今年度ラストとなるオンライン説明会(中学)を明日、実施いたします。まだ、お申し込みを受け付けておりますので、参加をご希望される方は以下よりお申し込みください!
お申し込みはこちらから!(本校HPへ)
本校のオンライン説明会の特徴は「双方向」ということ。「Q&A」というチャット機能を利用して、リアルタイムでご質問を受け付けております!「社会では時事問題が出題されますか?」「サッカー部はどこで活動していますか?」など、普段は聞きづらい細かな点も遠慮なくご質問ください!
20200910_071307
当日は、途中参加・退出も自由です。今年度最後の説明会、ぜひご参加ください!

一般入試、タブレット入試の出願がスタートいたします。本校HPから出願ができますので、受験生の方は以下からお進みください。
出願はこちらから
さらに「タブレット入試」とは?など、入試についての詳細は今週末のオンライン説明会でもご案内いたします。どなたでもご参加できますので、ご興味のある方は、本校HPよりご参加ください。
20210107_230934
説明会では、各教科からの入試ワンポイントアドバイスも実施する予定です!

本来なら、冬休みは本日まで。しかし、都内の感染状況をふまえ、緊急事態宣言が発出される前に、冬休みを12日まで延長、来週からは満員電車での登校を避けるため、3時間目からの時差登校を決定いたしました。
20210107_074433
生徒と教員の安全が第一。とはいえ、学びはとめられません。今後の様子を見て、万が一の場合はオンライン授業に切り替える準備も進めています。

さて、土曜日には今年初のオンライン説明会(中学)もあります。ご興味のある方は、お気軽にご参加ください!お申し込みはこちらから

昨年、ご好評につき、追加で実施することになった「オンライン説明会」。今年度は、今週末の中学説明会でラストになります。
20200815_180812
本校のオンライン説明会の特徴は「Q&Aコーナー」で、双方向の説明会が可能だということです。「オンライン」というと、一方的な説明で終わってしまうイメージがあるかもしれませんが、青稜の説明会では随時Q&A機能にてご質問を受け付けております。
「いまお話しされていた◯◯なのですが、××の点について詳しく教えていただきたいのですが」など、個人的なご質問も大歓迎です!(むしろ、実際の説明会よりも、リアルタイムでのやりとりが可能?)
まだまだお申し込みを受け付けております!ご興味のある方は、ぜひご参加ください。お申し込みはこちらから

新年が明けて間もない1月4日、帰国生対象の「帰国生入試」を実施いたしました。
もちろん、受験生の安全対策にも最大限配慮しての実施となりました。
20210106_162232
さて、今週末には今年度最後となる「オンライン説明会」を実施いたします。本校HPでお申し込みを受け付けております。ご興味のある方は、ご参加ください!お申し込みはこちらから

江崎グリコさんとのコラボにより、本校初のオリジナル自販機が設置されて2ヶ月、次はサントリーさんのご協力によりペットボトル自販機が設置されました!
20201127_112704815
もちろん、これもリサイクル可能なペットボトルです。
20201127_112623361
デザインも、本校オリジナルのふたばさん仕様です!
学校見学(随時実施中です。詳しくは本校HPで)にお越しの際は、ぜひご覧ください!

 青稜のマスコットキャラクター「ふたばさん」ついにLINEの「スタンプ」デビュー!!
20201210_162310
 スタンプといっても、ただのスタンプではなく「仲直り専用」仕様!
 ちなみに、これらのスタンプの言葉を考えたのは、本校のSDGsゼミナールを受講している中学2年生と3年生の生徒たち。「仲直り」専用のスタンプには、思春期の中学生ならではの思いも込められていて…と、公式スタンプ作成についての詳しい経緯は、本校HPでご紹介していますので、そちらをご覧ください!
「ふたばさん」スタンプ作成の詳細はこちら!
 当スタンプは、LINEのスタンプSHOPにてご購入いただけます。(なお、本スタンプの収益は、SDGsに貢献する自治体や非営利団体に全額寄付させて頂きます)
 青稜初の公式LINEスタンプ、そして世界初(?)の仲直り専用スタンプを、この機会にどうぞご活用ください!

本校では、例年、北米ヒューストン、ニューヨーク、シンガポール、バンコク、台北、と世界各地で帰国生対象の入試を実施しています。
しかし、今年は渡航が困難な状況…
そこで、今年度は現地のスタッフにご協力を頂きつつ実施をしたり、オンラインで実施をしたりと、さまざまなスタイルで入試を行いました。
20201126_113229
あくまで「受験生の挑戦をとめない」を理念として、多様な形で入試を実施していきます。

先日の朝日新聞の「オンライン入試」特集では、本校の取り組みについても取り上げていただきました。
感染拡大が懸念される今、オンライン入試のシステムを確立することは、社会的な急務です。そうした中、われわれ私学にできることを考えていきたいと思います。20201126_111726
記事はこちら

10 / 28« 先頭...89101112...20...最後 »

ページ
TOP