中学3年生は、広島を訪れます。持参した千羽鶴を捧げ、平和に感謝。

中学3年生は、広島を訪れます。持参した千羽鶴を捧げ、平和に感謝。

大妻多摩は毎年10月初めに、学校が少し静かになります。理由は、高2と中3が修学旅行に出かけるからです。ただ、昨年から始まった中学1年生の「プレ・エンパワメント・プログラム」(先週ご紹介)があったため、今年は40名近い多国籍の海外留学生と中学1年生の楽しい声が響き渡って、むしろ賑やかな一週間となりました。

修学旅行では、中学3年生は平和教育として広島・岡山方面へ3泊4日で、高校2年生は奈良・京都へ4泊5日で出かけます。海外への修学旅行が次第に主流となる昨今ですが、大妻多摩では国内にこだわっています。海外セミナーとしては、語学学習中心の英国セミナーと異文化体験中心のドバイセミナーに、オーストラリアの姉妹校、アメリカのハワイとイギリス、ドイツ、ニュージーランドの提携校への『ターム留学制度』を持っている他に、今年から始まった6年間を見通す「英語・国際プロジェクト」の中で、多くの海外プログラムがあるからでもありますが、中学でしっかりと戦争や核兵器について歴史から学び、高校2年生で本物の日本文化を見て感じることが、将来国際的な舞台で活躍する人材の育成には欠かせないと判断しているからです。

高校2年生は奈良・京都へ。日本の伝統文化を学びます。

高校2年生は奈良・京都へ。日本の伝統文化を学びます。

私も2010年度に、大妻学院の研修制度で海外の大学院に留学をしていましたが、強く感じたのは「日本人としての自覚」であり、他国の同級生達と話すのに一番役立った内容は、「自国、日本のこと」でした。英語が使えなければならないのはもちろんですが、その英語をツールに何を語るのかが、実は見落とされがちな大切な点なのです。

大妻多摩ではこのような考えから、修学旅行は自国の歴史や文化をしっかりと学ぶ機会として、広島・岡山と奈良・京都へと出かけています。毎年そうですが、原爆資料館の展示物の前で、集合時間を忘れるくらいメモを取ったり、見入って立ちつくしている生徒、優しい目の仏像の前から動こうとしない生徒の姿を見るにつけ、我々の修学旅行の質の高さを誇りに思います。また、毎年旅行後に報告されることですが、修学旅行先での本校生徒のマナーや説明を聞く態度の良さに、周りの方からお褒めの言葉をいただきます。今年もお褒めの言葉を、中高それぞれの旅先でたくさん頂きました。我々としては長い伝統の中で当たり前のことのように普段指導していることなので、「そうなのかな」と思わされますが、生徒たちが学校外の方に褒められることは当然うれしいですし、誇らしい限りです。

最後になりましたが、10月11日(木)に行いました5年生以下対象の「学校説明会」には、平日にもかかわらず多くの受験生及び保護者においでいただき、ありがとうございました。

 

修学旅行中、学校には海外からの生徒が短期留学に来ています。

修学旅行中、学校には海外からの生徒が短期留学に来ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪第2学期以降の説明会・行事・イベント、帰国生入試の日程≫ ※詳細はHPで。

【イベント】

○中学生活体験日 11月10日(土)10:00~13:00

※HPから要予約(10月20日[土]9時~11月9日[金]17時) ※6年生対象の算数ワンポイント授業と合科型試験ワンポイント授業あり。

 

【6年生対象の入試説明会と入試イベント】

○11月23日(金・祝)9:00~12:00頃 入試模擬体験①

※HPから要予約(10月27日[土]9時~11月22日[木]17時)

★6年生対象。入試4科の主任から受験生目線でワンポイントアドバイスを行います。また、15分間の入試模擬体験を行います。

○1月6日(日)9:00~12:00頃入試模擬体験②

※HPから要予約(12月15日[土]9時~1月5日[土]17時) 11月23日と同じ内容です。

★原則、初めて大妻多摩においでになる6年生対象。入試4科の主任から受験生目線でワンポイントアドバイスを行います。また、15分間の入試模擬体験を行います。

 

大妻多摩中学校ホームページ:http://www.otsuma-tama.ed.jp

世界各国からの留学生を招いて中1全員で

世界各国からの留学生を招いて中1全員で

中学1年生全員を対象にした、「プレ・エンパワメント・プログラム」が10月2日(火)~4日(木)に行われました。昨年から始まった6年間の「英語・国際教育プロジェクト」では、中学3年生~高校2年生で今まで以上の国際的なプログラムに挑戦できる道を開きましたが、そのための基礎作りの一つとして、「自分を見つめ、積極性や協調性、発進力、自己肯定感を英語のプロジェクトを通して養う」というのがこのプログラムの目的です。国籍はもちろん、年齢も性別も多様な30名を超える海外からの留学生が本校に集まりました。彼らは東京大学を中心とする日本の大学に留学に来ている留学生たちで、大変優秀な皆さんです。そこに、プロのネイティブ教師がファシリテイターとして各クラスに一名ずつ入りプログラムを監督、指導します。春休みに行う希望者対象の本格的な「エンパワメント・プログラム」の前段階として中学1年生全員に行うので、「プレ・エンパワメント・プログラム」と名付けました。

発信力、積極性、表現力を英語を通して学びます。

発信力、積極性、表現力を英語を通して学びます。

無理もありませんが、最初のうち生徒たちはかなり緊張していましたが、お昼ご飯を一緒に食べた頃から少しずつ「英語で話してみよう」と勇気を持って挑戦する者が帰国生以外でも現れ始めました。午後のプログラムでは、プログラムの内容も良く練られたものだったこともあって、にぎやかな声が教室から響くようになりました。少しずつ楽しめる時間が増えてきたようでした。こんなにたくさんの海外の方に接したこともなかったろうし、クラスを超えてグループを作ったので、話したこともない学友と初めて同じグループになって活動した初日は、かなり疲れたことと思います。しかし、このような経験こそが、将来の本格的な海外プログラムで必ず生きてくるし、「骨太の生徒」になるための栄養ともいえるのです。また、学年の団結力を強めることにもつながります。アンケートを読むと、「楽しかった」「また、やりたい」「最初は何を言っているのか分からなかったけれど、耳が鍛えられて分かるようになった」など、肯定的な回答が多く安心しました。中1生の今後のさらなる飛躍が楽しみになりました。

 

生徒5~6名に一人留学生が入ります。

生徒5~6名に一人留学生が入ります。

【5年生以下向けの学校説明会】

○10月11日(木)10:00~12:00 ※「大妻多摩の理科教育を紹介」あり

※HPから要予約、授業見学ができます。

 

【イベント】

○中学生活体験日 11月10日(土)10:00~13:00

※HPから要予約(10月20日[土]9時~11月9日[金]17時) ※6年生対象の算数ワンポイント授業と合科型試験ワンポイント授業あり。

 

【6年生対象の入試説明会と入試イベント】

○11月23日(金・祝)9:00~12:00頃 入試模擬体験①

※HPから要予約(10月27日[土]9時~11月22日[木]17時)

★6年生対象。入試4科の主任から受験生目線でワンポイントアドバイスを行います。また、15分間の入試模擬体験を行います。

○1月6日(日)9:00~12:00頃入試模擬体験②

※HPから要予約(12月15日[土]9時~1月5日[土]17時) 11月23日と同じ内容です。

★原則、初めて大妻多摩においでになる6年生対象。入試4科の主任から受験生目線でワンポイントアドバイスを行います。また、15分間の入試模擬体験を行います。

 

帰国生入試 ≫ ※詳細はHPで。

○11月25日(日)の午前

・募集定員:若干名

・試験科目:日本語作文(50分 100点)・計算力確認試験(20分 100点)と

面接(英語か日本語を選択)

・出  願:11月12日(月) の9:00~11月24日(土) の12:59まで、HPからの    WEB出願のみ

・願  書:HPからダウンロードできます。

・合格発表:当日16:30頃~ HPと掲示

・手続締切:12月1日(土)13時まで

 

大妻多摩中学校ホームページ:http://www.otsuma-tama.ed.jp

昨年2017年の姉妹校生受け入れ。校長室で撮影。

昨年2017年の姉妹校生受け入れ。校長室で撮影。

10月になりました。オーストラリア、ブリスベンにある本校の姉妹校の Brigidine College から、2人の生徒が9月23日より短期留学に来ています。2人は本校生徒のお宅でホームステイしながら、授業や部活動に参加しています。2人には特別な時間割が作成され、中学1年生から高校3年生まで様々な授業に出て交流してもらえるようにしています。

文化も習慣も全く異なる両国でも、同じ世代の若者には共通したものがあること、そしてオーストラリア人が日本のことをよく知っていて、その割には自分達がオーストラリアについてよく知らないことに生徒たちは驚かされていました。本校生徒達にとっても本当に良い勉強になっていると思います。日頃鍛えている英語力を実際に試す場面にもなり、国際化時代を生きる彼女達にとって、リンガフランカ(国際共通語)となった英語の必要性を改めて感じていることでしょう。語学に対する打ち込み方、進路選択だけでなく、様々な面で影響を与えると思います。

ホームステイを引き受けた本校生徒たちと

ホームステイを引き受けた本校生徒たちと

昨年よりお昼休みに行う歓送迎会を、このブリジディーンカレッジに1月~3月の間に留学していた本校生徒2名に企画と司会をしてもらっています。生徒の方が楽しい会を企画してくれるからです。昨年は、お互いの学校が歌を披露したり、中庭でみんなで「手つなぎ鬼」を楽しんだりと、思い出に残る会となりました。授業で一緒だった中学生もたくさん参加していました。今年はどのような会になるのか、今から楽しみです。

 

ブリジディーンカレッジの他、世界5ケ国へのターム留学があります。

ブリジディーンカレッジの他、世界5ケ国へのターム留学があります。

国際化が進む時代であるからこそ、今後大妻多摩も国際交流にさらに舵をとって進んで行きます。昨年から始まった6年プロジェクトの一つ、「英語・国際教育プロジェクト」もそうです。10月2日からは、中学1年生全員で行う「プレ・エンパワメントプログラム」も始まります。日本のトップ大学に留学に来ている32人の留学生たちが中学1年生と3日間をともにしますが、これもまた楽しみです。さらに、高校1年生の3学期に行っているターム留学も、今年度より派遣提携校にドイツとニュージーランドが加わり、世界5ヶ国9提携校への留学制度に拡大されました。ニュージーランドへ行く生徒8名は、今週末から2泊3日の合同研修に参加します。大妻多摩にとって国際色豊かな時期を迎えています。

 

帰国生入試 ≫ ※詳細はHPで。

○11月25日(日)の午前

・募集定員:若干名

・試験科目:日本語作文(50分 100点)・計算力確認試験(20分 100点)と

面接(英語か日本語を選択)

・出  願:11月12日(月) の9:00~11月24日(土) の12:59まで、HPからのWEB出願

・願  書:HPからダウンロード

・合格発表:当日16:30頃~ HPと掲示

・手続締切:12月1日(土)13時まで

 

大妻多摩中学校ホームページ:http://www.otsuma-tama.ed.jp

9月も早いもので下旬を迎え、日に日に秋へと季節が変わるのが感じられる時期です。朝夕に涼しくなり、夜は美しい月と虫の音が楽しめるようになりました。6年生の皆さんは、併願校も含めていよいよ受験校最終決定の時期を迎えつつあるかと思います。

昨年2017年の姉妹校生受け入れ。校長室で撮影。

昨年2017年の姉妹校生受け入れ。校長室で撮影。

15日、16日の文化祭を終えて、学校は行事満載の2学期本番へと進みつつあります。25日からは、オーストラリアの姉妹校の生徒たちがホームステイと短期留学にやってきます。すでに彼女たちのタイムテーブルも作成され、授業や部活動にも一緒に参加します。私の英語の授業にもたくさん参加するので、どのように授業に加わってもらうか思案の最中です。その後、28日(金)10時より「6年生対象 入試説明会」があり、いよいよ中学受験も本番に向かって進み始めます。10月に入ると、中学3年生が広島・岡山へ、高校2年生が奈良・京都へと修学旅行に行き、中学2年生と高校1年生は1日校外研修に出かけます。学校では、中学1年生必修の「プレ・エンパワメント・プログラム」が2日から始まります。総勢40名もの留学生を迎えての3日間の英語プログラムで、英語を通して国際性の涵養や異文化理解、積極性や生表現力の育成を目指します。昨年度に開始した「英語・国際教育の6年プロジェクト」の一つです。文化祭に始まり9月~10月初めだけでもこれだけの行事がある2学期は、まさに1年間の学校生活の中でも一番華やぐ季節です。私は現在、高校3年生の英語の添削も複数抱えているので、その合間を縫っての行事となります。生徒も教員も多忙だけど充実した、そんな季節を迎えます。

紅葉が美しい秋のキャンパス

紅葉が美しい秋のキャンパス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2学期には、説明会や入試イベントも数多く用意しております。学園通りの紅葉もイベントごとにその美しさを増していきます。どうぞご都合のよい機会に、このような2学期の様子をご覧においでください。お待ちしております。

 

【6年生対象の入試説明会と入試イベント】

○9月28日(金)10:00~12:00 ※HPから要予約、授業見学ができます。

○11月23日(金・祝)9:00~12:00頃 入試模擬体験①

※HPから要予約(10月27日[土]9時~11月22日[木]17時)

★6年生対象。入試4科の主任から受験生目線でワンポイントアドバイスを行います。また、15分間の入試模擬体験を行います。

○1月6日(日)9:00~12:00頃入試模擬体験②

※HPから要予約(12月15日[土]9時~1月5日[土]17時) 11月23日と同じ内容です。

★原則、初めて大妻多摩においでになる6年生対象。入試4科の主任から受験生目線でワンポイントアドバイスを行います。また、15分間の入試模擬体験を行います。

 

【イベント】

○中学生活体験日 11月10日(土)10:00~13:00

※HPから要予約(10月20日[土]9時~11月9日[金]17時) ※6年生対象の算数ワンポイント授業と合科型試験ワンポイント授業あり。

 

【5年生以下向けの学校説明会】

○10月11日(木)10:00~12:00 ※「大妻多摩の理科教育を紹介」あり

※HPから要予約、授業見学ができます。

 

帰国生入試 ≫ ※詳細はHPで。

○11月25日(日)の午前

・募集定員:若干名

・試験科目:日本語作文(50分 100点)・計算力確認試験(20分 100点)と

面接(英語か日本語を選択)

・出  願:11月12日(月) の9:00~11月24日(土) の12:59まで、HPからの    WEB出願のみ

・願  書:HPからダウンロードできます。

・合格発表:当日16:30頃~ HPと掲示

・手続締切:12月1日(土)13時まで

 

大妻多摩中学校ホームページ:http://www.otsuma-tama.ed.jp

本校の文化祭は学園通りのケヤキ並木にちなみ、欅祭と呼ばれます。

本校の文化祭は学園通りのケヤキ並木にちなみ、欅祭と呼ばれます。

9月15日(土)、16日(日)に行われました大妻多摩の文化祭「欅祭」は、初日はあいにくの雨となりましたが、2日目には雨も上がり無事終了することができました。雨の中多くの来場者及び受験生に来ていただき、ありがとうございました。本校の文化祭、欅祭はいかがだったでしょうか。大手塾のアンケート調査によると、文化祭を見て受験校を決める受験生が一番多いとのことです。やはり、楽しく華やかで在校生の熱気がひしひしと感じられる文化祭は、学校のパワーの象徴であり、受験前の6年生には格別に見えるのでしょう。足を運んでくださった多くの受験生が本校を受験校の一つに選んで下さると、来年の文化祭もまた楽しみとなります。

学園通りに並ぶ露店

学園通りに並ぶ露店

教員にとって文化祭の楽しみの一つに、卒業生達が顔を見せに帰ってきてくれることがあります。つい半年前に卒業した生徒から、10年以上前に卒業した生徒まで、本当に色々な卒業学年の生徒達に会うことができます。母親になった卒業生もいれば、海外でキャリアウーマンになっている卒業生もいます。留学が決まり報告に来てくれる卒業生もいます。在校時に少しやんちゃだった生徒がすっかり大人になって帰ってくるのを見ると、重要ではあるけれど、学校は人生の一過程に過ぎず、生徒達は卒業後も大学や社会の中でもまれ鍛えられながら成長し続けることが分かります。それと同時に、人生の一時期であれ、その人の成長のバトンを次のステージへ渡していく仕事をさせていただいていることに喜びを感じます。たとえ中高時代に大きな花を咲かせる姿を見られなくても、将来、卒業生それぞれの花が咲くことを信じようと思えます。私にとって今の文化祭は、そんなことを実感させてくれる行事になっています。

9月入ると学園通りも急ぎ足で紅葉が始まります。説明会で美しい紅葉をお楽しみください。

9月入ると学園通りも急ぎ足で紅葉が始まります。説明会で美しい紅葉をお楽しみください。

ところで、6年生にとっても、2学期は第一志望校と併願校を決めなければならないので、人生の大事な節目となります。本校も学校選びの一助になればと、様々な視点と内容で説明会を予定しております。本校ホームページでは、9月から冬休みまでの「6年生対象の入試説明会」と「5年生以下対象の学校説明会」や『入試イベント』の日程とその内容をご覧になれるようにしてあります。

HPで「受験生の方へ」→「説明会・入試イベント等の情報と予約受付」で検索して下さい。予約の必要なものもあります。対象の学年や内容を基に、一番適切な説明会をご利用下さい。平日の説明会においでになれば、授業・施設見学ができます。どうぞ早めにホームページをご覧になり、ご予定に加えて下さい。多くの受験生の皆さんと説明会でお会いできるのを楽しみにしています。

 

【6年生対象の入試説明会と入試イベント】

○9月28日(金)10:00~12:00 ※HPから要予約、授業見学ができます。

○11月23日(金・祝)9:00~12:00頃 入試模擬体験①

※HPから要予約(10月27日[土]9時~11月22日[木]17時)

★6年生対象。入試4科の主任から受験生目線でワンポイントアドバイスを行います。また、15分間の入試模擬体験を行います。

○1月6日(日)9:00~12:00頃入試模擬体験②

※HPから要予約(12月15日[土]9時~1月5日[土]17時) 11月23日と同じ内容です。

★原則、初めて大妻多摩においでになる6年生対象。入試4科の主任から受験生目線でワンポイントアドバイスを行います。また、15分間の入試模擬体験を行います。

 

【イベント】

○中学生活体験日 11月10日(土)10:00~13:00

※HPから要予約(10月20日[土]9時~11月9日[金]17時) ※6年生対象の算数ワンポイント授業と合科型試験ワンポイント授業あり。

 

【5年生以下向けの学校説明会】

○10月11日(木)10:00~12:00 ※「大妻多摩の理科教育を紹介」あり

※HPから要予約、授業見学ができます。

 

帰国生入試 ≫ ※詳細はHPで。

○11月25日(日)の午前

・募集定員:若干名

・試験科目:日本語作文(50分 100点)・計算力確認試験(20分 100点)と

面接(英語か日本語を選択)

・出  願:11月12日(月) の9:00~11月24日(土) の12:59まで、HPからの    WEB出願のみ

・願  書:HPからダウンロードできます。

・合格発表:当日16:30頃~ HPと掲示

・手続締切:12月1日(土)13時まで

 

大妻多摩中学校ホームページ:http://www.otsuma-tama.ed.jp

季節は秋に向かって少しずつ進んでいます。欅並木から感じられる季節の変化。

季節は秋に向かって少しずつ進んでいます。欅並木から感じられる季節の変化。

9月1日に2学期が始まり、ようやく学校生活も軌道に乗り始めました。みなさんはいかがお過ごしでしょうか。まだまだ暑いありますが、「小さな秋」がそこかしこに感じられる時期となりました。季節は夏から秋へと着実に進んでいるようです。

大妻多摩では、15日(土)、16日(日)の文化祭に向けて、生徒達が忙しく準備を進めております。1年の中でも一番、生徒のエネルギーが感じられる時です。毎年、2日間で数千人の来場者があります。受験生の皆さんには、ぜひ文化祭を、生徒の躍動する姿を見にお出でいただきたいと思います。本校の文化祭は、学園通りのケヤキ並木にちなんで「欅祭」と名付けられています。体育館や音楽室を中心に、バトン部やダンス部、演劇部、軽音楽部のパフォーマンスが見られる「ステージ部門」と、学園通りにたくさんの創作露店が並ぶ「露店部門」、そして中高棟で各クラスが展示する「研究展示部門」、体育館やグラウンドでのバスケットボール部やサッカー部の招待試合など、文化祭は多くの種類に見所も分かれています。混み具合や自分の興味をもとに、ぜひ一日楽しんで下さい。

英語のプレゼンテーション

英語のプレゼンテーション

今年から、文化祭でも新図書館棟のアカデメイア棟を見学できます。そして、図書館の中に「入試相談コーナー」も設けますので、中学入試について個別に相談することも可能です。また、本校の海外セミナー、ターム留学した生徒、高校2、3年生の英語授業での取り組み、中学2、3年生の海外フィールドワーク等の発表を生徒たちが英語を交えて発表します。帰国子女でもない彼女達のプレゼンは、本校の英語教育の質の高さの証明となります。きっと5年間の英語教育でここまで到達できることに驚かれることでしょう。高校3年3組の教室で行います。ぜひ、ご覧においでください。大妻多摩では、2020年からの新大学入試に向けて、そして彼女たちが活躍する未来の社会を見据えて「思考力・判断力・表現力」を育てる教育へ、その教育内容の変更を進めています。未来型の入試として導入した、「理社合科型試験入試」や「プレゼンテーション入試」もその方向に舵を取るためのものです。どうぞ、相談コーナーでお気軽におたずね下さい。

生徒たちは文化祭に向けて準備を進めています!ぜひおいでください。

生徒たちは文化祭に向けて準備を進めています!ぜひおいでください。

文化祭にはこの他にもたくさんの呼び物があります。生徒達も晴の舞台を前に一生懸命に準備を進めております。文化祭に熱くなれる、みんなで協力できるのが大妻多摩の良いところです。おいでになればきっとその事に気づかれると思います。皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

〇文化祭(欅祭) 9月15日(土)10:00~16:00 / 16日(日)9:00~15:00

★学校紹介と入試相談コーナーあり。

〇9月28日(金)10時~12時 「6年生対象 入試相談会」

の参加予約の受付がHPから始まりました。来年度入試について4科の先生方が説明します。6年生の保護者の方は、お集まりください。11月23日(祝)にも行います。

 

大妻多摩中学校ホームページ:http://www.otsuma-tama.ed.jp

ニュージーランド、冬のオークランドはそこそこ寒かったです!

ニュージーランド、冬のオークランドはそこそこ寒かったです!

1日に2学期が始まりました。学期の始まりはいつもそうですが、生活のペースが変わるので辛いです。特に、先週は8月25日~30日で、冬のNew Zealand にターム留学新規提携校5校の視察に行ってきたこともあり、季節の違いや時差の影響で体がついてきておりません。大妻多摩では、「英語・国際教育」の6年プロジェクトを昨年度より始めましたが、その中でターム留学を、イギリス・ドイツ・ハワイ・オーストラリア・ニュージーランドの5ケ国、9派遣提携に拡大しました。2学期の説明会でもご説明いたします。この2学期は受験生にとっても大事な時期になります、長い学期ですのでどうぞ焦らずにじっくりと取り組める環境、ムードを作って下さい。

ところで、秋は受験校を最終決定する時期です。すでに決めておられる受験生もおいでかとは思いますが、これから絞り込まれる方も多いのではないでしょうか。大妻多摩では、2学期から年明けの1月6日(日)まで、3つの入試イベントと2つの説明会を用意しております。お忙しいと思いますので、ご都合の良いところで関心のあるものに参加してください。詳しくは、本校のHPで「受験生の方へ」→「説明会、入試イベント、公開行事」で検索して下さい。参加には予約が必要です。

文化祭は欅祭と呼ばれ、9月15日(土)と16日(日)に開催です。

文化祭は欅祭と呼ばれ、9月15日(土)と16日(日)に開催です。

何と言っても9月には文化祭(欅祭)があります。毎年大勢の来校者で賑わいます。文化祭で活躍する在校生の姿に憧れて受験校を決める方も多いそうです。9月15日(土)と16日(日)で行います。9月はもう一つ、9月28日(金)に6年生対象「入試説明会」を行います。4科のアドバイスが聞けますし、平日なので授業見学もできます。

11月10日(土)には、大妻多摩の授業を2時間選んで受けられる『中学生してみたい!中学生活体験日』があります。一足早く、大妻多摩生気分を味わえます。将来、セーラー服を着て授業を受ける日を想像してみて下さい。尚、数学の授業では「算数ワンポイントアドバイス」が、特別授業では「合科型試験ワンポイントアドバイス」が受けられます。HPで10月20日(土)から予約を受け付けます。

6年生にお勧めなのは11月23日(金・祝)の6年生対象『入試模擬体験①』です。入試4科の教員が受験生の目線で入試のポイントをお話しする他に、合科型試験やプレゼンテーション試験についてもポイントをお話しします。さらに、15分間ですが入試のリハーサルを実施します。本校をお考えの受験生は、ぜひおいでください。HPで10月27日(土)から予約を受け付けます。尚、当日どうしてもおいでになれない6年生の方は、同じ内容で1月6日(日)に『入試模擬体験②』がありますので、そちらへおいで下さい。

これ以外にも、学校の概要を知るのに便利な、主に5年生以下対象「学校説明会」が10月11日(木)に、年度最後の行事となる『合唱祭』が1月25日(金)にございます。

9月入ると、学園通りも急ぎ足で紅葉が始まります。

9月入ると、学園通りも急ぎ足で紅葉が始まります。

大妻多摩の特色の一つは、その教育環境のすばらしさです。私学としての施設の良さはもちろんですが、6年間という長い時間に触れる美しい自然も、人格に大きな影響を与える重要な教育環境の一つなのです。秋の大妻多摩は、紅葉が美しく女子校らしい本校の良さが伝わる最高の時期です。1学期の若葉かおる新緑の頃も素敵ですが、秋も本当に素晴らしいです。ぜひ、2学期の説明会・イベントにおいで下さい。お待ちしております。

 

≪第2学期の説明会・行事・イベント、帰国生入試の日程≫ ※詳細はHPで。

【学校行事とイベント】

○文化祭(欅祭) 9月15日(土)10:00~16:00 / 16日(日)9:00~15:00

★学校紹介と入試相談コーナーあり。

○中学生活体験日 11月10日(土)10:00~13:00

※HPから要予約(10月20日[土]9時~11月9日[金]17時) 算数と合科型試験のワンポイント授業あり。

 

【6年生対象の入試説明会とイベント】

○9月28日(金)10:00~12:00 ※HPから要予約、授業見学ができます。

○11月23日(金・祝)9:00~12:00頃 入試模擬体験①

※HPから要予約(10月27日[土]9時~11月22日[木]17時)

★6年生対象。入試4科の主任から受験生目線でワンポイントアドバイスを行います。また、15分間の入試模擬体験を行います。

○1月6日(日)9:00~12:00頃入試模擬体験②

※HPから要予約(12月15日[土]9時~1月5日[土]17時) 11月23日と同じ内容です。

★原則、初めて大妻多摩においでになる6年生対象。入試4科の主任から受験生目線でワンポイントアドバイスを行います。また、15分間の入試模擬体験を行います。

 

【5年生以下向けの学校説明会】

○10月11日(木)10:00~12:00 ※「大妻多摩の英語教育を紹介」あり

※HPから要予約、授業見学ができます。

 

帰国生入試 ≫ ※詳細はHPで。

○11月25日(日)の午前

・募集定員:若干名

・試験科目:日本語作文(50分 100点)・計算力確認試験(20分 100点)と

面接(英語か日本語を選択)

・出  願:11月12日(月) の9:00~11月24日(土) の12:59まで、HPからの    WEB出願のみ

・願  書:HPでPDFをダウンロードできます。

・合格発表:当日16:30頃~ HPと掲示

・手続締切:12月1日(土)13時まで

 

大妻多摩中学校ホームページ:http://www.otsuma-tama.ed.jp

残暑お見舞い申し上げます。長いと思っていた夏休みも、ふと気がつくと残りが数えられる頃となりました。在校生達はきっと夏休みの宿題と格闘している頃と思われます。真っ黒に日焼けした生徒達の元気な声が学校に戻ってくるのが楽しみです。高校3年生の受験生達は、きっと追い込みに忙しいでしょう。しっかり勉強した彼女たちからの、たくさんの質問に答える日が待ち望まれます。

「多摩 la ナイト」ではアカデメイア棟利用体験もできます!

「多摩 la ナイト」ではアカデメイア棟利用体験もできます!

いよいよ25日(土)は、夜の説明会「多摩 la ナイト」ですね。この説明会は、普段お忙しい保護者の方に少しでも気軽に本校においでいただこうと、夏休み中の土曜の夜に設定し数年前から始まりました。予約制で、受付は24日(金)までです。夏休みの夕方からの開催であることや普段とは一味違ったユニークな内容で行うためか、大妻多摩で行う説明会の中でも最も人気のある説明会の一つとなりました。当日の流れとイベント内容を以下、ご説明します。

15:30~16:45 に、希望制で、2015年夏に完成した3階建ての図書館棟で「アカデメイア棟の利用体験会」を行います。6月のオープンスクールでも実施しましたが、本当にたくさんの方が参加され大人気でした。吹き抜けのある図書室で本を読んでもかまいませんし、3階にある約200席の自習室で勉強をしてもかまいません。ゆっくりと本校の上質な施設を利用体験して下さい。

夕方5時から始まる「大妻多摩クイズ」。さあ、挑戦してみよう!

夕方5時から始まる「大妻多摩クイズ」。さあ、挑戦してみよう!

17:00~18:00 には、会場を大講義室に移して、大妻多摩を知るための様々な企画をご用意しています。毎年好評の「生徒会による○×クイズ」を今年も行いますし、昨年好評だった、いくつかの部活動による「クラブ紹介」と、世界5ヶ国、9提携校に拡充された「ターム留学」で派遣された生徒によるスピーチを行います。

18:00~19:10が「お父さんとお母さんのための説明会」となります。普段の説明会とは異なり、在校生や卒業生を交えて「本校の校風と教育理念」、「進路指導」についてお話をします。また、例年通り「2学期の説明会の使い方」についても話します。

説明会の後、希望者の方には、虫の音を鑑賞しながら中高棟に移動していただき、「夜の校舎見学会」とグラウンドでの「天体観測会(天気により中止の場合もあります)」を例年通り企画しております。希望される方はスリッパを念のためにお持ちください。

多摩センターを一望できる学生食堂で夕食も食べられます。

多摩センターを一望できる学生食堂で夕食も食べられます。

尚、17:00~20:00で、多摩センターを一望できる本校のカフェテリアで夕食をとっていただく「学食体験ツアー」も開催します。品数とメニューに限りがありますので、ご注意下さい。

今年も一味違う説明会に挑戦します。特に、1学期の説明会を逃した方はぜひおいで下さい。早くに申し込みをしてスケジュール帳に○はしてみたものの、何の日かお忘れになった方。25日土曜日は「多摩 la ナイト」ですよ。忘れないで集まらナイト!

 

◎夜の説明会 多摩 la ナイト

8月25日(土) 15:30~16:45 アカデメイア棟利用体験

17:00~20:00 学食体験 ※多摩センターの夜景を一望できる学生食堂で夕食を食べていただけます。

17:00~18:00 生徒による学校紹介、部活動紹介

18:00~19:00 お父さんとお母さんのための説明会

19:00~20:00 夜の校舎見学、天体観測会(希望者)

※8月4日(土)9:00~8月24日(金)17:00 HPから予約制

◎文化祭(欅祭) 9月15日(土)10:00~16:00 / 16日(日)9:00~15:00

★学校紹介と入試相談コーナーあり。

 

尚、事前に電話で予約をして頂ければ、随時、校舎・授業見学を受け付けております。

TEL:042-372-9113

 

大妻多摩中学校ホームページ:http://www.otsuma-tama.ed.jp

平和記念公園で千羽鶴を捧げる

平和記念公園で千羽鶴を捧げる

もうすぐ73回目の終戦記年日です。過去に「勉強も受験も未来も考えることができなかった悲惨な時代」があったことを忘れないようにしたいです。以前に他校のある先生から聞いた話です。修学旅行で沖縄を訪れた際に、生徒たちを前にバスの中でガイドさんから言われたそうです。「あなた達の平和に対する責任は大変重い。なぜなら、あなたたちこそが戦争を体験された人たちから本当の話を直接聞ける最後の世代だからです。」伝えていく責任の重さとともに、これから先、平和を維持していくことの難しさを感じます。

大妻多摩では「6年プロジェクト」として多くの国際プログラムが用意されていますが、それとバランスを取る意味もあり、修学旅行は国内です。日本人として、日本文化や日本人としてのアイデンティティを大切にしたいからです。中学3年で訪れる平和記念公園で、黙とうをする生徒たちの真剣な姿を大切にしたいです。

夏の青空の下の学園通り。欅並木の木陰がありがたい季節です!

夏の青空の下の学園通り。欅並木の木陰がありがたい季節です!

個人的な話になります。私は西日本で生まれ育ったのですが、母が亡くなったとき、「被爆者手帳」を母が持っていることに気づきました。そういえば、廣島に原爆が落とされた後、誰かの安否を確かめるために市内に入ったような話を幼い頃に聞いたことを思い出しました。父もそうでしたが、自分の戦争体験についてはほとんど語らなかった両親でした。ただ、両親の死を経験した今考えてみれば、自分の知っている人はもちろんですが、知らない人であれ多くの人間の「死」を目の当たりにしたとき、特にそれが悲惨なものであった場合には、その記憶は絶対によみがえらせたくない記憶だったに違いありません。何も語らなかったことも当然と思えるし、興味本位で聞くことは許されなかったと感じます。だから、戦争についてほとんど何も語らなかった母が残したその「被爆者手帳」を見たとき、逆に何か非常に重いものを感じました。手帳は市役所にお返ししたので、この話も私がこのようにして伝えていかない限りは、途絶えてしまうものです。近隣の国際情勢が切迫する状況の中、改めて「戦争はだめ」という声を上げ続ける必要性と大変さを感じます。

8月25日(土)の「多摩 la ナイト」では、オープンテラスもある学食で夕食も食べられます!

8月25日(土)の「多摩 la ナイト」では、オープンテラスもある学食で夕食も食べられます!

話は変わりますが、8月25日(土)に開催予定の夜の説明会「多摩 la ナイト」ですが、受け付け開始以来これまでのところ、たくさんの予約をいただきました。説明会に先立って15:30~16:45に行う「アカデメイア棟(2015年8月完成の3階建て図書館)利用体験」にも、すでに大勢の予約を受付けております。「アカデメイア」とは、ギリシャの哲学者プラトンが建てた学園で、英語の“academy”の語源です。約900年間続いたアカデメイアでは、時の政治を担うのにふさわしい人物を輩出するために幅広い学問が教えられました。このアカデメイア棟の通称は、生徒達から名前を募って決めたものです。2階全体が吹き抜けのある明るい図書館となっていて、ゆったりと多くの本を楽しめます。また、3階には約200席の「自習室」が、1階には「電子黒板の入った普通教室」や1学年が入れる「集会室」があります。新たな学びが生まれる場所として活用されていますが、受験生の皆さんにも少しだけですが利用体験していただければと思います。書物も落ち着いて読めなかったであろう70年前の悲惨な時代を思うと、このような説明会を行える平和な時代に生きていることに感謝したい気持ちにもなります。ご都合がつくようでしたら、どうぞおいでください。

 

≪9月までに本校で実施する説明会・行事・イベントの日程≫

◎夜の説明会 「多摩 la ナイト

◎夜の説明会 多摩 la ナイト

8月25日(土) 15:30~16:45 アカデメイア棟利用体験

17:00~20:00 学食体験 ※多摩センターの夜景を一望できる学生食堂で夕食を食べていただけます。

17:00~18:00 生徒による学校紹介、部活動紹介

18:00~19:00 お父さんとお母さんのための説明会

19:00~20:00 夜の校舎見学、天体観測会(希望者)

※8月4日(土)9:00~8月24日(金)17:00 HPから予約制

◎文化祭(欅祭) 9月15日(土)10:00~16:00 / 16日(日)9:00~15:00

★学校紹介と入試相談コーナーあり。

 

尚、事前に電話で予約をして頂ければ、随時、校舎・授業見学を受け付けております。

TEL:042-372-9113

 

大妻多摩中学校ホームページ:http://www.otsuma-tama.ed.jp

夏の青空の下の学園通り。欅並木の木陰がありがたい季節です!

夏の青空の下の学園通り。欅並木の木陰がありがたい季節です!

暑中お見舞い申し上げます。夏本番といった感じで、日差しが痛いと感じるくらいです。

夏休み中に登校すると、部活動や文化祭の準備、自習等で登校してきている生徒たちの顔が小麦色に焼けているのに気が付きます。廊下で「おはようございます」や「ごきげんよう」の挨拶を受けるたびに、対照的な白い歯が目立つ時期です。

合宿ではクラブ全員で寝食を共にします。

合宿ではクラブ全員で寝食を共にします。

大妻多摩では毎年この時期に、夏休みの「部活動合同合宿」を行います。複数のクラブが合同して避暑地で合宿を行います。学年を越えクラブを越え、中学2年生から高校2年生まで様々な学年の様々な部活動の生徒達が集まるこの合宿は、本校では夏の風物詩であるとともに特殊な旅行です。普段はあまり話しをしなかった同学年の友人や先輩とうち解けてチームワークが固くなる契機となるのはもちろんですが、他クラブの立派な姿に、自分達を正す場にもなります。真っ黒に日焼けしていく顔。疲れや怪我と戦いながら、練習に向かう逞しい顔。みんなで楽しく食事を囲む顔。わずか3泊4日の合宿ですが、どの顔も確かに大人になっていきます。そんな生徒達の変化に出会える貴重な機会が、夏の「部活動合同合宿」なのです。

8月25日(土)の「多摩 la ナイト」では、オープンテラスもある学食で夕食も食べられます!

8月25日(土)の「多摩 la ナイト」では、オープンテラスもある学食で夕食も食べられます!

さて、8月25日(土)に開催予定の夜の説明会「多摩 la ナイト」ですが、受け付け開始以来大盛況で、既に多くの予約を受け付けました。この説明会は、大妻多摩で夜に行う唯一の説明会です。普段お忙しい保護者の方に少しでも気軽に本校においでいただこうと、夏休み中の土曜の夜に設定し数年前から始まりましたが、ユニークな内容のため人気のある説明会の一つとなりました。15:30開始の「アカデメイア棟図書館の利用体験」の後、17時から会場をキャンパス入口にある学生会館大講義室に移し、毎年好評の「生徒会による○×クイズ」や「クラブ紹介」、昨年度から世界3ヶ国、4つの提携校に拡充された「ターム留学」で派遣された生徒によるスピーチを行います。多摩センターを一望できる本校のカフェテリアで夕食をとっていただく「学食体験ツアー」も、17:00~20:00で行います。説明会は夕方 18:00~19:00 で行います。例年通り「2学期の説明会の使い方」についても話します。説明会の後、19時過ぎより希望者の方には、虫の音を鑑賞しながら移動していただき、「夜の校舎見学」とグラウンドでの「天体観測会(希望者)」を例年通り企画しております。

夏休みも折り返しを迎え、間もなくお盆休みです。ご家族で旅行の予定もおありかと思います。どうぞ、本校の「多摩 la ナイト」も、楽しい夏休みの思い出の一つにしていただければと願います。晩夏の夜、多くの受験生にお会いできるのを楽しみにしています。

 

≪夏休みに本校で実施する説明会の日程≫

◎夜の説明会 多摩 la ナイト

8月25日(土) 15:30~16:45 アカデメイア棟利用体験

17:00~20:00 学食体験 ※多摩センターの夜景を一望できる学生食堂で夕食を食べていただけます。

17:00~18:00 生徒による学校紹介、部活動紹介

18:00~19:00 お父さんとお母さんのための説明会

19:00~20:00 夜の校舎見学、天体観測会(希望者)

※8月4日(土)9:00~8月24日(金)17:00 HPから予約制

 

尚、事前に電話で予約をして頂ければ、随時、校舎・授業見学を受け付けております。

TEL:042-372-9113

 

大妻多摩中学校ホームページ:http://www.otsuma-tama.ed.jp

1 / 3912345...102030...最後 »

ページ
TOP