今年の夏合宿は、久しぶりに山梨県の南アルプスとりわけ日本第2位の高峰・北岳を目指しました。1名体調不良で断念せざるを得ませんでしたが、2日目には晴天のもと名峰・甲斐駒ヶ岳に登頂。その勢いで北岳にと思ったら、その日は土砂降りの雨、残念ながら2座の登頂は果たせませんでした。これをもって引退する3年生の多くが、後片付けの時「色々あったが、良い思い出になった」と語っていました。今後は自身の進路実現という“峰”に向かって頑張って欲しいと思います。

詳しくはコチラ

8月2日昭和第一(男女)
8月2日の昭和第一戦から男女とも8月のゲームがスタートしました。男子は7月下旬にも対戦していますが、修正点を明確にした上で再戦ということがゲームの目的でしたが…シュートセレクションなどで修正しきれない面も多々みられ、ゲーム自体は勝利していても内容的には決して十分なものではありませんでした。一方の女子はチーム力的には、ほぼ互角でしたが、つまらないミスからの失点に加え、オフェンスの終わり方の悪さから、ゲーム終盤で振り切られてしまいました。男女とも今後の練習とゲームを通じてそれぞれの課題克服が最大のポイントとなります。

8-2image18-2image2
詳しくはコチラ

連盟が主催する東京都高等学校軽音楽コンテストの予選大会、準決勝大会が開催されました。予選大会には東京の都立高校、私立高校から153バンドがエントリー、審査の結果60バンドが準決勝に進み、正則高校軽音楽部から2バンドが出場しました。その結果、3年生バンド「我夢(がむ)」が見事に決勝大会出場21バンドに選出されました。
詳しくはコチラ

7月24日大宮北 日体荏原(男子)
男子は3連戦の最終日となる(女子はオフでした)7月24日、U18入りした選手をようする大宮北、上位進出の常連校日体荏原をむかえゲームを行いました。(U18の選手は欠場でしたが)大宮北のピック&ロールを起点としたオフェンスシステムに翻弄され、40点差の大敗を喫しました。一方荏原戦では正則のハーフコートオフェンス、リスタートが機能し互いに一歩も引かない展開のゲームとなりました。しかし地力で勝る荏原に52対39で振り切られました。ニ回り目では、大宮北のシステムへ対応し始め互角の勝負ができました。また、荏原には4点差で勝利することができました。
24日大宮北 日体荏原写真‏ image2
24日大宮北 日体荏原写真‏ image3
詳しくはコチラ

7月19日鎌倉学園 藤沢西(男子)

新チームとなり本格的な練習がスタートしました。今年度も夏期練習を通じて東京、千葉、神奈川などのチームと大会、カップ戦なども含め男子はおよそ30チーム、女子は15チームと対戦します。男子は7月12日の東実戦での勝利を皮切りにゲームが始まりました。19日は神奈川の鎌倉学園へ遠征し、藤沢西との3校戦でした。ハーフゲームを繰り返し行いましたが、概ね鎌倉学園戦では、相手のミスにつけ込み走り勝ちました。藤沢西戦でもリスタートが効果的に決まり、点差をつけた試合展開で勝利しました。

image1
image2
詳しくはコチラ

7月20日(月)第60回全国高等学校軟式野球選手権大会東京地方大会の開会式が駒沢公園硬式野球場で行われました。

またその後の開幕試合で正則 対 都立小石川中等教育学校 の試合が行われましたが、力及ばす、敗退してしまいました。

3年生はこれで引退となります。応援ありがとうございました。

以下に3年生の感想を紹介します。

私は高校生になってから野球を始めました。当たり前ですが最初は何もできなくて投げても塁間も届かないし打っても当たりませんでした。

しかし、それから先輩や先生、後輩たちからたくさんのことを学び今は守備も打撃も自信を持ってできることができています。

2年生の夏からは部活のキャプテンをやらせてもらい、大変な仕事がたくさんあったし、たくさんミスもしたし、チームのみんなをまとめるのは本当に苦労したし、監督にも何度も怒鳴られましたが、今はその全てが自分に取って良い経験になったし、自分はここまで頑張れるという大きな力にもなりました。
15S_6191_編集

詳しくはコチラ

演劇部は新入生7名を含む部員15名で、今年も活気に満ちた活動を 行っています。6月25日(木)には、新入生を迎えての新人公演を行いました。キャストはみんな1年生です。3年生が書いた脚本を、新入生が表情豊かに、堂々と演じていました。今後は、9月に行われる演劇連盟主催の中央地区発表会に向けて練習に励んでいきます!
IMG_0323
詳しくはコチラ

先日6/20~21にかけて、群馬県と新潟県の県境・谷川岳に行ってきました。20日は夕刻に出発し、麓の土合駅の駅舎で寝袋を使って「駅寝」。翌日は早朝から登り始めました。時折雨の降るあいにくの天気でしたので、3時間ほど登って下山しました。7月の夏合宿では、今年は南アルプスを目指します。今回山頂には行けませんでしたが、その合宿に向けて、良い足慣らしになりました。

詳しくはコチラ

6月7日(日)、「abc cup in 海浜幕張」に参加してきました。特設されたダートコースをマウンテンバイクで三周し、そのタイムを競います。今回のレースでは一年生の三人、宇賀隆貴くん(2位)、金子峻大くん(7位)、前田元気くん(9位)が入賞することができました。初めてのレースで緊張したなかでの入賞、三人とも満面の笑みでした。
 6月14日(日)には月例ランとして奥多摩を走ってきました。この月例ランは来月参加するレース、「東京ヒルクライム OKUTAMA ステージ」の下見を兼ねたものでした。本番と同じコースを走ることができ、部員たちの表情も真剣でした。
 「東京ヒルクライム OKUTAMA ステージ」は7月26日に開催されます。応援よろしくお願いします。

JS83E7

詳しくはコチラ

6月6・7日に第36回東京都高体連陸上競技部第一支部学年別選手権大会が大井陸上競技場で行われ、1年女子100mで6位となり、都大会に進むことになりました。また、2・3年男子砲丸投げでは2位・3位に、2・3年男子高跳びでは8位に入賞することができました。男子砲丸投げに入賞した2名は、標準記録を突破しているため、都大会と同日に行われる選抜大会へ出場することになりました。

詳しくはコチラ

ページ
TOP