ごきげんよう。久しぶりに瀧野川女子学園の学食をご紹介します。冬休みに入りましたが、学食は本日26日まで営業しています。部活動などで登校している生徒たちの多くが利用しています。昨日は特に学食を利用する生徒が多かったので、なぜかな?と思っていましたが、理由はすぐにわかりました。昨日の日替わりメニューが「広島産牡蠣フライ」だったのです。学食で牡蠣フライが出るなんてびっくりですよね?!瀧野川女子学園の学食は、時々びっくりするようなメニューが出ます。夏は丑の日に鰻が、冬は牡蠣(しかも国産!)が提供されるのですが、それらも通常と同じ400円の定食なんです。

味も保証つきです!衣がサクサクで、中の牡蠣はプリプリしていながらクリーミー。タルタルソースとのバランスが良く、もっと食べたい!と思ってしまうほどです。1皿に5つのっているので、食べ応えもあります。そして、何よりも美味しい!これで400円とは思えないほどです。

 そして、今月のグランドメニューの中でも大人気だったローストビーフ丼も、惜しくも今日が最後です。今月はクリスマスということもあり、提供されていたそうです。ご飯の上に、厚切りのローストビーフが5枚と、野菜、トロッとした温泉卵が載っています。ローストビーフ丼用に作られた甘辛いタレも美味しく、ご飯がパクパクすすみます。これが最後だと思うと寂しく感じます。来年の冬に復活することを願います!

ごきげんよう。中高一貫1年生が福島県のBritish Hillsから最高の思い出と共に帰ってきました。3日間の冬期講習も終わり、学校の中は少しずつ静けさが増し、冬休みになった実感が湧いてきます。そんな少し寂しげな校内ですが、いたるところに飾ってある美術部の作品が温かさを与えてくれます。今日は、学校中で大活躍の美術部を紹介いたします。

美術部は、少人数ながら、全ての部員が意志と個性を持ったパワフルな部活です。先輩・後輩、顧問の先生だけでなく、歴代のOGも一緒に活動するなど、現在までの美術部が築き上げてきた絆を強く感じられます。

美術部は、多くの展覧会などで受賞してきましたが、それ以外にも学校中で大活躍です。学校の中を歩くと、いろいろなところで美術部の作品を目にすることができます。

まず、廊下や階段に飾ってある、あかつき祭のパンフレットやポスターの原画や展覧会作品は、一人一人の個性とメッセージ性が出ています。

 食堂の前の廊下に飾ってある「美術部軒」は、美味しそうな中華料理の絵で、小籠包の湯気や、杏仁豆腐のぷるっとした感じが上手に再現されています。きちんと値段も設定されていて、「意外と高いね」と笑っている生徒もいました。

 学校の中に設置されている自動販売機は、美術部がデザインしたもので、全ての自動販売機が異なったデザインになっています。受験生の方に、美術部がデザインしたことをお伝えすると、その完成度の高さに驚かれることが多くあります。

 最後に、学校のセキュリティーゲートには、すぐにクリスマスカードが飾られています。今年度、受験生に送られたクリスマスカードで、クリスマスカラーに彩られた制服が素敵だと評判です。

 今日はクリスマス☆ 美術部から、このブログを見てくださった方々への素敵なクリスマスプレゼントです。本学園公式Youtube ( https://www.youtube.com/watch?v=81KBxocSuj0 )で、ぜひお楽しみください!

ごきげんよう。

楽しい時間ほど早く過ぎてしまいます。British Hills での語学研修も最終日を迎えました。様々な体験を通して英語に触れ、大きく成長することができました。

最終日の今日は、スコーン作りに挑戦しました。材料の分量を英語で何度も復唱して覚えたので、冬休みにお家でも挑戦してもらいたいです。

たくさん頭と口と身体を動かして、多くのことを吸収した2泊3日でした。3学期からも、この3日で身につけたことを生かして頑張っていきましょう!

これからスコーン作りに挑戦します

 

材料を測って、1人1つのボールで作ります

 

生地を使って、スコーンをデザインしました

 

洗い物もしっかり

 

パンダ…だったそうです

 

修了証をいただいて、すべてのアクティビティは終了です

 

修了証を持ってBig smile!

 

Manor Houseで、淑女の雰囲気を味わいました

 

ごきげんよう。

本日、今年度最後の高等学校学校説明会を開催いたしました。

IMG_1271resize

校長より、理念や校訓といった学校の基礎となる部分の説明の他、アクティブラーニングやICT教育、国際教育といった、これまでの教育の充実化をはかることなど説明がありました。

本校の独自設置科目である「創造性教育」については、公式youtubeでご紹介している動画をまじえて説明がありました。

IMG_1282resize

授業体験では、「黒板の無い教室」でiPadPro12.9とApplePencilを使って、高校の日本史の授業を受けていただきました。

クラウドで共有されているため、先生の手元のiPadで生徒のみなさんの画面を確認することができ、漢字のチェックであったり、丸つけなど、先生の入力した内容が生徒のそれぞれのiPadにも映されると、驚きの声があがっていました。

今年度の高校受験生向け学校説明会は、本日で最後となります。入試に関しましては、本校ホームページ(入試情報)でも御確認いただけます。また、web出願に関しましては、出願開始の1週間前頃に本校ホームページにてご案内させていただきます。

それでは、よいクリスマス休暇をお過ごしください。ごきげんよう。

ごきげんよう。

British Hillsの夜、外はとても寒いですが、ベッドの中はとても暖かくて、ぐっすりと眠ることができました。2日目は快晴!昨日降った雪に朝日が当たって、とても綺麗でした。

2日目は、手を動かしたり身体を動かすプログラムです。こういった活動の中で、指示を聞き取り、理解したり、自分の要求を相手に伝える表現力を、楽しみながら身につけていきます。
最初の授業は、Christmas gel candle making。砂やデコレーションを自分でデザインして、オリジナルのキャンドルを作りました。砂の色が混ざらないようにするのはとても難しかったようですが、とてもよいお土産になりました。


クリスマス仕様の作品が多く並びました

2時間目はScience Challenge。先生から材料を買って、高いところから落としても中に入っている生卵が割れない容器を作ることに挑戦します。3階の高さから落下する自家製パラシュートが落ちた瞬間は、大きな悲鳴があがりました。2つのグループのうち、1つのグループが、卵が割れない容器の作成に成功しました!

階段の上から、生卵が落下中!

結果は…
残念ながらひびが入ってしまいました


新聞紙を駆使して卵を守ったグループが成功しました
ぐるぐるにしすぎてなかなか卵が出てきません

昼食後は、とても楽しみにしていたFun in the snowです。暖かい格好に着替えて準備万端。ソリを持ってFun in the snowの会場に着いてビックリ!誰の足跡もついていないテニスコートに、先生から”You are very lucky!”と言われながら、生徒たちは大興奮で飛び込んでいきました。テニスコートでは、雪だるま作り、ソリ遊び、雪合戦を行いました。どのアクティビティにも時間が足りない!と感じるくらい、心から楽しんでいました。


ソリを持って、いざ!


雪の階段を登ってテニスコートへ


せーの!で雪へダイブ!!


雪に寝転んで見る空はとても綺麗です!


Big Snowman


ソリでの競争!


雪が深すぎて、ソリが埋まってしまいました


斜面を滑り降りて、ソリを満喫


雪合戦には先生も参戦!

フリータイムのあとは、マナー講習です。イギリス式のテーブルマナーを学びました。どうしてそうするのか、その意味まで説明してくださったので、しっかりと理解することができ、ディナーをいただくときにもすぐに実践することができました。少し緊張気味でしたが、そういった緊張感も合わせてとても良い経験となりました。

最初は先生やスタッフの方の指示になかなか反応できませんでしたが、2日目の終わりには、すぐに反応し、応答できるようになりました。積極的な姿勢が、British Hillsの魔法との相乗効果となっているようです。明日は最終日。スコーン作りに挑戦します。最後までしっかり楽しみましょう!

ごきげんよう。

終業式も終わりいよいよ年末という雰囲気の中、中高一貫1年生が語学研修のため、福島にあるBritish Hillsへやってきました。


出発前の集合写真
新幹線で向かいます

冬のBritishi Hillsは、眼前に広がる雪景色が魅力の一つです。毎年、雪が降っているかどうかが生徒たちの心配の種でした。今年も、出発直前まで、雪は見られないかもしれない、という情報だったので、あまり期待をせずにバスに乗り込みました。しかし、山道を登っていくうちに少しずつ雪が見え始め、British Hillsに着くころにはあたり一面が雪に覆われていました。これには生徒たちも大興奮!雪化粧のゲートをくぐった時には、歓声があがりました。


雪のBritish Hillsに到着!


早速外にでて雪遊び

British Hillsでは、先生方はもちろん、スタッフの方にも英語で話しかけなければなりません。出発前は、自分は聞き取れるだろうか、本当に自分の言いたいことが伝わるだろうか、と不安だったようですが、初日のプログラムを終えた感想を聞いてみると、みんな「聞き取れた」「伝えられた」「楽しかった!」と、早速British Hillsの魔法が効果を表したようでした。先生方もとても優しく、ジェスチャーを交えて話してくださることが、生徒の緊張をほぐし、良い効果を産んだ様子でした。チェックインでは、先生の問いかけにうなづくことしかできないほど緊張していましたが、1日の終わりには大きな声で”Thank you!  See you tomorrow!”と教室を出てくることができました。


入国審査の様子
British Hills特製パスポートの写真と本人を見比べています
無事入国できました!

文化やマナーを学ぶことも、この研修の目的の一つです。チェックインカードの書き方や宿泊施設の階数表示などで、日本とは異なっていることを学んでいました。British Hillsでいただく最初のお食事は、フィシュアンドチップス。イギリス定番の食事に、とても喜んでいました。食事をいただいたパブには、イギリスの雰囲気を楽しめるゲームもあります。スタッフの方が「成功した人を見たことがない」とおっしゃっていたゲームに挑戦し、なんと成功してしまいました。近くにいた方からも拍手をいただき、とても嬉しそうな様子でした。

移動の際には、部屋に備えてあるマントを着ることができます。まるでハリーポッターの世界に迷い込んだ気分でした。夕食をたくさんいただき、その後の活動にも全員が積極的に参加し、とても有意義な1日を過ごすことができました。
明日は、Fun in the snowのクラスが待っています。どんなことにも好奇心旺盛で、積極的に取り組む姿勢で、明日もたくさんのことを吸収する姿を楽しみにしてください!


マントを着てBHポーズ


レフェクトリーで、食事について説明を受けます
たくさん笑ってお腹がすいた〜という声が聞こえました


クリスマスムード満点
雪の上に小さな動物の足跡も発見しました

ごきげんよう。瀧野川女子学園では昨日終業式が行われ、今日から冬休みです。中学1年生はブリティッシュ・ヒルズへ、高校生の希望者は成田で行われている学習合宿へ出かけるなど、生徒たちは寒さにも負けずに元気いっぱいです!

今日も、アメリカ合衆国オレゴン州に1年間留学をしている生徒から届いたレポートをご報告します。今日は、ホストファミリーとの旅行についてです。

ごきげんよう。先日、ホストファミリーと一緒にシアトルへ出かけました。シアトルはポートランドと比較的近く、車で行くこともできます。シアトルの歴史を学ぶツアーに参加したり、スターバックスの1号店に行ったりしました。

 大きなアジアンマーケットにも行きました。充実した品揃えで、日本のお菓子などをたくさん買えました。風邪をひかないように、龍角散も買いました。

 買い物の後、中華を食べにチャイナタウンへ行きました。日本にはない中華料理もたくさんありました。アメリカのレストランのメニューは、日本と違って料理の写真がありません。どんな料理なのかわからなかったのでお店の人が聞くと、詳しく説明をしてくれて、大体どんなものかわかりますが、たまに想像していた味と違くて、いい意味でびっくりすることがあります。一番美味しかったのは、Hot Potという、しゃぶしゃぶのような料理です。

 

シアトルへの旅行はとても楽しかったです!

ごきげんよう。
瀧野川女子学園では、12月22日(土)9:00より高等学校学校説明会を開催いたします。
【中学1〜3年生対象】

全体説明会のあとに、個別相談会も開催いたします。
本学園の教員が、個別に丁寧にご相談を承ります。
この機会にご不明な点やご心配な点などを、お気軽にご相談ください。

校舎

また、好評につき、「黒板の無い教室」での体験授業も行います。

ご予約なしでもご参加いただけますが、ご予約いただくと待ち時間が短縮されます。

※当日のお問い合わせはお電話(03-3910-6315)にて承ります。

高校受験生向けの学校説明会は、こちらで今年度最後になります。皆様のご予約とご来校を、心よりお待ちしております。

ごきげんよう。アメリカ合衆国オレゴン州にある、姉妹校 Portland Christian Schoolsに留学している生徒から、ポートランドの街中などの様子をレポートしてもらいました。

ごきげんよう。こちらは寒いですが、寒さは日本とそれほど変わらないと思います。Thanksgiving Day(感謝祭)が終わった後、すぐにクリスマスの準備が始まりました。構内も飾り付けがされ、教室も廊下も綺麗です。

私の家は、ツリーにするための木を切りに行き、ホストファミリーと一緒に飾り付けをしました。私の向かいの家は、とても素敵にクリスマスのデコレーションをすると近所でも有名です。毎日ライトアップしていて、とても綺麗です!

 

 ダウンタウンの中心にある、「パイオニアスクエア」という広場では、とても大きなツリーが飾り付けされています。アメリカは、どこにいってもクリスマスムード一色です!

ページ
TOP