中学2年AB組の赤倉学習教室も3日目を終了しました。

今日は午前中の時間を使って、昨日の生物観察のまとめをiPadを使用して行いました。さすが2年生。レポートのまとめ方に上達が見られました。

午後は体育館に移動して球技大会を行い、ドッチボールを通して交流を深めました。

明日は最終日です。自発的な行動も多く見られ、班長を中心にまとまってきました。寮の清掃をきちんと行い、お世話になった人への感謝の気持ちを伝えましょう!!

先生からのお話
おかわりもたくさんしました
レポート作成の様子
クラス対抗ドッチボール
食事の準備も万端
中学2年AB組、赤倉学習教室2日目は、赤倉周辺の自然とふれあう1日でした。

午前は、寮周辺の生物観察、午後はいもり池への散策に出かけ、A組とB組で行程を入れ替えて実施しました。

早いもので、この宿泊行事も折り返し地点です。明日がさらによい1日になるようにみんなで頑張ろう。明日は球技大会が楽しみですね!!

生物観察の様子
学習の様子
朝礼の様子
いもり池

6月13日(月)から中学2年生のAB組が赤倉学習教室に出発しました。

待ちに待った中学校生活で初めての宿泊行事です。

初日は赤倉寮に到着後、周辺の散策を行いました。

夕食後は、数学と英語の課題に取り組み、自学自習の時間を設けました。

 

中学2年生(AB組) 赤倉学習教室1日目

 

この記事の続きはこちら→

6月9日(木)中学1・2年生が校外学習として「TOKYO GLOBAL GATEWAY」に行きました。
この施設ではイングリッシュ・スピーカーとの会話や複数のプログラムを通して、体験型の英語学習を行うことができます。
プログラム中は、生徒たちが一所懸命に身振りや手振りを使い、英会話に苦戦しつつも意思を伝えようと取り組んでいる姿が多く見受けられました!この経験を通して、英語に親しみ積極的に学習を行うきっかけになってもらえたらと思います。
チームビルディング中☆
注文はもちろん英語です!
エアポートスーベニアショップにて

3日目も天気に恵まれ、思い思いの活動を楽しむことが出来ました。

この日は体験の日でしたので、各々の様子がわかる写真をお届けします!

午前中にジオパークへ行き、然別の土地がどのように出来たのか、

北海道はどのような地域なのかなどを学びました。

実験なども交えてとても分かりやすく教えて頂きましたので、

生徒たちも興味津々で聞いていました。

 

【中学3年生】北海道研修旅行3日目

 

この記事の続きはこちら→

今日も北海道は天気に恵まれ、生徒たちが楽しむ様子が伺えました。

2日目の行程として、白金青い池にゆき、現地の方が池を見るには1番いい天気だという中、きれいな青い色の池を見ることが出来ました。
昼食の後、広大な北海道の土地を感じながら、咲き誇る花々を鑑賞しました。
午後はジャム作り体験を行い、いちごとブルーベリーのジャムを生徒たちが一から作りました。

2日目なので少し疲れがあるかなと思いながらも、元気に北海道の雄大な地を楽しむ生徒たちを見ることが出来ました。

明日はいよいよ楽しみに待っている体験学習です!
明日の天気もこのままの調子なことを願います。

とってもきれいな青でした!
笑顔が弾けていました
ソフトクリーム美味しいね
甘酸っぱいジャム、できました
6月6日より、中学3年生は北海道研修旅行へ行っています!

一日目は羽田空港から旭川空港に飛び、旭山動物園を見学しました。
飛行機の中では、初めての宿泊行事に皆心踊っている様子でした。
旭山動物園では、行動展示と呼ばれる動物に寄り添った展示方法に目を輝かせて、興味深く見学をしていました。
ペンギンのもぐもぐタイムに丁度出くわした生徒もいて、都内では感じられない感動を得た様です。

明日も1日長いので、しっかり寝て備えて欲しいなと思います。

※写真を撮るときのみ、マクスを外しています

空港での結団式
いってきます!!
ペンギン可愛かったですね。
明日もがんばろう!
シロクマの赤ちゃんがいました。

5月28日(土)に第1回学校説明会・授業見学会を実施いたしました。

学校説明会では、

「基礎学力定着を目指して〜ファイトノートと学習プログラム〜」に関して

中学3年生担任がお伝えしました。

本校では、日駒ならではの学校生活の取り組みやフォローアップ、

多くの学習サポートを行っております。

また、授業見学会では中学生から高校生までの実際の授業の様子をご覧いただきました。

ICTを活用した授業、実験や調べ学習など様々な授業を展開しております。

 

1月18日(火)10時30分から、平日説明会を実施します。

 

この記事の続きはこちら→

5月28日(土)に実施する第1回学校説明会および授業見学会の予約はお陰様で定員に達しました。

本校では多くの受験生・保護者の方の参加希望の気持ちに応えたいと思い、新たに6月4日(土)9:30から同じ内容の説明会を追加実施することにしました。

すでに5月28日(土)9:30からの説明会にご予約を頂いている方は、当日お渡しする資料も含めて、同一内容の説明会となりますのでご理解ください。

参加希望の方は、本校ホームページよりご予約ください。たくさんの方のご来校をお待ちしております。

日本工業大学駒場中学校
校長 大塚 勝之

日本工業大学について

21世紀の産業界が求める高度な工業技術を修得するために、

実践的な知識と技術をさらに広く深く学ぶ最高学府。

日本工業大学は1967年に誕生しました。

285,127㎡の広大な敷地に、優に60棟を超す充実した施設をもっています。

大学では

「工学理論を生産現場の技術として活かす科学技術者の育成」をモットーに、

社会と時代のニーズに応える実践的な教育が行われます。

現在は、全国の工業高校の半数に近い約300校からの生徒が入学し、

高校で学んだ基礎知識や技術をさらに高度な工業技術の修得に取り組んでいます。

 

日本工業大学への道

 

この記事の続きはこちら→

1 / 9012345...102030...最後 »

ページ
TOP