第一話 進学支援センターとは?

進学支援センターとは、昭和第一学園高校学校が誇る学習支援施設です。

平日は放課後から19時、土曜日は17時まで開室しています。

新入生は、主要3科目(英語・国語・数学)を中心とする授業内容定着のための

課題に取り組むことから始め、進学支援センターでの学習習慣を身に付けます。

様々な機能を持つ進学支援センターを、

自分の目的に合わせて使いこなす主体的な学習を目標とします。

 

進学支援センター通信 第一話

 

この記事の続きはこちらへ→

これまでのところ、みなさんには大変な心労と焦りが入り交じった日々が

続いているのではないでしょうか。

我々教職員もみなさん同様の思いで、日々を過ごしています。

新型コロナウイルス感染症の影響は長期化が否めません。

皆様におかれましては、今後も体調管理の徹底と、

来る学校再開に向けた準備をお願いいたします。

 

校長だより

 

この記事の続きはこちらへ→

新入生のみなさん、入学おめでとうございます。

工業部長 百瀬 公博

本来であれば新学期が始まっていた筈ですが、

新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため

本校においても臨時休校が未だ続いており、入学式が中止となってしまったことが

大変残念でありませんが、前向きに目標を持って頑張っていきましょう。

さて、皆さんの中学校生活は充実していたでしょうか?

高等学校は義務教育ではありませんから、何事にも強い意志が試されます。

『勉強する』とは『少し無理をする』ということです。

大袈裟かも知れませんが、それぞれの未来がかかっているのです。

ここから3年間頑張っていきましょう。新しい環境には新しい出会いがあります。

この機会に、会話の中での『言葉』ということについて考えてみてください。

 

>工学科の皆さんへ

 

この記事の続きはこちらへ→

まず始めに、ご挨拶申し上げます。

今年度より、校長を務めます北村信一でございます。

前任者を引き継ぎ、しっかりと学校運営を進めて参りますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

さて、現在の所、4月6日まで新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため

臨時休校となっていますが、現状において、感染者の拡大は止まらず、

非常に危機的な状況が続いています。

臨時休校の期間、生徒の皆さんのいない学校はがらんとして、

校舎内を歩いても、冷え冷えとした空気で寂しいものでした。

廊下がとても長く感じました。教職員だけがいても学校は成立しません。

生徒の皆さんがいてこその学校なのだと改めて思っています。

 

校長だより

 

この記事の続きはこちらへ→

1月19日(日)に日本工学院専門学校・日本工科大学(蒲田)

片柳記念ホールにて行われました

「第23回 高校生ダンスコンテスト-DANCE IN MOTION 2020-予選」にて

2年生21人のチームで出場しました。

結果は予選を通過することができ、3月20日(金・祝)に行われる本選に出場します。

【大会メンバー】

普通科2年生 21名

応援ありがとうございました。本選へ向けて頑張っていきます。

女子ダンス部顧問一同

 

女子ダンス部大会結果

 

最新情報はこちらへ→

2/15.16 全日本ユースプール競技選手権大会(世田谷総合運動場プール)     
             
【主な結果】  

<個人種目>

・マネキンキャリー・ウィズフィン(100m)男子3位 T3

※足ひれ(フィン)を使い50mを泳ぎ、直ぐに約40kgの人形

(マネキン)を水底から引き上げ、片手で確保しながら50mを泳ぐ種目
                 
1年生が主となるチームで参加しました。

初めてのプール大会、楽しみながらの競い合いを体感しました。

 

ライフセービング部大会結果

 

この記事の続きはこちらへ→

東京都冬季研修大会結果

※(関東選抜に出場した早稲田実業、明星高校を除いた

秋季大会ベスト16以上のチームによる強化大会)

■ 予選トーナメント 

一回戦 昭和第一学園 36-25 城北高校

二回戦 昭和第一学園 38-22 関東第一高校 

決勝トーナメント進出決定

■ 決勝トーナメント 

一回戦 シードのためなし  

二回戦 昭和第一学園 35-15 都立府中西高校

■ 準決勝 昭和第一学園 29-16 東海大学菅生高校  

■ 決 勝 昭和第一学園 24-22 関東第一高校

結果 優勝

 

 ハンドボール部大会結果

 

最新情報はこちらへ→

早いもので年が明けてから1ヶ月が過ぎました。

この間1月15日(水)には普通部1年生の合唱祭が行なわれました。

この合唱祭、もともとは文化祭の中で行なわれていた合唱コンクールがはじまりでした。

良いパフォーマンスをもっと多くの人に、

そしてより広い会場で披露したいという生徒たちの要求が実り、

一昨年度からこの「たましんRISURUホール」での開催が実現しました。

 

2019校長だよりNo.27 季節の移ろい

 

この記事の続きはこちらへ→

12月15日(日)に立川市子ども未来センターにて行われた

高校生世代ミーティングに本校の生徒会役員4名が参加しました。

本校以外にも、立川市内の高校の生徒会の生徒達が参加しました。

前半は、立川市の職員の方から市の概要を聞いて、立川市の現状と理想、

その課題を各グループでまとめる活動をしました。

後半には、前半でまとめたものを立川市長に発表する形で訴えました。

最初は緊張した様子でしたが、活動が進むにつれて他校の生徒とも

臆することなくコミュニケーションが取れるようになっていました。

市長は各グループの訴えや意見に丁寧に答えてくださり、

本校生徒含めどの生徒にとっても多くの学びのある時間になりました。

 

高校生世代ミーティング

 

このほかの画像はこちらへ→

1 / 612345...最後 »

ページ
TOP