中2海のフィールドワークの3日目は発表会です。

初日からTAの方々に指導をいただいた成果をグループごとに発表します。

 

今回、各グループごとで題材とした海の生きものたちを紹介します。

「ウニ・カニ・魚」

はよくある所ですが、何と

「海藻」

をテーマに選んだ強者が。

 

須之部教授に伺うと、年間に何度かこうした体験実習を受け入れているそうですが、「海藻」をテーマに選んだ班は今までになかったとか!!

中2の面々、面白い着眼点ですね~♪

 

さて、今回の発表では、

・どんな疑問からテーマを設定したのか

・どのような実験、観察を行ったか

・どんな結果が得られたのか

 

ということを主眼に置きました。動画を用いた説明をした班、画像を貼り付けてそこに説明を加えた班、身振り手振りを交えて説明をした班、昨年と同じ海の生きものを題材としていても、今年は全く違った角度からの発表が行われ興味を引く発表でした。

img_b2e7368522658192801ada4f32724e556243540

img_db3354e62a32f85515b88c965d2e3cca6727401

img_90006336aa975ed1f0d31f22fcb8f5556418703

学校に戻ってから今回の発表で得られた結果に基づいて考察をしたり、新たな疑問を見つけて更に深めていくことで、9月上旬の行事発表会に繋がっていきます。保護者の皆様も楽しみにしていて下さい!

 

さて、発表会が終わったら、施設見学へ。

そういえば、東京海洋大学で「クニマス」の研究で脚光を浴びたのは・・・。そう、あの「さかな君」!

施設内には、さかな君専用の居室もあり、記念撮影を行うグループも。

img_27e9a0db095f96b439c98d427582ac266506796
img_4352a099dc9504e830ccf07190d506df6625976

img_d7dcff0c15bd55cad88c31b77556b4832796551
img_a34a787188e8fc1ead5925804afee6517667252
最後はいよいよ待ちに待ったバーベキュー。

豪華な食事に舌鼓を打ち無事お腹いっぱいに!!

img_47013fa9b73fffdf2e792c4dca45920b8156673
海というフィールドを通して、生きものとの触れ合いや、マリン体験、清掃活動など二泊三日で海を十分に堪能した2年生。今後の成長が楽しみです!最後は、宿舎の前で集合写真の撮影。みな良い顔をしていますね!!

img_f29361593122e1ab103a3da03028977b6763904
~担任より~

都会育ちの子どもたち。海に行くのが今回初めてという生徒もいた中、島人(しまんちゅ)の担任もびっくり!海の生物に興味津々で、驚くほど積極的に取り組んでくれました。今回初めて、宿泊行事で事前に調べ学習をしませんでした。それは、生徒の現地での体験による五感や好奇心を刺激するということに重きを置きたかったからです。この選択は成功でした。生徒たちがワンクリックでアクセスできる情報からではなく、自分自身の体験をもとに考え・活動してくれたからです。2年生は1年を通して、行事や授業で自然や環境について学習します。今回の3日間で、生徒たちの感性や自然に対する興味が更に高まったと思います。1学期の最後に良い締めくくりが出来ました!

今回一番印象に残ったことは、生徒たちの生き生きとした表情です。学校の授業だけでは補えない生きた体験は、生徒たちの知的好奇心を高めていました。自分の手で取った生きものについて興味が湧いて探求したり、スノーケリングでは海の中を自分の目で見てその美しさに驚いたり、本やテレビでみるより自分の五感を使って体感したことは何にも変えがたい価値のあることでした。また、自然と触れ合うことで自分を見つめ直し、学校でのイライラしたことを忘れて心がすっきりした、と素直に伝えてきた生徒もいるなど、一人一人の視野の広がりと、心の成長を感じた三日間でした。

海のフィールドワーク2日目の午前中は、海岸の清掃活動からスタート。

眠い目をこすりながら…

img_789da3963fa02b50b3d2178c320d9fea6828917
朝食後は生徒たちが楽しみにしていたスノーケリング!

まずは室内で座学からスタート。
img_880674960341407fc2579cdfe738feae6859773

ほとんどの生徒が初めての体験でしたが、スノーケルマスクやフィン、ライフジャケットを装着し、TA(東京海洋大学の大学院生)の方々のご指導のもといざ入水!

img_7183908db7893019715f03393363958f7852511

息継ぎをしないで海の中の様子をじっくり見る機会がなかなかない生徒たちは、歓声を上げながら海の様子を観察していました。

img_e08d431c294b653e006c3974bce8334a6075196

外は熱中症が心配されるほど暑かったですが、意外にも海の中に長時間いると「寒い」という生徒も。

最後はお風呂に入ってホッコリ。

img_00432f43c1363adeda7505c0ba89487b7394648
午後は、TAの方々と一緒に初日に決めたテーマに沿って海に出て実験を行うグループ、実験室内で生きものの様子を観察するグループ、解剖器具を片手におっかなびっくり解剖をするグループ、などなど、めいめいに活動をしました。

img_3b26e44a94cc93d99e4e9a8f1232f6978936531

img_078b57d8685a6048bc54c8b269817ee56704936
入浴&夕食を挟んで、明日の発表に向けての最終発表資料作りです。

さすがに二日目で疲労の色も見られますが、図鑑を見たり、ネットを調べたり、最後まで真剣に取り組む姿が見られました。

img_b3d3880d8c6288790ced66fccc070c9c6088058
明日の発表が楽しみですね!!

7月16日から2泊3日で、中学2年の生徒たちは、東京海洋大学館山ステーションにて海のフィールドワークを実施しました。

img_dbd05f035ff91411e1a7810958ab1c8a6290038

img_395e40fe515c2d6fa15457b7d62e5c985248056

初日は天気も良く、各班に分かれて磯観察をしました。

img_ac7449dcfe4d2447c1ba4fa5bb8595d77375370

img_f2df5cb7cbefc2e4d0037814322c7d555142048

お手伝い下さっている海洋大の教授、院生・学生の皆さんの指示をよく聞いて、海の生物に実際に触り、知らなかったことを五感を使いながら学ぶんでいて、とても楽しそうでした。

img_a3acd91e5aea8eef9eaa3737223944856289895

img_ab5ff0b8322a5df82d303922e55e46855827872

img_77b0100be1c4a1865db4fec10b0fdb5b6089982

今日は各班でテーマを決めて、明日からはそのテーマにそったプレゼンを完成させます。

夜は海ホタルを観察しました。
(写真は…あまりに真っ暗なため撮れませんでした。)
明日は、午前中はスノーケリング、午後は磯観察を行います。

明日も楽しみながらしっかりと取り組んでくれることでしょう!

7月12日(木)~14日(土)にチャレンジキャンプを実施しました。

この行事は、富士山およびその周辺の自然に触れ、日本の文化や美しさを視覚的に体験的に学ぶことを目的としています。

 

1日目は富士山に5合目から6合目までのぼります。

そのために、浅間神社にて安全祈願をしました。

img_df8b31c012ebc7e47e73a71faa4fa9c76722708

富士山に登ると、その大きさや歴史を感じました。

img_543d9807f7c36a8207b905d77290e5028505392

道徳で読んだ、「富士山を汚しているのはだれか」を思い出し、ごみを拾ってくれる生徒もいました。

 

また、夜には次の日に向かう場所のプレゼンテーションをしてもらい、行く場所の基礎知識などを身に着けました。

img_3626236451f1a31ef4767f11a76a72275266351

 

2日目は湧水ウォークということで、川を上り、陣馬の滝に行きました。

img_21fe6a8d08f502117cb66174a926ac1b7662427
img_1a69eea26673a44ea65e30a57d267bc79908654
水温も非常に冷たく感じて、その中で、自然を体感したようでした。 

そのあとは、鱒のつかみ取りや釣りをして、とった鱒を塩焼きにしていただきました。きれいで冷たい水が、おいしい鱒を育てることを知ることができました。

 

また、午後には、富士樹海の探索と洞窟体験をしました。

洞窟の中で、ライトを消すと本当の暗闇になり、自分の手すら見ることができないほどでした。

img_811cee7dd943df38e2bf177a1c6297555519060

img_fd13b74c40590d3855a070f551abaab17301806

 

そのような洞窟を自分たちだけで、協力をしながら通り抜けてきてました。

 

 

 

3日目にはレーダードームに行って寒さ-20℃の体験をしました。

 

img_36925384bbf6bacad34cc07661a91c525486151

 

あのような場所で建設作業をしていた人たちはすごいなと感じていました。

 

 

また、スタンプラリーをして、みんな「気象観測員認定書」をもらいました。

img_ce0110ab4ce706a9f51634f9c456b2e75402055

 

 

3日間を通して、富士五湖を巡り、富士山の恵みを感じた3日間でした。生徒たちも一回り大きく頼もしくなりました。

高校オープンスクール1

高校オープンスクール2

「高校 オープンスクール」

・7月28日(土)10:00~14:00

・クラブ体験ができますので、お申し込みの際は参加希望クラブをお選びください。

(男子サッカー部、女子サッカー部、硬式野球部は当日体験はできません。それぞれの電話番号まで直接お問い合わせください。)

・授業体験、個別相談などもできます。

・お申し込みはこちらからお願いします。

※当日は大変な暑さが予想されます。特に、飲み物・タオル・帽子などのご用意をお願いいたします。

今日の国際部の遠足は楽しかったです。

海外から来た成立学園で留学している生徒たちと、昨年度海外留学した日本人の生徒たちと、今年留学行く予定の生徒たちと、一緒に合同遠足を行いました。

20180711 Nikko_180713_0001

今回の遠足は、日光に行って東照宮に見てきました。東照宮神社は世界遺産なので、外国人観光客がたくさんいました。やっぱり興味ありますよね。小学生も結構いました。

外国人留学生たちは、いろいろな歴史と文化を学びました。日本人の生徒たちにとっては、おそらく、半分くらいが復習だと思います。

S__4620343

しかし勉強より、一番大事なことは、国際部の中で交流ができたことです。それが一番良いことだと思います。

これから留学に行く生徒たち、頑張ってくださいね!

本日、学校体験の目的で外国人の方々が来校されました。

みなさん16〜17歳で、アメリカ、イタリア、フランス、ベルギー、スペイン、エストニア、メキシコなど、多彩な国々からです。

本校では、放課後の部活動として、合気道の体験をしてもらいました。

 

IMG_0859

 

本校の生徒たちが、英語で教えながら実践していきました。

IMG_0864

 

最初はぎこちなかったですが、同世代ということもあるのか、次第にコミュニケーションが取れ、楽しそうに稽古していました。

IMG_0865

7月9日(月) 会場:赤羽スポーツの森公園

朝、雨に打たれ、雨上がりで蒸し暑くなりましたが、先輩たちのアドバイスや、手本となるプレーで、乗り切りました。最後に参加していただきました、先輩たちから、貴重なコメントをいただきました。

伊藤先輩から
「高校では何かあった時に、各担当コーチから「応援される選手になろう」・「応援されるチームになろう」と、よく言われます。課題等、やるべき事をやり、授業もしっかり受け 学び、そして大好きなサッカーをしよう!決して好きな事だけやり、やるべきこともやらず、そして誰からも認められずではしんどい。是非君達も、大変だと思いますが、頑張って下さい。」

宮山先輩から
「全てのコーチ、関わって頂いている方々に感謝し、プレーする事で、行動・言動が変わっていきます。」

青野先輩
「高校では指示の部分を要求されています。もっと言わないといけない。中学生と本日一緒にやって、静かすぎる。盛り上げる人が少ない。もっと指示だったり、声を出して要求しなければいけないと感じたら、要求すべき。上を目指すなら、今のうちから意識を高くもっていこう」

太田先輩
「青野君と宮山君と同じですが、他に監督が言ったことに対して必ず返事をしよう」

素晴らしいコーチのお話でした。みんなありがとうございました。
IMG_4237

6月23日(土)、本校講堂にて高校3年生対象に大学個別相談会が行われ、今年も29校もの大学の方々にご参加いただきました。

講堂には個別相談ブースが設置され、多くの生徒や保護者の方々が意中の大学のブースに赴き、大学の方の説明に一生懸命耳を傾けました。

また、中学教室では全体講演会が行われ、駒澤大学・中央大学・東洋大学・法政大学・明治大学の方が、それぞれの大学の特徴や学部学科の教育方針、入試についての情報まで詳細に説明してくださいました。中にはここでしか聞けないマル秘な情報も…。

今年も予定時刻を大幅に過ぎての終了となりましたが、時間外でも快く対応していただいた大学の方々のおかげで、各々貴重かつ有意義な時間を過ごせたようで、大盛況の個別相談会となりました。

生徒たちからも、「話を聞きたい大学すべては回りきれなかった」という声が聞かれるほどの盛況で、充実した1日となりました。

相談会終了後には、「志望校の選択肢が広がった」、「行きたい大学が見つかった」など前向きな感想が多数聞かれ、これからの受験勉強に向けてより一層モチベーションが高まっている様子が伝わってきました。

IMG_1064

1 / 5312345...102030...最後 »

ページ
TOP