心も頭も柔軟で吸収力に富んだ時期に、独自設置科目の「創造性教育」と「情報」を中心に全科目が連携し、まだこの世に存在しない革新的な物を生み出すためのデザイン思考などをプロジェクト型アクティブラーニングで学びます。ネイティブ教員が常駐し英語を道具として使うイマージョン教育など、日常的に英語を使う環境を整えたグローバル教育。iPad ProとApple Pencilを全教員・全生徒が一人1台持ち、全教科でクラウドベースの最先端授業を実施。大自然の中で自然との共生を学ぶ校外学習。これらを通じて、世界で活躍、貢献するために必要なことを楽しみながら身につけていきます。

大きな地図で見る
所在地 〒114-0016
東京都北区上中里1丁目27-7
電話番号 03-3910-6315
最寄り駅 JR京浜東北線「上中里」駅徒歩2分、東京メトロ南北線「西ヶ原」駅徒歩8分、JR山手線「駒込」駅徒歩12分

新着学校動画

学校ブログ最新記事

British Hillsの美味しいものたち① 2020年10月31日 02:01
【中高一貫4年・高校1年】British Hills 英語研修 1日目 2020年10月31日 01:28
【先生インタビューvol.2】坂本先生(数学)に聞きました! 2020年10月30日 14:35
【先生インタビューvol.1】芝辻先生(英語)に聞きました! 2020年10月30日 12:04
浜遊び【奄美大島冒険旅行を振り返って】 2020年10月30日 08:00
【中高一貫】国語科「論語を読み解こう!」 2020年10月29日 18:40
マングローブカヌー【奄美大島冒険旅行を振り返って】 2020年10月29日 12:05
シュノーケリング【奄美大島冒険旅行を振り返って】 2020年10月29日 08:00
ロボット工学の世界的権威が語る「工学と創造」 2020年10月28日 18:15
【近日公開】先生インタビューはじまります! 2020年10月28日 14:38

 教育の特色

中高6年間一貫教育  高校募集あり  特待生制度あり  指定校推薦枠あり  帰国生受け入れあり  カウンセリングサポートあり  学生食堂あり  ネイティブ教員在籍  修学旅行海外あり  土曜授業あり  駅から徒歩10分以内  海外研修有  理科教育  英語授業週5時間以上 

「好きなことに思いっきり挑戦しよう!」

 “学校は楽しい場所であるべき”
 これは、瀧野川女子学園の文化であり伝統です。自分の好きなことに思い切り挑戦し、楽しむ中で力をつけ、自分の望む人生と仕事を創り出し、社会に貢献できる日本女性を目指します。

【ICTが実現させる先端教育】
 最新テクノロジーを融合したICT教育によって、基本的な内容を効率的に学び、進路の実現やその先の将来につながる実践的な教育に力を入れています。さらに2020年度より新たにゼミ制度を設け、やりたいことに存分に取り組み、学校の教育だけで望む進路を実現する教育プログラムを整えています。

【創造性教育と国際教育】
 世界最先端のデザイン思考を用いて、新しい商品を生み出す創造性を育成します。学校独自の創造性教育に取り組む中で、高校2年では先生や仲間と一緒に新商品を開発し、社会の一連の流れを体験的に学びます。
 世界で活躍するために必要な、話せる・使える英語の教育は、ネイティブ教員6人と日本人教員6人がチームで行います。授業はもちろん、放課後の英会話教室のほか、校外学習で訪れるBritish Hills語学研修、ハワイ諸島修学旅行を通して楽しく国際感覚を養います。希望者は米国姉妹校での語学研修や1年間の正規留学、カナダ語学学校での語学研修といった豊富なプログラムも用意しています。
 ハワイ諸島修学旅行でイルカや大自然と触れ合うように、瀧野川女子学園だけでしか経験できない大冒険の旅に、一緒に出かけましょう。

創立年
1926年
服装
その他
学費
888,400円
※授業料、教育充実費、積立金など含む(2020年度予定)
主な進学先
【過去5年間の実績】
東京女子医科大学、筑波大学、国際教養大学、東京外国語大学、御茶ノ水女子大学、首都大学東京、早稲田大学、上智大学、東京薬科大学、成蹊大学、学習院大学、國學院大学など。

 部活動

運動部
硬式テニス
バスケットボール
バレーボール
バドミントン
陸上競技
応援団・チアリーダー
バトントワリング
ダンス
文化部
吹奏楽
筝曲
ギター
軽音楽
合唱
美術・絵画
演劇
放送
茶道
華道
漫画
文芸・文学
書道

 過去の特集

オンラインでも変わらない! 瀧野川女子の新世代教育とは 2020年06月 掲載
【2020年度版】23区の学校特集 2020年05月 掲載
私立中学制服コレクション - お気に入りの一着を見つけよう!2020年05月 掲載
生徒がYouTuber!? “黒板の無い教室”が生んだ発信力2019年11月 掲載
生徒が語る「私の好きな瀧野川女子」2019年07月 掲載
創立100周年へ 瀧野川女子の挑戦2019年05月 掲載

ページ
TOP