緑豊かなキャンパスで「着実・勤勉・自主」の心を育てる

大きな地図で見る
所在地 〒174-8711
東京都板橋区東新町2-28-1
電話番号 03-3956-3157
最寄り駅 東武東上線上板橋駅徒歩10分 東京メトロ小竹向原駅徒歩20分

学校ブログ最新記事

「第4回語学部プレゼンテーション発表会(高校2年生・3年生の部)」 2019年05月18日 14:06
城北 東京都中学ハンドボール春季大会【ベスト4】 2019年05月16日 15:13
城北 卓球部 高校東京シード権奪還、中学板橋区7連覇 2019年05月14日 12:00
城北【高校軟式野球部】春季東京都大会報告! 2019年05月13日 15:15
城北 中学バレー部 春季第4ブロック大会に出場しました 2019年05月12日 12:00
城北【高校剣道部】21年ぶり関東大会出場! 2019年05月11日 12:00
城北【中学野球部】中体連板橋区春季大会第3位 2019年05月10日 12:00
城北 高校バレー部 関東大会出場決定! 2019年05月09日 12:00
城北 高校アメフト部 春季都大会をおえて 2019年05月08日 12:00
城北 【演劇部】新入生歓迎公演 2019年05月07日 13:51

 教育の特色

中高6年間一貫教育  高校募集あり  特待生制度あり  カウンセリングサポートあり  学生食堂あり  土曜授業あり  駅から徒歩10分以内  プールあり  海外研修有 

 青少年教育に情熱を燃やす儒学者、深井鑑一郎氏が、明治期に創設された旧制城北中学校の再興をめざして設立しました。「着実・勤勉・自主」を校訓として、社会性、創造性、人間性を高め、正しい判断ができ、責任を自覚できる人間の育成をめざしています。教育の特色は、徹底した先取り教育と習熟度別授業を導入した、工夫を凝らしたカリキュラム。大学進学を前提とした指導に力を入れる一方、勉強だけに偏らないよう、クラブ活動や委員会活動、学校行事も大切にし、人格形成につなげています。
 中高6年間を、中1・2の基礎期、中3・高1の錬成期、高2・3の習熟期の3期に分け、教育目標を定めて、独自のカリキュラムによる指導を行っています。中1・2では各教科の基礎力を徹底させ、中2までに中学の学習内容をほぼ終了します。中2・3の英語と数学は、クラスを分割した少人数習熟度別授業を実施。理科では実験・観察の時間を多く取り、校外学習も重視されています。早朝や放課後の補習、長期休暇中の講習、学期始めの宿題テスト、学期ごとの実力テストなど、きめ細かくサポートしながら、全体の学力が引き上げられるよう配慮されています。中3から高3まで選抜クラスが設置されます。

創立年
1941
生徒数
合計1935人 ( 男子1935人
服装
詰襟
主な進学先
《国公立》東京大12、東京工業大8、一橋大11、北海道大4、東北大11、筑波大4、千葉大3、東京外国語大2、東京学芸大4、東京農工大15、電気通信大2、横浜国立大11、名古屋大2、京都大1、大阪大3、九州大2、首都大学東京1、医学部12など
《私 立》青山学院大20、学習院大31、慶応義塾大99、国際基督教大1、上智大28、中央大72、東京理科大132、法政大70、明治大168、明治学院大7、立教大60、早稲田大168、医学部41など

 部活動

運動部
硬式野球
軟式野球
サッカー
硬式テニス
ソフトテニス
バスケットボール
ラグビー
アメリカンフットボール
バレーボール
バドミントン
卓球
ハンドボール
水球
柔道
剣道
弓道・弓術
少林寺拳法
水泳
スキー
山岳
ワンダーフォーゲル
自転車
陸上競技
応援団・チアリーダー
ダンス
文化部
吹奏楽
管弦楽
軽音楽
合唱
美術・絵画
演劇
写真
放送
囲碁
将棋
奇術(マジック)
文芸・文学
化学
生物
物理
地学
数学
地理
歴史
外国語・英語・英会話
福祉・ボランティア
鉄道・バス
アマチュア無線
書道
釣り
ラジオ
かるた

 過去の特集

面倒見のよい学校とは何か? 城北中高の手厚いサポート体制に迫る!2018年11月 掲載
注目の! 東京私立男子中学校特集2018年09月 掲載

ページ
TOP