11月12日(火)
3年生が社会科見学に行ってきました。

午前の見学は埼玉県警察本部です。

PRセンターでは、パトカーや白バイに乗せていただいてパトランプをつけたり無線機マイクで話してみたりして大盛り上がり!
「そこの先生!止まってください!」なんて成りきっている子もいました。

2

子どもたちのiPadで撮った写真です。
パトカーの運転席からの撮り方は、子どもたち目線らしさが出ていますね。

4

指令室では、説明を聞いている20分ほどの時間で30件くらいのも110番通報があったことにびっくりしていました。

8

見学の最後には正しい敬礼の仕方を教わりました。
「右手を伸ばして、ひじだけまげて・・・」かっこよく敬礼できました!

5

午後は消防署と防災センターの見学です。

消火に向かう際に、消防車に積んである物について説明していただきました。

6

「気になるものなんでも聞いていいよ。」と言われるとみんな喜んで手を挙げていました。

「あのとうもろこしは何ですか?」

「このとうもろこしみたいなものはね、消火栓にホースをつないだ時に、魚などがホースに入ってこないようにするための道具だよ。」

子どもたちならではの聞き方にも優しく答えていただきました。

 

防災センターでの地震体験では、震度7を体験しました。

「つかまないで立っていられたよ!」と誇らしげに話している子たちもいました。

7

見学を終えて「交通事故の件数が多いのがわかったから、事故を起こしたくない」「予想以上に煙がすごかった」「震度7がおそろしいことがわかった」と子どもたちはしおりに感想を書いていました。

普段はなかなか見たり体験することのできない実物を見学して、身の周りの安全に対する興味を高めることができた社会科見学となりました。

 

3年生社会科担当

工藤 泰浩

11月9日(土)

第17回校内マラソン大会が行われました。

まずは選手宣誓。

IMGP1412

昨年度トップの現2年生が大きな声で宣誓をしました。

準備体操を終え、

IMGP1421

1年生からスタート。

1、2年生は800mを走ります。

IMGP1444

IMGP1453

徒競走のような飛び出しで元気よくスタートしました。

次は2年生。

DSC_7547

DSC_7570

2度目の800mコースで好記録が出ました。

次は1000mを走る3、4年生です。

DSC_7615

IMGP1777

DSC_7660

IMGP1885

3,4年生は男女ともメダル争い、上位争いが大混戦!

歴代1位の好記録も飛び出しました。

 

次は5年生。

5、6年生は1500mを走ります。

IMGP1947

IMGP1966

初めての1500mで苦しい表情の子も多かったですが、一生懸命走り切りました。

 

最後は6年生。

小学校生活最後のマラソン大会で、真剣に走る姿はとてもかっこよかったです。

IMGP2163

IMGP2200

 

この2人は見事に6連覇を達成!

おめでとう!!

IMGP2236

IMGP2314

 

次年度以降も6連覇の可能性を残す児童も、、!?

この2人に続けるでしょうか?

 

当日は走りやすい天気に恵まれ、どの児童も一生懸命走る姿が見られました。

来年度も自分の限界にチャレンジしてほしいと思います。

 

5年生担任 体育科 浅田裕太郎

 

 

さとえにやってきてくれたウミガメさんたち。

しばらく名前が「左」「右」でした。

3年生の中で“名前付け”プロジェクトチームが発足しました。

話し合い、3年生だけのウミガメではなく、

学校のみんなのためにきてくれたということで、

学校全体で名前を決めよう

ということになりました。

どういうふうに決めるか、

決定までの流れや決定の仕方など、

自分たちで考え、実践していました。

まず、名前の候補を学校全体から募集します。

IMG_4026

 

IMG_4099

メンバーで役割を分担しました。

ポスターをつくったり、

回収ボックスをつくったり、

候補を書く紙をつくったり

と休み時間もつかって活動しました。

次に、回収した結果から

それぞれで上位3位までの名前を決定しました。

今までだったら、

ここの結果で1位の名前をつければよかったのですが、

ここでiPadの登場です。

せっかく全員iPadをもっているのだから、

そしてせっかくさとえのウミガメさんなのだから、

みんなでリアルタイムで決めよう!

と。

10月31日(木)の児童朝会で、

3年生のウミガメプロジェクトで時間をもらって、

その時間にみんなの「投票」で決めることに挑戦しました。

この日のために、プロジェクトメンバーは

プレゼンをつくり、これまでの経緯や投票の仕方の説明、

そして結果発表までの流れの打ち合わせを何度もしました。

いよいよ本番です。

IMGP1289

 

今日、この場でみんなで決めること、投票の仕方の説明をしました。

IMGP1291

さぁ、いよいよ投票です。

IMG_7271C7FB6F43-1

全校児童が一斉にiPadをスクリーンにかざして

QRコードを読み込みます。

IMGP1294

iPad上には投票フォームが出てきて、

自分が選んだ名前を選択します。

投票が締め切られ、いよいよ結果発表です。

IMGP1297

スクリーンに結果が徐々に映し出されます。

みんなドキドキです(^^)

そして・・・

IMGP1306

IMGP1301

左がウミ

IMGP1304

右がソラ

となりました。

 

3年生が、さとえ学園小学校に新たな風を吹かせてくれました。

さとえツイッター

 

総合担当 山中

今年もさとえ学園小学校は、NPO法人ELNAが行っているアオウミガメの『ジョイントブリーディング』というプロジェクトに参加します!

今までは生物部が主となってこのプロジェクトに参加していましたが、今回は3年生全員でこのプロジェクトに参加することになりました。

このプロジェクトは、小笠原諸島の父島で産卵され、ふ化したアオウミガメの赤ちゃんを少し大きく育ててから、故郷の海へかえすことで、大きな魚や鳥などの外敵に襲われず、アオウミガメが大きくなり、生存率を高めることができると考えられている活動です。

3年生は飼育が始まる前に、1学期からウミガメのことについて調べました。

そして、NPO法人ELNAの方にお越しいただき、ELNAが行っている活動や、ウミガメのことなど、たくさんのことをお話していただき、さらなる学びとなりました。

 

IMG_1344

 

そして2学期に入り、いよいよ飼育がスタート!

9月24日にはるばる小笠原の父島からやってきたアオウミガメの赤ちゃん!

子どもたちは大興奮(^O^)

 

IMG_8079

 

室温や水温、ろ過装置が動いているか、水槽はきれいか…

アオウミガメだけではなく飼育する環境のこともチェックします。

アオウミガメについては、じっくり観察…ひたすら観察…

五感をフルに使って観察することが大切です!

 

気がついたことは何でも日誌に書きます。

「エサは、こっちだよー」

「もっと食べたそうだね」

「おぉ、下まで潜ってるー」

など、子どもたちからはたくさんの声が上がっています。

 

IMG_1486

 

IMG_1527

 

身体測定も3年生の子どもたちが行います。

小さいアオウミガメに、ドキドキしながら測定です(>_<)

IMG_1477

 

IMG_1481

 

アオウミガメも成長していきますが、3年生もこの活動を通して、心も体も成長してほしいですね(^_^)

海へかえす来年の夏まで、3年生全員がお世話を頑張ります!!!

 

 

さとえ水族館  住友 幸子 >゜))))彡

10月28日(月)

4年生が社会科見学に行ってきました。

 

午前中の見学先は草加煎餅丸草一福さんです。

IMG_0903

 

まずは草加せんべいについての映像を観て

せんべいの作り方や草加せんべいの歴史について学びました。

IMG_7245

草加せんべいのとくちょうは

①お米からできている

②最後にしょうゆをぬる

③焼くときに何回もひっくり返す

とのことでした。

 

そして、工場でつくられた焼き立てのせんべいをいただきました。

IMG_3874

IMG_0981

IMG_0980

焼き立てはあたたかくてとても美味しかったです。

 

次にせんべいの手焼き体験です。

 

IMG_0906

焼き方をきちんと聞いてから手焼き体験スタートです。

IMG_0916

せんべいは何回もひっくり返す必要があります。

IMG_7294

お・せ・ん・べ・い・や・け・た・か・な

の合図でせんべいをひっくり返します。

IMG_7278

IMG_7266

焼き場は火の熱気が感じられ、とても暑そうでした

 

だんだんとせんべいがふくらんでくるので

おしがわらでせんべいを押していきます。

IMG_7271

 

焼き目がついたら、しょうゆを塗ります。

IMG_7315

IMG_0890

 

袋に入れたら完成です。

IMG_7300

IMG_7291

みんな上手に作ることができました。

 

暑い中でせんべいを焼いている職人さんの

大変さを感じることのできるよい体験となりました。

 

お昼は岩槻城址公園でお弁当を食べました。

IMG_0991

IMG_0992

天気も良く、気持ちよく過ごすことができました。

 

 

午後の見学先は岩槻の鈴木人形さんです。

IMG_7349

岩槻はひな人形の産地として有名で、日本一の生産量です。

 

まずはひな人形の特徴や岩槻の人形づくりの歴史について、

岩槻人形協会のガイドの方に教えていただきました。

IMG_7358

IMG_1024

人形が着ている衣裳のことやひな人形の飾り方について

子どもたちは真剣にメモを取る様子が見られました。

 

そして、人形づくりの工房も見学しました。

IMG_1001

人形づくりをされている職人さんの作業の様子を見たり、

職人さんに質問をしたりと貴重な時間を過ごすことができました。

IMG_7372

IMG_7387

IMG_1020

IMG_1013

今回の社会科見学で埼玉県の伝統的な産業を学び、

現場で働いている職人さんの工夫や苦労を感じることができました。

 

4年社会科担当

橋本 和幸

 

 

 

 

 

先日、10月の食育指導が行われました。

今月のお話は「好き嫌いなく何でも食べよう」です。

 

『食べ物には大きく分けると

 

・エネルギー源になる炭水化物や脂肪

・体を作る源となるタンパク質やカルシウム

・体の調子を整えるビタミン

 

の3つに分類されます。

 

この3つのグループの食べ物を色々組み合わせて

バランスよく食べることで

病気になりにくく、健康な体を作ることができます。

給食では、

ただ「美味しい」だけでなく、栄養のバランスも意識しながら

メニューを考えています。

何でもおいしく食べられるといいですね。』

 

というお話でした。

ファイル_001 (1)

食育指導当日の献立は

 

・ご飯

・ますの西京焼き

・小松菜と白菜の和え物

・大学芋

・すまし汁

・牛乳

 

でした。

ファイル_001

 

話をしっかり聞けたからか、完食できた子が多かったようです。

ファイル_001 (2)

毎日、美味しくて楽しい給食の時間になるよう、工夫をしてくださっている

ボーノの方々でした。

 

給食担当  栗田 瞳

10月26日(土)

さとえ学園小学校では一足早くハロウィンパーティーを行いました。

S__44736545

1.2年生は、朝からハロウィン衣装に仮装し、スタンバイ完了。

1年生 ビジュアルセンタースタート。

S__44736542

今日1日は英語オンリー。合言葉は「HAPPY Halloween!」と「Trick or Treat!」

S__44736549

ビンゴゲームやクイズ、表情ゲームなどをして楽しみました。

もちろん最後は…「Trick or Treat!」お菓子をもらってご満悦。

2年生 SSM(Satoe Science Museum)スタート。

S__44736547

S__44736544

歌を歌ったり、玉入れなどをして楽しみました。

S__44736538

もちろん最後は…「Trick or Treat!」お菓子をもらってご満悦。

S__44736537

今度は1.2年生が入れ替わり、いろいろなゲームをして楽しみました。

最後は全員ビジュアルセンターに集まり「Closing Ceremony」。

S__44736543

2年生の子たちが司会進行をしてくれました。

S__44736546

そしてお待ちかね。校長先生、教頭先生への「Trick or Treat!」

見事1年生の2人がゲットすることができました。

お菓子を渡すために現れた校長先生、教頭先生の姿は…

S__44736540

 

S__44736541

やっぱり校長先生も教頭先生もハロウィンの衣装!

S__44736535

 

英語の授業で練習した歌を歌ったりフレーズをうまく使いこなすことができましたね!

とってもFunny &Fantasticなハロウィンパーティーとなりました。

 

1年1組担任 松井駿作

10月24日、

生活科の町たんけんの一環として、赤城乳業本庄「5S」千本さくら工場に行きました。

赤城乳業の代表的なものと言えば、もちろん「ガリガリ君」です。

あの美味しい「ガリガリ君」はどのように作られているのか、みんな興味津々です。

IMG_3974

IMGP2393

バスの中では、それぞれが調べて考えた「赤城乳業クイズ」を出し合いました。

IMGP2395

到着すると、いっそうドキドキとワクワクが高まりました。
工場には、いろんなところにガリガリ君のイラストがありました。

IMG_3978

見学が始まると4つのグループに別れました。

まずは映像を見ながら、赤城乳業のあゆみや、ガリガリ君について教えていただきました。

次に工場内で、実際に「ガリガリ君」が作られる工程を見学しました。

原料となる氷の塊や、たくさん並ぶ、アイスの型、袋に詰められる様子など、解説をしていただきながら、見学しました。

「ガリガリ君」が流れるように作られる様子に、みんなのメモを取る手が止まりませんでした。

 

IMGP2410

合間にはアイスのプレゼントが!

IMG_3988

「美味しい!」

みんな自然と笑顔になります。

IMG_3998

なんと・・・あたりが出ました。おめでとう!

ちなみに当たる確率は、企業秘密だそうです。

IMGP2422

IMG_3028

工場内の広場には動くガリガリ君の姿がありました。

IMGP2442

さらに大仏も・・・
隣にはおみくじもありました。(私は大々吉でした。)

IMGP2452

みんなでお弁当を食べて帰りました。

 

普段見ることのできない工場を見学できて、(アイスも食べられて)大満足でした。

子どもたちは、製品ができるまでの工夫や努力など、色々なことを感じられたようです。

 

2学年主任 小出庄太郎

昨年度から引き継ぎ、5年生がお米を育てています。

学校のビオトープ内につくった田んぼで、自分たちで育て、

収穫したお米を食べる体験活動です。

5月の田んぼづくりから、

IMG_6726

6月の田植え、

IMG_1726 IMG_1742

ここまで来るまでのお世話。

IMG_2027 IMG_2052 IMG_2653 IMG_2659 IMG_2948

そして、いよいよ収穫です。

IMG_3522

今までお世話した苦労とともに、

収穫の喜びを感じながら、

稲を刈っていきます。

IMG_3157 IMG_3146 IMG_3144 IMG_3142

しかし、喜びもつかの間、

刈っていくうちに気付く子どもたち。

「なんだか、お米が小さい・・・」

これもまた学習の機会となります。

お米が 小さかった原因を話し合い、来年の5年生につなげます。

今後、脱穀作業と続きます。

さて、美味しいお米を食べることができるでしょうか。

 

総合担当 山中 昭岳

10月10日(木)
3年生が桜環境センターへ社会科見学に行ってきました。
昨年度まで東部環境センターに見学に行かせていただいていましたが、東部環境センターが改修工事を行うということで、今年度初めて桜環境センターに行きました。

最初に映像や写真を使って環境センターの施設やごみ処理の仕方について説明していただきました。

1

「書く場所がなくなりそう」と言いながら、熱心にメモをとる子どもたち。

9

 

次にクラスごとに実際にごみ処理している様子を見学させていただきました。
見学中に、ゴミ収集車がプラットホームに入ってきました。
収集車からどのようにごみピットにごみをおろすのか、身を乗り出すようにして見ていました。

2

ためられたごみは、巨大なクレーンでかき混ぜて焼却炉に運んで燃やします。

3

ごみを高温で溶かす溶融炉の模型です。

ごみを完全になくすことはできず、灰が残ることやスラグをコンクリートに利用していることなどを知って驚いていました。

4

燃えないごみの処理では、破砕機が回る様子を模型を使って説明していただきました。

破砕機が回ると「おぉー!」と声をあげていました。

6

びんを手で仕分けする様子も間近で見学することができました。

仕分けのポイントは色です。びん以外の物や透明のびんと他の色のびんとを分けています。

はさみやめがねなど危険な物も混ざって入れられていることもあるそうです。

8

分別されたびんや缶などは圧縮して再生工場などに運ばれるそうです。

圧縮されたものを見て「こんなに小さくなるんだ。」とびっくりしていました。

見学を通して、教科書だけでは感じることのできないごみ処理の大変さや分別の大変さを学ぶことができました。

学校に戻って書いた子どもたちの感想には「自分にできるリサイクルをしたい」「分別をして地球環境を守りたい」という言葉が見られました。

自分にできることをしようとそれぞれ意欲を高めることができた社会科見学になりました。

桜環境センターの皆様ありがとうございました。

3年生 社会科担当 工藤泰浩

1 / 7012345...102030...最後 »

ページ
TOP