5月17日、今日は本校の創立記念日です。
今年で、創立92年を迎えました。
 
今から92年前の1930年、昭和5年に貞静学園の創始者 髙橋満喜先生によって創設されました。
園名は満喜先生が、漢学の大家 簡野道明先生より命名していただいたもので「志が固く、誠実」の意味です。
 
本校の建学の精神、三つの言葉とそれぞれの内容は次のとおりです。
 
至誠 すべてに誠心誠意を尽くす
和敬 心穏やかに人を敬う
慈愛 人を、ものを慈しみ愛する

 
本校では、この建学の精神のもと「礼儀を重んじ、人と協調し、融和することのできる人として、品格を磨き、社会に役立つ人材の育成」を目指して教育活動を展開しています。
もう一度、初心に戻って、入学のころのあの気持ちを思い出してみましょう。
そうして、気持ち新たに今日からまた一歩、踏み出しましょう。
入口はどこにでもあります。
 
さて、この新型コロナ禍のなか、屋上の開放やエレベーターの条件付き使用が可能になりますが、まだまだ制限が続いています。
振り返ってみれば昨年度はこの時期、4月に緊急事態宣言が発出されて、10分短縮の40分授業やクラブ活動の原則自粛、放課後あれほどにぎやかだった音や声がひっそりとなってしまいました。
たしか、昨年のこの時期に『辛抱』と『我慢』の違いについて話をしたと記憶しています。
 
「辛抱はやがて実を結ぶ。我慢はいずれは爆発する」
 
『辛抱』と『我慢』の違いについて、ぜひ調べてみてください。
この難局をまるごと事実として受け止めて、その上で、なんとか対処していこうと前向きに考えていく。それが『辛抱』という言葉に含まれています。
まだまだ辛抱が続きますが、この困難や苦境を乗り越えるため、みんなで力を合わせて、ワンチーム、チーム貞静として、励まし合いながら、前向きに、一日一日を大事にしていく。そのことをみなさんに期待しています。
 
みなさんなら大丈夫です。
 
IMG_1277
 
満喜先生 東門

5月17日は創立記念日です。92周年を迎えました!
 
校内では、コロナ禍のなか生徒会活動も徐々にですが日常を取り戻しています。
 
昨日、生徒総会が開催されました。
感染症対策として本校ではオンラインと放送を融合した形で開催しました。
生徒がiPadを通じて事前に議題に対して回答し、当日に放送で発表する方法で実施しました。
 
来月は生徒会役員選挙が開催されます。
こちらの行事に関しても感染症対策をしながら実施をしていく予定です。
 
220517-01
 
220517-02
 
220517-03

2023学校案内パンフレットができました!
 
生徒の不安感や迷いを表す「青」と
先生の温かみのあるフォロー・サポートを表す「赤」が合わさることで
貞静学園のスクールカラーである「紫」になります。
 
生徒の不安感や先生のサポートにもいろいろな形があり、その濃さも違います。
それがいろいろな重なり方をすることで、自信にあふれた自分の「色」を見つけ、生み出していってほしい。
 
貞静学園の新コンセプトは
TEISEI colors make each style
TEISEI colors make my style

です!
 
ぜひたくさんの人に届いてほしいと思います!
学校説明会で、合同相談会で、資料請求で、新パンフレットを手に取ってみてください!
 
PXL_20220516_053747982

連休明け、授業が始まって、一か月となりました。
体調、生活のリズムはどうですか。
早寝早起き、交通安全、学習時間の確保・・・。
しっかりと食事を摂り、十分な睡眠が確保できることを願っています。
自分の脳に栄養を送り込むためにも。
 
皆さんならできます。
 
ふと、谷川俊太郎の詩を紹介したくなりました。
ぜひ声に出して読んでみることをお勧めします。
 
 
『生きる』  谷川俊太郎 
 
生きているということ
いま生きているということ
それはのどがかわくということ
木もれ陽がまぶしいということ
ふっと或るメロディを思い出すということ
くしゃみすること
あなたと手をつなぐこと
 
生きているということ
いま生きているということ
それはミニスカート
それはプラネタリウム
それはヨハン・シュトラウス
それはピカソ
それはアルプス
すべての美しいものに出会うということ
そして
かくされた悪を注意深くこばむこと
 
生きているということ
いま生きているということ
泣けるということ
笑えるということ
怒れるということ
自由ということ
 
生きているということ
いま生きているということ
いま遠くで犬が吠えるということ
いま地球が廻っているということ
いまどこかで産声があがるということ
いまどこかで兵士が傷つくということ
いまぶらんこがゆれているということ
いまいまが過ぎてゆくこと
 
生きているということ
いま生きているということ
鳥ははばたくということ
海はとどろくということ
かたつむりははうということ
人は愛するということ
あなたの手のぬくみ
いのちということ
 
IMG_1293
 
IMG_1294
 
IMG_1295
 
IMG_1296

3年生になってから、授業で「エプロンシアター」の制作が始まり、みんながんばっています。
二者面談やコース集会では、先生方から厳しい話もあり、志望校や今後の学校生活、勉強について真剣に考えることができました。
先週から、土曜日の放課後に行われる幼教系の受験講座も始まりました。
第2回の今回は、卒業した先輩の受験体験談を聞いた後、一人ひとり、面接での挨拶の練習もしました。
受験に向けてしっかり考え、早めに準備できるように取り組んでいこうという思いが強まりました。
 
220512-01

中学校では今年度の総合学習(探究活動)がスタートしました。
今年のテーマは「国際理解」です。
先生方の講義や校外学習などから、各自が研究テーマを決めていきます。
第1回目の講義は「人の移動」。グローバルな視野で、現在起きている課題について考えを深めていきます。
講義の後には、学年を超えたグループワークでそれぞれの意見をまとめ、発表しました。
 
220511-01
 
220511-02
 
220511-03
 
220511-04
 
220511-05
 
220511-06
 
220511-07
 
220511-08
 
220511-09
 
220511-10

中学2年生は「鎌倉研修」に向けて、事前学習を進めてきました。
鎌倉では、歴史や文化を学ぶことはもちろん、「班別自主研修」もあります。
班ごとに、どんな寺院を見学するか、どこで昼食をとるかなど、話し合いにも気合が入っています。
 
220510-01
 
220510-02
 
220510-03
 
220510-04
 
当日の研修が成功するには、天候も気になるところ…。
すると、「てるてる坊主を作ろう!」ということになり、みんなで作って教室の窓につるしました。
その名も「鎌てる」です!
 
220510-05
 
220510-06
 
みんなが楽しみにしている鎌倉研修、思いが通じますように。

ユリウス主催のオンライン学校説明会に本校も参加いたします。
こちらのオンライン説明会にはユリウスの塾生さんだけでなく、どなたでもご参加いただけます。
 
◆日 時 : 2022年5月7日(土)15:00 ~ 16:00
◆対 象 : 中学受験を検討されている方、保護者様
◆参加方法 : ZOOMにて
※時間前に下記 ID・パスワードを入力して入室してください。
 ミーティングID  5803662044
 パスワード    gakko
 
オンラインではありますが、今年度最初の学校説明会です。
生徒の普段の様子も動画で紹介予定!
学校情報をリアルタイムで得ることのできる貴重な機会となります。
質疑応答も実施する予定です。
 
ぜひ、みなさまのご参加をお待ちしております!
 
Screenshot_20220507-075423

新年度が始まって1か月。
高校では現在、各クラスで二者面談をおこなっています。
 
学年がひとつ上がって(高校生になって)の進路的な目標の確認、新しいクラスになっての不安点などの確認、新しい担任との関係性の構築など、生徒一人ひとりを把握する上でも非常に重要な時間です。
 
個室などの空間で(周囲に聞かれないように)配慮しながら実施する場合もあれば、オープンスペースでリラックスしながら実施する場合もあります。
いずれにしても、よいスタートを切るためのきっかけになるといいですね。
先生たちも、しっかりとサポートします!
 
220430-01

今週後半からゴールデンウィークを迎えます。
 
4月下旬から5月上旬にかけての休日が続くこの期間。
ゴールデンウィークは和製英語で、黄金週間、(春の)大型連休とも。
 
4月中の疲れが出てくるころかもしれません。
この期間、少しでも心身ともにリフレッシュできるといいですね。
連休明けに、また会えることを楽しみにしています。
 
東門のサトザクラ、サクランボがたわわに実っています。
 
また先週から、土曜の昼以降についてはカフェテリアが開放されました。
 
**********
 
この期間の祝日について、国民の祝日に関する法律(祝日法)で調べてみました。
 
4月29日:「昭和の日」(2007年〜)  “激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす”
 「天皇誕生日」(1948〜1988年)  “(昭和)天皇の誕生を祝う”
 「みどりの日」(1989〜2006年)  2007年から5月4日に移動
 
5月3日:「憲法記念日」 “日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する”
 
5月4日:「みどりの日」 “自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ”
 
5月5日:「こどもの日」 “こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する”
 
IMG_1289
 
IMG_1290
 
IMG_1291
 
IMG_1292

1 / 5512345...102030...最後 »

ページ
TOP