狭山ヶ丘の吹奏楽部の素晴らしさ!

 

3月末、去年に引き続き、狭山市の保育園に
お邪魔しました。

みんな一緒に歌ったり踊ったりして、元気に
楽しみました。

 

D2k_clgU4AAo3GP

こちらも元気をたくさんいただきました!

保育園だけでなく、入間市の茶祭りでの演奏など
地域の方々との交流も多く、音楽的センスを高め
ながら、人間的成長を遂げることのできるのが、
本校の吹奏楽部の素晴らしいところです。

定期演奏会の様子はこちらです。

生徒たちの生き生きとした表情をご覧ください!

狭山ヶ丘高等学校吹奏楽部
第42回定期演奏会

 

日時:2019年6月2日(日)
13:30 開場 14:00 開演

場所:狭山市市民会館
(西武新宿線 狭山市駅下車 徒歩約8分)

入場無料:整理券が必要となります。
整理券の入手方法については下記をご覧ください。
整理券をお持ちで無い場合、ご入場いただけないことがあります。

sports-meeting07

 

【整理券入手方法】
♪ 当部ホームページからのお申し込み

こちらからお申し込み下さい。

【入場整理券申し込みページ】

 

♪ FAXでのお申し込み

04-2962-0656(代表)

下記の用紙を印刷して、ご記入の上ご送信ください。

【Fax送信用紙】

♪ お電話でのお申し込み

04-2962-3844(代表)

「吹奏楽部定期演奏会の整理券について」とお申し付けください。

お名前、ご住所(郵送の場合)、必要枚数、お渡し方法
(事前郵送、または当日会場お渡し)を伺います。

平日9時〜17時までの受付となります。

● 全席自由席となります。

● 事前に整理券をお受け取りになられる場合は、
5月27日(月)までにお申し込みください。
それ以降のお申し込みはすべて当日会場にて
お渡しとさせていただきます。

● 残席がある場合、お申し込みされていなくても
当日13:00より会場ホール入口にて整理券を
配布いたします。残席につきましては当部
ホームページをご覧ください。

● 市民会館、公民館などでの整理券の事前
配布は行いませんのでご注意ください。

● 整理券の事前配布分の発送は4月以降を
予定しています。

920001012208

920001012215

920001012398

狭山ヶ丘高等学校吹奏楽部
第42回定期演奏会のお知らせ

753a0e90d0eb3f257ff22a8ab817381c

狭山ヶ丘高等学校 吹奏楽部
第42回定期演奏会

日時:2019年6月2日(日)
13:30 開場 14:00 開演
場所:狭山市市民会館
(西武新宿線 狭山市駅下車 徒歩約8分)

入場無料:整理券が必要となります。
整理券の入手方法については明日4/3の投稿をご覧ください。
整理券をお持ちで無い場合、ご入場いただけないことがあります。

【演奏曲目】

2019年度全日本吹奏楽コンクール課題曲より
エル・カミーノ・レアル(A.リード)
富士山 〜北斎の版画に触発されて〜(真島俊夫)

ほか

(お問合せ)
狭山ヶ丘高等学校 04-2962-3844(代表)
平日 9時〜17時

詳細はこちらです

桜の花びらが舞う中で、出会いと別れが
交差する季節。

人生の岐路を迎えるこの季節、
ぜひ狭山ヶ丘学園のことを知ってください!

DSC_0003light

本日より、狭山ヶ丘名物「入学前英語特別ゼミ
(高等部の新入生対象)がスタートしました。

今年はHelen Keller(Margaret Rivas-Micoud著)
を原書で読み解きます。

入学式の前から狭丘生としての矜恃を育み、
いち早く友達の輪を広げることができます。

他校に進学する友人が春休みを謳歌する
姿を見て、「とんでもない学校に来てしまった!
と痛感する瞬間でもあります。

しかし、そこは素直で知的な狭丘生

楽しみながら全日程を終え、新生活に胸を
ときめかせながら、厳粛な入学式の日を
迎えます。

新元号「令和」の発表とともに入学してくる
新入生、3年間/6年間の活躍を心から期待して
います。

 

 

國學院大學・高校生新聞社主催の第22回全国高校生創作コンテストで、

本校2年の生徒が、短篇小説の部に入選しました。

受賞作品「カケル」は、夏休み中の高校を舞台に、

対照的な二人の生徒の交流と成長を描いた小説です。

 

第22回全国高校生創作コンテスト 短篇小説の部 入選

 

受賞作品はこちらへ→

親孝行の教育はなぜ大切か(1)

 

「親や先生は尊敬しなければならない」。
私がそう言ったら、嫌らしいだろう。

だがそうでないと困る。

実は、私が尊敬されたいのではない。

学問にせよ、人の道にせよ、親や教師を
尊敬するのでなければ、すべてが身に
つかないからである。

だから、私としては、一寸言いにくいのだが、
「親や教師を尊敬しなさい」と言わなくては
ならない。

20190216130545823_0001

もっとも、学問を教われば、師を尊敬する
気持ちは自ずと湧いてくるものである。
しかしそれでも、師を敬うという心は大切に
育てなくてはならない。

つづく…

 

2月1日(金)に所沢航空記念公園において恒例の持久走大会が行われました。

前日夜には、関東圏で降雪もあり開催できるか皆で心配していましたが、

生徒たちの期待からか雪も残らず、快晴の下、

コースも良好の状態で大会を開催することができました。

 

持久走大会を行いました

 

この記事の続きはこちらへ→

本校では自学自習を重視し、平日は21時、休日は18時まで、

自習室(2教室合計200席余り)を開室しています。

年末年始も開室し、一日あたり平均70名程の利用者がいました。

主に高校3年生が利用し自習室内には緊迫感が溢れていました。

頑張れ受験生!

 

今年度も年末年始自習室開室!

 

このほかの新着情報はこちらへ→

ページ
TOP