東京薬科大学生命科学部研究体験に高校2年生の理系選択者26名が参加いたしました。

研究テーマは「アスピリンの化学合成」と「線虫の化学走性の実験」です。

希望のテーマに分かれての実験でした。

大学の施設を使わせていただき、普段は使ったことない専門的な設備での実験は、

貴重な体験となりました。

モル計算に悪戦苦闘する化学チームと、線虫つりで盛り上がる生物チームと、

充実した時間を過ごすことができました。

 

高2東京薬科大学生命科学部研究体験_1214

 

この記事の続きはこちら→

11月13日(土)★クラフト教室★

~「純心の松ぼっくり」でクリスマスツリーを作ろう~を開催しました。

2017年より地域貢献活動の一環として地域のショッピングモールなどを

お借りして実施してきたこのイベント。

今年は、校内で小学生を対象に行いました。

参加者には、開始時間まで、本校中学3年生のヴァイオリンの

生演奏を聴いていただきました。

それから、クラフトで使用する大きな大王松の松ぼっくりが、

どの木から採れるか実際に校内を“おさんぽ”しながら見ていただいたり、

理科教員による、松ぼっくりのビックリ!?な話で、お楽しみいただいたりもしました。

 

クラフト教室ー松ぼっくりツリー(11/13)

 

この記事の続きはこちら→

11月10日(水)に芸術鑑賞教室が行われました。

今年度は、NPO法人えむの集いによる

「オペラ歌手と弦打楽器奏者によるスペシャルオータムコンサート」を

江角記念講堂において鑑賞いたしました。

コロナ禍のために音楽に触れる機会が減ってきている中、

久しぶりに生の演奏を聴き、音楽の楽しさや迫力を味わうことができました。

 

芸術鑑賞教室(11/10)

 

この他の画像はこちら→

10月27日(水)に京王プラザホテルにて、テーブルマナー教室を行いました。

この行事は、毎年高校2年生が参加しており、

将来一人前の大人としてふさわしい行動がとれるよう、

正しく美しいマナーを身につけることを目的としています。

 

高2テーブルマナー教室(10/27)

 

この記事の続きはこちら→

高校生講演会 NGO職員から見た「アフガニスタンの過去・現在・未来」

シャンティ国際ボランティア会 アフガニスタン事務所   許 東音氏

シャンティ国際ボランティア会はアジアで子どもたちへの

教育文化支援や緊急人道支援を行うNGOです。

アフガニスタン担当の許さんより、

タリバン政権が復活して混乱を極める最近の情勢もまじえ、

活動を通して関わってきたアフガニスタンの社会や人々の

暮らしについてお話ししていただきました。

高校図書館には関連図書の展示コーナーを設置しました。

 

講演会「アフガニスタンの過去・現在・未来」

 

このほかの画像はこちら→

本校では、高校1年生を対象に文理選択の説明にあわせて、

二日間の進路研修という行事を行っています。

一日目はBenesseコーポレーションの方から、

大学受験への心構えや、模擬試験の復習の方法を説明していただきました。

特に、模擬試験の分析は、

surfaceを用いたデータに基づく分析法を説明していただいたことで、

成績を向上させるための復習方法を学びました。

二日目は、卒業生の講演会を行いました。

文理選択の経験や、受験勉強で実践したこと等のお話をしていただいたことで、

今後どのように努力してゆくのかを具体的に考える機会になりました。

 

高校1年生進路研修(10/1,2)

 

このほかの画像はこちら→

9/26は、曇り空の肌寒い日となりましたが、2021純心祭は盛況のうちに終了しました。

ご来場の皆様、新型コロナウイルス感染防止対策へのご協力、

誠にありがとうございました。

純心祭の様子を写真でお楽しみ下さい!

 

2021純心祭 ご来場ありがとうございました!

 

このほかの画像はこちら→

本校、中学3年生が

八王子商工会議所・八王子ファッション都市協議会主催の

第19回「Tシャツデザイン画100選コンテスト」で応募数1532点の中から、

みごと八王子市長賞を受賞しました。

一番のこだわりは、「猫の瞳と表情」とのことです。

捨て猫のニュースを見て、

動物愛護を訴えたいという気持ちも表現したと話していました。

何かを訴えるような瞳は、見る人に強い印象を与えます。

 

Tシャツデザイン画100選コンテスト 市長賞受賞

 

そのほかのお知らせはこちら→

東京女子大学さんのご厚意により、

東京純心女子中学校・高等学校限定のオープンキャンパスを開催して頂きました。

当日は、中学1年生から高校3年生の生徒・保護者が参加しました。

大学の概要についてご説明頂いた後、

東京女子大学に在学中の本校OGによるトークライブ、

OGが案内するキャンパスツアーが行われました。

コロナ禍が続き、なかなか来校型オープンキャンパスに参加できない生徒達にとって、

大学での学びや自身の進路について深く考える、

大変貴重な機会になったことと思います。

 

純心生のためだけの東京女子大オープンキャンパス(8/4)

 

このほかの画像はこちら→

7月28日に東京薬科大学の出前授業が中学生を対象に本校で行われました。

テーマは「泥電池で発電しよう」。泥が電池になる?

当日は一人1袋ずつ持参した土の中から、

各班で1袋を厳選して使いました。土に水を加えて泥にして、

その中に電極を入れ、装置を組み立てて、抵抗にかかる電圧を測定します。

なんと値が出るではありませんか。

泥の中にいる微生物によって電流が流れ、電圧が発生するそうです。

 

東京薬科大学出前授業~泥電池で発電しよう~

 

この記事の続きはこちら→

1 / 4512345...102030...最後 »

ページ
TOP