ごきげんよう。中高吹奏楽部です。

私たちは3月15日(金)練馬文化センター大ホールにて第26回定期演奏会を行ないます。

エル・カミーノ・レアルや、ディープパープルメドレーを演奏します。

開場13:00、開演13:30となります。

精一杯演奏しますので、ぜひご来場ください。部員一同お待ちしております。

2018定演.pdf

ごきげんよう。高3学年です。

3月2日に行われた卒業式予行の様子です。

入退場や歌の練習を行い、少しずつ家政学院を卒業する現実を実感したことでしょう。

卒業生は「仰げば尊し」を練習しました。

この学年で歌う最後の曲ということもあり、寂しい気持ちもありながら、精一杯声を出していました。

在校生は「蛍の光」を練習しました。

先輩方と過ごした日々を思い出しながら卒業をお祝いしました。

後日、本番の様子も更新します。

ごきげんよう。中高自然科学部です。

先週の部活では、短すぎて使えなくなったチョークから、再生チョークをつくりました。

教室から短いチョークを集め、細かく砕きました。

  

チョークの粉が舞い上がって大変でした。

チョーク粉の量を正確に測り、水を混ぜました。

しっかり練って、使いやすい太さにして乾かしました。

練るときに空気が入り、折れやすくなってしまったものもありましたが、

しっかり練ったものほど、書き味がなめらかでした。

出来上がったチョークは担任の先生などに渡したので、

そのチョークを使った授業を受けるのが楽しみです。

次はもっと丈夫なチョークを作りたいです。

ごきげんよう。

中学2年生 理科2の授業の様子をお知らせします。

テストも近づき、天気の授業もまとめに入りました。

グループごとに担当の季節を決めて、

これまでに学習した内容から季節ごとの特徴を書き出しました。

その後、自分たちが書き出した内容を他の季節を担当したグループに説明し、

情報交換をしました。

最後に、各グループで出し合った情報を頼りに、

すべての季節の特徴をまとめてこの範囲の締めくくりとしました。

来月からは中学3年生です。

1・2年生と、様々な場面でのグループワークを通じて、

多様な考えをまとめたり人前で説明したりする力がついたように感じられます。

これからある論文発表などでも、この力を活かしてください。

 

中2 理科の授業

 

その他の記事はこちらへ→

ごきげんよう。中高料理部です。

今週は、「パエリア」と「抹茶マフィン・ココアマフィン」を作りました。
パエリアは、フライパンで簡単にできるレシピで作りました。

お米を炊くときに水分がなくなるまでこげないようにしっかり混ぜました。

えびは、殻ごとを使ってダシをとりました。

サフランで黄色い色をだし、トマト缶を加え、加熱し炊きあげました。


マフィンは、小麦粉を加えるときにベチャベチャにならないように、サックリ混ぜました。

また、卵を入れるときに分離しないよう気をつけました。

チョコチップをかざりにのせて美味しく焼き上がりました。


今日で今年度最後の部活になります。

2年生の先輩方ありがとうございました。

美味しく作ることができたので、良かったです。

ごきげんよう!!

今週のHRは・・・キャリア学習の一環としてこれまで準備してきた、

自分の憧れの人物について調べる「私のヒーロー・ヒロイン」も最終回を迎え、

レポートにまとめたものを発表しました。

歴史上の人物から、現在社会で活躍している人まで、憧れの人物はそれぞれでしたが、

その人物の「職業や業績」をよく調べ、「憧れポイント」や「これから自分がやるべきこと」を

自分なりに考え発表することができました。

 

ごきげんよう。

今日は送別会でした。各部活の発表やセレモニーが行われました。

まず、演劇部で、演目は「コンビニは戦場」でした。

深夜のコンビニに駆け込んできた1組のカップルの痴話喧嘩、熱血店長と冷静沈着なバイトの駆け引き、

そこにコンビニ強盗が加わり...とあるコンビニで巻き起こるユーモラスな物語でした。

続いてのソングリーダー部はチアダンスの演技に加え、K-POPや「トリコダンス」など最近話題のダンスを踊っていました。

とても完成度が高い演技でした。

そのほかにも軽音楽部や吹奏楽部も参加し、大盛り上がりの送別会となりました。

続いて、バトントワリング部です。バトンを投げる難しい技も成功させていて、

カッコいい曲もかわいらしい曲もどちらも、演技していました。

次は、軽音楽部で、高1バンドの3つのバンドはそれぞれ「花唄」「キセキ」「明日も」

高2バンドは「風の日」「出来っこないをやらなくちゃ」「ワタリドリ」を演奏しました。

高2バンドのMCでの先輩へのメッセージには感動しました。

次は、吹奏楽部で、「夏疾風」「VENUS」「ヒーローメドレー」を演奏していました。

それに加えて、吹奏楽部の高3の先輩に「思い出の曲」や「失敗談」などのインタビューもしていました。

そして、最後は吹奏楽部・ソングリーダー部・バトントワリング部による「JOY」

各部活が協力し、演奏・演技していてとても圧巻でした。

そして、セレモニーではお世話になった先輩方に感謝の気持ちとして、記念品と花束を贈呈しました。

高3の先輩方に感謝を伝えられた良い機会となりました。

先輩方、ありがとうございました。

 

中学3年間をかけて、自分の興味のある分野について研究を進め、論文を完成させました。

その集大成とも言える本日の発表会は、保護者の方々、入学予定者の方々、中学1,2年生や多くの先生の参観の中、

予定を大幅に超える3時間近くかけて行われました。

全員がipadを駆使しての発表は、時間の長さを感じさせないほどの内容で、

いつもながらの見事なプレゼンテーションでした。

3年間かけて仕上げた論文の内容と主旨や思いが伝わってきました。

ご来校いただきました保護者の皆様、入学予定者の皆様、ありがとうございました。

    

ごきげんよう。

家政学院では、1年間に3回の避難訓練を実施しています。

2月18日の昼休みに、今年度3回目の避難訓練を行いました。

予告なしの緊急放送かつ、昼休みで教員がいない教室ばかりでした。

その場に居合わせた人と協力し、

被害に遭わない経路を選び安全・迅速に避難できたでしょうか。

 

避難訓練を行いました。

 

この記事の続きはこちらへ→

ごきげんよう!!

先日のHRは・・・

今年度最後となる花道を行いました。

花型は2回目となる基本投入、花材は、主材に「菜の花」、根〆に「ニューサイラン」でした。

「これまでのように花が一輪しっかりと咲いているわけではなく、

鮮やかな緑が多い花材でしたので、花の表情を表現することが難しかったですが、

これまでの経験を最大限発揮しながら、生けることができました。

    

ページ
TOP