清明学園初等学校の特徴
「義務教育の改善」を学園の使命とし、初等部5年・中等部4年の小中9ヵ年一貫教育を実施しています。「子どもと共に生き、子どもを生かし、子どもを通して生きる」を教育理念とし、一人ひとりを大切にした教育の実現をめざし、子どものよさを見つける教育を実践しています。

大きな地図で見る
所在地 〒145-0066
東京都大田区南雪谷3-12-26
電話番号 03-3726-7138
最寄り駅 東急池上線 雪が谷大塚駅
アクセス 東急池上線「雪が谷大塚」駅 徒歩6分・東急バス(田園調布-蒲田)「清明学園下」下車徒歩0分

学校ブログ最新記事

明日は発表会! ~輝け!とんぼっ子~ 2018年11月20日 07:56
創立者 濱野重郎先生を偲ぶ会 2018年11月11日 11:07
大根の間引き 2018年11月06日 15:20
不思議な世界 2018年11月05日 22:13
大田区こども卓球大会に参加~初等部・中等部卓球部~ 2018年10月28日 20:27
研究授業(1年生) 2018年10月28日 19:59
3年生社会見学 2018年10月19日 16:47
むかしたんけん ~2年生探検ごっこ~ 2018年10月18日 17:19
元気いっぱいたんけんごっこ 2018年10月17日 22:11
落ち葉拾い 2018年10月16日 16:56

 教育の特色

子ども一人ひとりのその子らしさを見つけ、大切に伸ばす教育を目指しています。そのために子供の成長発達を踏まえたカリキュラムを用意し、初中9か年一貫教育を通して、じっくりと育てていきます。
低学年では、多様な活動ができる「低学年総合学習」を行っています。体験を通して学ぶことで、感性や追究心、創意工夫の力などが養われます。教科では「清明の算数」や「かんじれんしゅうちょう」などの独自の学習書を使用して個別学習を行い、子どもの学習意欲を高めます。 
劇や日記指導などの表現学習では、さまざまな表現力やコミュニケーション力などが育ち、自分らしさを磨きます。
初等部5年間が終わると、ほぼ全員が中等部進級します。4年間の中等部生活では、クラブ活動や生徒会活動などを通して仲間づくり、自分づくりを進める一方で、基礎学力をしっかりとつけます。8.9年生では高校入試に向けた個人指導や宿泊での勉強合宿などで、高い成果を上げています。

創立年
1930
服装
ブレザー

 部活動

運動部
ソフトテニス
バスケットボール
バレーボール
卓球
柔道
文化部
美術・絵画
歴史
料理

 過去の特集

知れば知るほど魅力的!私立小学校 2014 2014年1月 掲載

ページ
TOP