日に食べた鶏飯がとても絶品でした。初めてご飯にたんかんの皮をかけましたが、とても美味しくて、風味付けにぴったりな味でした。奄美でしか食べられないものなので、たくさんおかわりをするべきだと思いました。

今回、奄美大島に行ってみて、自然に囲まれながら初めてのものを体験することができ、とても良い経験になりました。現地の人々の暖かさにも触れることができて、疲れていた心を奄美で癒すことができました。今度は家族と一緒に奄美に訪れたいです。

 

〜受験生へご案内〜

【体験入学】対象:小学3年生〜中学3年生

○開催日時:6月25日(土)9:00〜15:00
○「黒板の無い教室」でiPadを活用する瀧野川女子学園の授業や、学園直営カフェテリアのランチ、クラブ活動など、学校生活をイメージしやすい体験イベントを開催します!
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

 

学校説明会】対象:小学4〜6年生
○開催日時:7月9日(土)13:00〜15:30
○第7世代の教育ICTを体験いただける授業体験もご用意!ぜひご参加ください。
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

ごきげんよう。奄美大島修学旅行は、それぞれの生徒に色々な印象と感動を与えているようです。今回も生徒からのメッセージをお届けします。

私は修学旅行に行くまで、奄美大島について何も知りませんでした。しかし、実際に行き、とても良いところだと実感しました。また、日本の自然に触れることができました。私は海に足までしか入ったことがなく、SUPやシュノーケリングに少しでも不安を感じていましたが、奄美大島の海はとても澄んでいて、不安を忘れて全力で楽しむことができました。また、アマニコさんの優しいご指導のおかげで安全に怪我なく行うことができました。シュノーケリングでは、ウミガメをとても近くで見られ、またたくさんのカラフルな魚を見ることができました。とても綺麗でした。SUPでは、友達と二人乗りをしたり、バランスをとってヨガみたいなポーズをしたりと、チーム全員で楽しく行えました。またレースを行い、腕が筋肉痛になるくらい、全力で楽しみました。


カヌーでも、自然の中を自力で進み、自然に触れることができました。マングローブについても知ることができ、色々な生き物を見ることができました。全てのアクテビティがとても貴重な体験で、良い思い出になりました。


最終日に食べた鶏飯は、事前に調べた時からとても楽しみで、実際食べてとてもおいしく、感動しました。お土産で家族にも渡したので、食べてもらえてとても嬉しかったです。

高校生活で最後の修学旅行を行うことができ、たくさんの思い出を作ることができました。たくさんの貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。

次に奄美大島へ行く後輩へ。何事にも嫌がらず、ためらわず、全力で楽しもうとすることが奄美大島をより楽しむ方法だと改めて実感したので、普段感じられない自然やアクテビティを全力で行い、友達とたくさんの思い出を作ってください。ルールを守り、安全に行うと、全てが良い思い出になり楽しめると実感したので、ルールを守り、たくさん楽しんでください!

 

〜受験生へご案内〜

【体験入学】対象:小学3年生〜中学3年生

○開催日時:6月25日(土)9:00〜15:00
○「黒板の無い教室」でiPadを活用する瀧野川女子学園の授業や、学園直営カフェテリアのランチ、クラブ活動など、学校生活をイメージしやすい体験イベントを開催します!
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

 

学校説明会】対象:小学4〜6年生
○開催日時:7月9日(土)13:00〜15:30
○第7世代の教育ICTを体験いただける授業体験もご用意!ぜひご参加ください。
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

ごきげんよう。奄美大島修学旅行に参加した生徒からのメッセージをお伝えします。

奄美大島では、多くの自然に触れることができて、帰ってきた今でも奄美の自然を鮮明に思い出せるほど、色々な体験が印象に残っています。特に3日目。私のクラスは天候の都合でキャンドル作りをした後、SUPとシュノーケリングをするという、体力的にもハードなスケジュールでした。

キャンドル作りでは、奄美の海を目の前に見て自分が感じたようにキャンドルで再現して、鮮やかでキレイなものを作ることができました。

SUPでは、キャンドル作りで目で見て感じた海を、波や水の流れを通して体で感じることができました。最初は自分が思うように前に進めなかったりもしましたが、徐々に波の扱いにも慣れることができ、最後の方ではみんなで競走などもしました。

そして、シュノーケリングでは、海の中の様々な生物を目で見ることができました。小さい魚から貝やナマコ、貴重なウミガメまで見ることができて、その生物たちが共存しているだと実感できるような光景も見ることができました。1日で海を目や耳、花など体の全体で感じることができました。海以外にもマングローブやフナンギョの滝、農業体験など、緑や虫などの生物にも触れました。


奄美の人たちがおっしゃっていましたが、こういう大きな自然に触れることは初めてだけど、どこか懐かしいように感じる。それはご先祖さまの血が自分たちに流れていて、海を渡った記憶などがこの血に流れているからなんじゃないかという話を聞いて、本当にその通りだと思いました。

今後奄美に行く後輩たちにも、この自然を感じて、触れて、普段の生活では学べないことをたくさん学んで楽しんで欲しいなと思います。私がそう思わなくても、生活していくうちに自然と楽しいと思ってしまう。奄美大島はそんな場所でした。

 

〜受験生へご案内〜

【体験入学】対象:小学3年生〜中学3年生

○開催日時:6月25日(土)9:00〜15:00
○「黒板の無い教室」でiPadを活用する瀧野川女子学園の授業や、学園直営カフェテリアのランチ、クラブ活動など、学校生活をイメージしやすい体験イベントを開催します!
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

 

学校説明会】対象:小学4〜6年生
○開催日時:7月9日(土)13:00〜15:30
○第7世代の教育ICTを体験いただける授業体験もご用意!ぜひご参加ください。
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

ごきげんよう。今回も、奄美大島修学旅行の思い出をお届けします。

今回、5泊6日で奄美大島へ修学旅行に行って本当に楽しかったです。初日と最終日は雨が降っていたけれど、それ以外の日は快晴で、天気に恵まれていました。私が奄美に着いてまず思ったことは、海がきれいだということです。浅瀬の方はエメラルドグリーンみたいな色の波で透明度があってとても綺麗でした。

まずはカヌー体験をしました。カヌー自体が初めてだったので、不安なところもありましたが、楽しかったです。何よりも水の中から木が生えているマングローブエリアの迫力に驚かされました。そして、山の中を登ってフナンギョの滝を見に行きました。水飛沫が飛んでくるような近い距離だったのですごいなと思いました。

次に、キャンドルとフォトフレーム作りをしました。キャンドルは、珊瑚をなるべく多めに入れて気泡を多くしたのと、貝を浮かせて見えるようにするのを工夫しました。オレンジと赤で、まるで夕日みたいな綺麗な色にできてよかったです。また、初日に貝拾いをした時、色々な貝を見つけていれることができたのもよかったです。


次の日はシュノーケリングとSUPをしました。シュノーケリングは、テレビとかで見た時は憧れがあったけれど、自分がやってみると結構怖かったです。しかし、ウミガメとかにも会えたのでよかったです。サーフボードの上に乗って漕ぐSUPは、一見カヌーみたいな感じですが、立って漕ぐので体幹が大事だなと思いました。最初は水の上でうまく立てるか不安だったけれど、意外とできるものなんだなと思いました。

最後の農業体験では、じゃがいもを袋に入れる作業と、バジルなどを袋に入れる作業をしました。どちらも地道で大変だったけれど、楽しかったです。苗植えでは「TAKINOGAWA AMAMI 2022」という文字が各班ごとに協力して植えるというのがすごかったです。

奄美の人たちはみんな優しくてとても楽しかったです!

 

〜受験生へご案内〜

【体験入学】対象:小学3年生〜中学3年生

○開催日時:6月25日(土)9:00〜15:00
○「黒板の無い教室」でiPadを活用する瀧野川女子学園の授業や、学園直営カフェテリアのランチ、クラブ活動など、学校生活をイメージしやすい体験イベントを開催します!
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

 

学校説明会】対象:小学4〜6年生
○開催日時:7月9日(土)13:00〜15:30
○第7世代の教育ICTを体験いただける授業体験もご用意!ぜひご参加ください。
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

ごきげんよう。修学旅行で奄美大島を訪れた生徒からのメッセージです。

修学旅行で奄美大島に行くと聞いて、最初はとても不安で、どんな島で、どんな人がいて、どんな自然があるのだろうと緊張していました。しかし、すぐに島の方々の暖かさを感じて、馴染むことができました。

2日目のフナンギョの滝トレッキングでは、奄美の鳥の鳴き声を聞いたり、木や滝などを見ました。滝に向かっている時に、現地の人から歴史などを聞き、色々と知ることができました。マングローブのカヌー体験では、2人乗りのカヌーに乗って漕ぎました。マングローブの木の高さが低いのがメスで、高いのがオスということを知りました。


3日目は、自分たちで拾った貝殻を使ってキャンドル作りと、SUPとシュノーケリング体験をしました。SUPでは、立ながら漕ぐのがムズカ菓子買ったけれど、今回の体験の中で一番楽しかったです。シュノーケリングでは、ウミガメが近くで一緒に泳いでいたのがとても不思議で、面白かったです。


4日目は泥染体験をしました。泥染体験では、自分でTシャツを輪ゴムでとめて泥に染めたり、職人さんのお話を聞いたりと貴重な体験をさせていただきました。フリータイムでは、同じ部屋のメンバーとコテージで話したり、遊んだり、お土産を買ったりと充実した時間を過ごすことができました。

5日目はジャンボSUPリレーと農業体験をしました。ジャンボSUPリレーでは、8人くらいで乗って漕ぎました。掛け声を合わせるのが難しかったです。農業体験では、いつも食べている野菜などの食べ物のありがたみを知ることができました。

最後に、次に奄美大島に行く後輩へ。最初は自分たちが上手くやっていけるか不安だと思いますが、時間やルールを守りながら行動して思いっきり楽しんできてください!そして奄美大島の方々の温かさを東京に持って帰ってきて、学校生活で生かしてください。

〜受験生へご案内〜

【体験入学】対象:小学3年生〜中学3年生

○開催日時:6月25日(土)9:00〜15:00
○「黒板の無い教室」でiPadを活用する瀧野川女子学園の授業や、学園直営カフェテリアのランチ、クラブ活動など、学校生活をイメージしやすい体験イベントを開催します!
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

 

学校説明会】対象:小学4〜6年生
○開催日時:7月9日(土)13:00〜15:30
○第7世代の教育ICTを体験いただける授業体験もご用意!ぜひご参加ください。
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

ごきげんよう。今回も、奄美大島修学旅行に参加した生徒のメッセージをお届けします。

私は中学2年生の時に1度奄美大島に行き、今回は2度目でしたが、新しい発見や驚きが多くありました。特に、マングローブでの話が印象に残っています。

マングローブの森には、ハゼやシジミ、カニなど、様々な生き物が生息しています。その中で、エビは木の根や幹にくっつくように住処を作ります。このエビの住処は、結果的に気を風から守る役割を果たしているそうです。私は、生物同士の共存んいとても感動しました。マングローブは、何百年もの歴史があります。長い間、生物同士が共存しあっていたこと、自然の強さ、自然を守り続けた人間など、様々な要因が繋がって今の姿があると考えると、より一層感動しました。

奄美大島は、とても多くの生物が生息する、魅力の詰まった場所です。海の透明度はとても高く、綺麗な珊瑚礁や色鮮やかな生き物を見ることができます。また、陸には鳴き声の綺麗な鳥や、カニ、ヤドカリ、綺麗なお花を見ることができます。こんなにも多くの種類の生物が生息する場所は日本にはほぼないそうです。そんな広大で、豊かな自然のある奄美大島の魅力を皆さんにも感じて欲しいです!


最後に、今回の修学旅行に携わってくださった全ての方に感謝します。コロナウイルスの影響を大きく受け、私自身落ち込むことが多くありました。まさかこんなにも楽しい修学旅行ができるなんて想像していませんでした。みんなで楽しく食事ができたこと、アクティビティーに全力で取り組めたこと、みんなで花火を見ることができたこと、すべてにとても感動しています。すべてが高校生活の大切な思い出となりました。JTBの方、奄美でお世話になった方、カメラマンの方、先生方、全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。いくら感謝しても足りません!最高の修学旅行でした。「ありがっさまりょた!」

 

〜受験生へご案内〜

【体験入学】対象:小学3年生〜中学3年生

○開催日時:6月25日(土)9:00〜15:00
○「黒板の無い教室」でiPadを活用する瀧野川女子学園の授業や、学園直営カフェテリアのランチ、クラブ活動など、学校生活をイメージしやすい体験イベントを開催します!
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

 

学校説明会】対象:小学4〜6年生
○開催日時:7月9日(土)13:00〜15:30
○第7世代の教育ICTを体験いただける授業体験もご用意!ぜひご参加ください。
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

ごきげんよう。奄美大島修学旅行に参加した生徒のメッセージをお伝えします。

私は奄美大島に行き、様々な体験ができたと思います。特にシュノーケリングでは、海に生きているウミガメを間近で見ることができました。ご飯を食べているところや、海から顔を出しているところも見れて、素敵な時間を過ごすことができました。シュノーケリングをしている途中、海水が口の中に入ってしまい、むせてしまった時もありましたが、仰向けになって息を整えると、なんとか同じグループの人たちと合流できて安心しました。私は泳げないので、海で溺れないか心配でしたが、海水の透明度が高く、たくさんの魚を見ていたらそんな心配はどこかに飛んでいきました。水族館の水槽の中で泳いでいる魚を見るのとは違い、海に入って生き生きとしている魚を見るのは特別感がありました。


トレッキングやカヌーでは、様々な動植物の知識が増えました。ガイドさんから教えてもらった「バクチの木」「サルスベリ」「アカメ」は絶対に忘れません。なぜそのような名前になったのかまで教えてくださり、誰かに自慢したくなるような知識も増えました。魚から陸で生活できる体へと進化途中の動物も見ることができ、動物は絶滅しない限りずっと進化していくのだと実感しました。


水辺での体験など、不安なアクティビティーもありましたが、実際に行ったらあっという間の5泊6日でした。現地の方もとても優しく、温かく出迎えてくださり、奄美を離れるのが寂しく思いました。またいつか奄美に行けたら、もっと奄美の文化を知りたいです。

 

〜受験生へご案内〜

【体験入学】対象:小学3年生〜中学3年生

○開催日時:6月25日(土)9:00〜15:00
○「黒板の無い教室」でiPadを活用する瀧野川女子学園の授業や、学園直営カフェテリアのランチ、クラブ活動など、学校生活をイメージしやすい体験イベントを開催します!
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

 

学校説明会】対象:小学4〜6年生
○開催日時:7月9日(土)13:00〜15:30
○第7世代の教育ICTを体験いただける授業体験もご用意!ぜひご参加ください。
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

ごきげんよう。本日も、奄美大島修学旅行に参加した生徒からのメッセージをお送りします。

奄美大島に修学旅行に行ってみて、全てのことが初めての体験でした。同じ日本とは思えないほどの豊かな緑と海、そして人。東京では感じることのできない大自然は、いつもの私の視点を大きく変えていくものでした。

SUPやシュノーケリングはもちろん、マングローブパークでは、実際に自然の中で生きている生き物たちと身近に触れられるということはとてもすばらしかったです。また、農業体験でも、名前だけ聞くとやることはイメージできてしまうと思いますが、実際にやってみて実感する野菜の大きさや味など、普段の生活では身近、もしくは慣れすぎてしまってわからなかったものが違って見えて不思議でした。


奄美でしかできない泥染にも心を奪われました。染物や織物などが好きなため、すべてのアクティビティーの中で一番楽しみにしていました。大島紬、泥染についての伝統や歴史をたくさん学べました。職人さんたちが作り出す織物はとても繊細で、息をするのも忘れるくらいの魅力でした。泥染では、クラスの皆のオリジナルの模様がたくさん見られてとても楽しかったです。


全てのアクティビティーを終え、その中で奄美の人たちが全員言っていたことは、「自然や伝統は奄美の宝である」です。確かにその通りであると思いました。挨拶の1つをとってもこれはとても大事な物であると話す姿には熱い想いが込められていました。それらを体験させてくれた奄美大島修学旅行はとても良い思い出になりました。

これから奄美に行く後輩たちに伝えたいことは、全力で楽しんで、仲間達と自然を一緒に感じることが一番大切であるということです。行く前は、親元や東京から離れて寂しいや、虫がたくさんいるから嫌だなどがあるかもしれません。しかし、「嫌」というよりも、これはどうなんだろう、どんなことができるのだろうと前向きになれるととても良いと思います。少なくとも行く前に想像しているものよりも大きなワクワクと感動が溢れています。奄美に行く途中の飛行機の窓から見える景色、奄美に着いてからの景色、音、食、香り。五感を最大限使って感じてきて欲しいです。部屋でゆっくりではなく、外に出てくつろぐに変えてみてください。それだけで感じるものは変わります。寝る前に空を見てください。早起きをしてみてください。スタッフのみなさんに「うがみしょらー」「ありがっさまりょーた」と伝えてみてください。行く前よりも素晴らしい自分になることができます。奄美で得た経験は自分を成長させる大きなことです。1つでもやってみてください。

誕生日のサプライズ、とても嬉しかったです。1、2年生の時はコロナがあり、友達に祝ってもらえませんでした。あんなにもたくさんの人に祝ってもらえたのは人生初めてで、これから先あるのかな?と思うくらいでした。とても素敵な誕生日になりました。ありがとうございます。奄美のスタッフさんたちもありがっさまりょーた!!

 

〜受験生へご案内〜

【体験入学】対象:小学3年生〜中学3年生

○開催日時:6月25日(土)9:00〜15:00
○「黒板の無い教室」でiPadを活用する瀧野川女子学園の授業や、学園直営カフェテリアのランチ、クラブ活動など、学校生活をイメージしやすい体験イベントを開催します!
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

 

学校説明会】対象:小学4〜6年生
○開催日時:7月9日(土)13:00〜15:30
○第7世代の教育ICTを体験いただける授業体験もご用意!ぜひご参加ください。
※ 感染症対策をおこなったうえでの開催となります。また受付時の検温、手指の消毒等にご協力をお願い致します。
※ 内容は変更となる場合がございます。

詳細はこちらからお願いします。

1 / 15612345...102030...最後 »

ページ
TOP