Nov_10_2018

こんにちは。年明けからほとんど毎日快晴が続き気持ちがいいですね!今日は先日行われた剣道部の全国高校選抜剣道大会県予選の講評を顧問の齋藤先生に頂きましたのでご覧ください。

1月19日(土)に小瀬スポーツ公園武道館において全国高校選抜県予選が行われました。男子は優勝、準優勝の2校、女子は優勝校1校に全国大会の出場権が与えられます。本校は女子は人数が揃わず男子のみの出場となりました。男子も正規の人数である5人に満たない4人での参加となりました。
1回戦は駿台甲府高校と対戦しました。駿台甲府高校には昨年10月に行われた新人戦で敗れている為、選手は勿論私自身も雪辱に燃えていました。大将戦にもつれる接戦の末、何とか勝利し雪辱を果たすことができました。2回戦はベスト4常連の甲府南高校と対戦し力の差を見せつけられ1-4で敗退し、5~8位決定戦に回りました。
甲府商業高校、富士学苑高校、吉田高校、本校の4校総当たり戦で行われた5~8位決定戦は踏ん張ることが出来ず全敗という悔しい結果となりました。その結果8位で今大会を終えました。
正規の人数が揃わず、4人中2人が高校から始めた初心者でしたが今回は前回負けた相手に勝てたので選手には自信にしてもらいたいと思います。次回は関東大会の予選です。目標の関東大会の出場権を得られるように稽古に励みたいと思います。新入生の入部も心待ちにしています!

                                      剣道部顧問 齋藤大樹

人数が少ない中で頑張っていますね!更なる飛躍を期待しています。頑張れ日大明誠剣道部!!

Apr_13_2015

こんにちは。昨日は平成31年度推薦入学試験が行われました。どの受験生も大変素晴らしかったですね。さて、本日は推薦試験の合格発表が行われます。先生方は郵送する資料の袋詰めなどの作業を行っていました。受験生のみなさんに資料が届くのは明日以降になるかと思います。インターネットによる合否確認は本日(1月19日(土))の12時から14時までとなっています。受験生のみなさんはチェックしてみて下さい。

Nov_10_2018

本日、生徒の皆さんは自宅学習日となっていますが、平成31年度推薦入試を行われました。

昨日は午前授業の後、教職員は勿論、生徒会生徒の手も借り万全の状態で本日を迎えました。受験生は緊張した面持ちで集合時間よりもかなり早く登校してきました。生徒会生徒の誘導で各会場へと移動しました。
試験内容は自己推薦は学力検査と面接、単願推薦と併願推薦は面接を行いました。面接試験では思いのたけを述べることはできたでしょうか?

推薦入試の合否結果は明日、12:00~14:00の時間で本校ホームページ発表いたします。今日会った受験生の皆さんに4月は明誠高校の一員となって会えることを楽しみにしています! 在校生の皆さんは4月になると学年が上がり後輩を迎えることになります。新入生に負けないように何事も一生懸命頑張りましょう!

Jan_17_2019Jan_17_2019

本日は先週12日、13日に行われたスキーの山梨オープンGS大会第1戦、第2戦についてご紹介します。スキー部は長野県の木島平スキー場で行われた県総体の後、近くのよませ温泉スキー場に移動しました。そして山梨県スキー連盟が主催する山梨オープンGS大会に参加しました。

この大会は高校生だけでなく、小学生からベテランまでが参加する大会です。そのため、順位は総合順位とカテゴリー別の順位が出ます。またGS(大回転競技)は20日に行われる国体予選の種目でもあるので、国体予選へ向けての実践的訓練になりました。GS大会2戦目の後は全日本マスターズの予選があり、その手伝いもして、こちらのレースでは普段関わらない運営を側のことを学びました。

さて、GS大会の結果ですが、12日の第1戦で男子総合の部で2年榎本君が2位。男子高校生から25歳の部で2年榎本君が1位、2年藤原君が3位となりました。

13日の第2戦では男子高校生から25歳の部で榎本君が2位、女子総合の部で3年近藤さんが1位、女子高校生から25歳の部でも3年近藤さんが1位となりました。入賞者はそれぞれ表彰式で賞状を授与されました。

20日に行われる国体予選へ向けてのとても良いレースになったと思います。ただ、国体予選はこのGS大会の2本制ではなく、1本制です。つまり1回滑った、その記録で順位が決まってしまい、ミスが許されません。厳しい試合になるとは思いますが、国体本戦を目指して、今の実力を十分に発揮して欲しいです。頑張れ、日大明誠スキー部!

Jan_16_2019

こんにちは。まだまだ寒い日が続き体調を崩してしまう生徒も増えてきています。インフルエンザもまだ流行しているので注意して予防に努めるようにしてくださいね。

さて、2年生は今日のロングホームルームの時間に今年度2回目となる小論文テストを実施しました。
これは夏休み明けの9月に実施したものと同じ会社がやってくれているもので、来年度に迫った受験に向けて書く力の養成のために実施しているものです。2年生は12月の3者面談で9月の小論文テストの結果が返却されており、それとあわせて見ていくことで自分に不足している部分が分かってくると思います。

受験に限らずに社会に出た時にも、自分の考えをしっかりとわかるように文章化する技術は必要になってくるものです。少しでも読み手が分かり易い文章が書けるように精進しましょう!

Jan_15_2019

こんにちは。本日は推薦入試願書受付日でした。寒い日にも関わらず、9時前から多くの受験生が来校してくれました。受付が開始されるまで、本館で待っていただきました。本館で待っていただいている間に保護者と一緒に提出書類の最終確認をしている姿も見られました。本館2階の会議室で願書の確認を行った後、1階に移動して事務所から受験票を交付いたしました。

本番の試験は18日(金)に行われます。単願・併願推薦で受験するみなさんは面接が、自己推薦で受験するみなさんは基礎学力検査と面接が行われます。インフルエンザも流行しているので、受験生の皆さんは健康に気をつけ十分に準備して試験に臨んでください。健闘を祈ります。

それでは、受験生のみなさん、推薦入学試験当日お会いできるのを楽しみにしています。

Jan_12_2019

こんばんは。
本当に冬らしい寒い日が続いています。インフルエンザもかなり流行してきているので、生徒の皆さんも予防に努めてください。

さて、本日本校では1年生全員と2、3年生希望者を対象とした漢字検定が実施されました。
1年生に関しては基本的には3級を受験しますが、自分の取得している級に応じて準2級、2級までを受験することができます。2、3年生は昨年6月から2度目のチャレンジとなる生徒もいて、2級の受験の希望者が多くいました。

漢字検定は2級が高校卒業程度の難易度となっており、大学受験などで考慮されるのもほとんどが2級からです。今回の受験を通して漢検に興味を持った人、自分の将来に向けて検定を取得しておきたいと考えている人は、引き続き頑張って受験をしてみてくださいね。

Jan_11_2019Jan_11_2019

本日、スキー部の県総体回転競技(SL)が行われました。会場は昨日と同じ木島平スキー場。今朝は少し曇った天気でした。

選手はスキー場に着くと準備をして、1本目のコースのインスペクションを行いました。そして1本目、回転競技は昨日の大回転よりポールとポールの感覚が短く、技術が必要な競技のため途中棄権や失格も出やすい競技です。

全員滑りきることを期待しましたが、残念ながら本校の選手でも失格が出てしまいました…。しかし、多くの選手は2本目へと進みました。

2本目もインスペクションを行ってから競技開始。この1本で上位大会への出場がかかる選手もおり、皆、しっかりと滑っていました。そのため、ポールを積極的に攻める選手も多く、ポールの修復作業が時折入って、レースがストップしました。

2本目が終了し、結果が出ました。女子は1年栗栖さんが2位、男子は榎本君が3位に入賞しました。この結果、両名は全国大会への出場が決まりました。2人は前日の大回転と2種目の出場となります。この2人を含め、3年近藤さん、2年藤原君、2年髙水君、1年川嶋君が関東大会への出場が決まりました。さらに昨日の結果をあわせた学校対抗では男女ともに準優勝となりました。

大回転・回転の2種目で関東大会への出場が決まった2年の藤原君に感想を聞きました。

藤原君「夏休み前から、かなりハードな練習をしてきました。時には、弱音を吐くこともありましたが、チームで乗り越えることができました。その結果、今回の予選会で関東大会を出場することができたと思います。コーチの橋本先生や、顧問の梅田先生、保護者などに、感謝の気持ちを忘れずに、関東大会で良い結果を出せるように頑張ります!」

今回の県総体で上位大会への出場権を7人の選手が獲得しました。関東大会は1月28日から群馬県尾瀬戸倉、全国大会は2月8日から秋田県鹿角市で行われます。上位大会へ向けて今後さらに練習に励んで欲しいです。頑張れ、日大明誠スキー部!

Apr_13_2015
Apr_13_2015

こんにちは。本日は自然科学部の活動について紹介します。自然科学部は1月5日(土)~1月6日(日)まで天体観測合宿を行いました。今回は天体に詳しい保護者も交えた11人で伊豆長岡に行きました。

1月5日、10時に新宿へ集合し、バスで現地へ向かいました。宿舎に到着後すぐに、月光天文台へ向かいました。ここでは、プラネタリウムを鑑賞したり、講師の方に話を聞いたりしました。

宿舎に戻り、夕食後天体観測を行いました。天候は良好で、東京では観られないような星空を観ることができました。また、ペンライトを用いて、「日大明誠」と描くこともできました。今後も様々な活動を行っていきたいと思います。

Jan_10_2019Jan_10_2019

本日、スキー部は県総体の大回転競技(GS)に出場しました。会場の木島平スキー場は昨日とは違い、よい天気でした。ただ、朝はだいぶ冷えて、スタート地点はマイナス8度でした。

選手はウォーミングアップをして、1本目のコースのインスペクション(下見)をして、レースに臨みました。他校では途中棄権の選手も出ましたが、本校の選手は全員完走。

1本目を終えた時点で、女子は3年近藤さんが1位、1年栗栖さんが2位ととても良い位置につけました。男子は2年榎本君が4位。ただ、上3人とはほんの少しのタイム差という逆転を狙える状況でした。

2本目もインスペクションの後にレース開始。開始時より気温も上がってきましたが、1本目よりコースがやや荒れ、コースの修復作業が時折入る中でのレースでした。

そのよう状況でしたが、全員滑りきりました。気になる結果は女子は3年近藤さんが1位、2位に1年栗栖さん。男子は榎本君が見事に逆転し、1位を獲得しました。

この結果を受けて、近藤さん、栗栖さん、榎本君は全国大会、関東大会の出場権を獲得。また男子5位の2年藤原君、6位の3年山村君、8位の1年川嶋君が関東大会の出場権を手にしました。

大回転競技優勝の近藤さん、榎本君に感想を聞きました。また部長の山村君に明日への意気込みを聞きましたので、ご紹介します。

近藤さん「3年生となり、今回が最後の県総体、関東・全国予選でした。下の年代から速い人も上がってきて不安もたくさんありましたが、本番では落ち着いて滑ることができ、無事1種目目優勝、予選を1位通過できました。滑りには課題がたくさん残り、関東、インターハイまでには改善し、良い結果を報告できればと思います。2種目そろって全国に行けるように明日も頑張ります。」

榎本君「今回で2度目の県総体だったので、昨年に比べて落ち着いて臨むことができました。1本目が4位と出遅れてしまいましたが、昨年の経験を生かして自分の力を出し切ることができました。明日は今日よりも良い状態でレースに臨みたいです。」

山村君「今日行われたGSでインターハイ3名、関東5名の出場が決まったので、このままの良い流れで明日のSLも頑張りたいと思っています。応援、よろしくお願いいたします。」

大回転は男女ともに優勝という素晴らしい結果になりました。しかし、明日も競技はあります。明日は回転競技(SL)です。今日の大回転より競技が荒れることも考えられますので、気持ちを引き締めて競技に臨んで欲しいです。頑張れ、日大明誠スキー部!

1 / 31612345...102030...最後 »

ページ
TOP