ブログ一覧

日本大学明誠高等学校の校章 日本大学明誠高等学校 共学 高等学校

Aug_15_2018Aug_15_2018Aug_15_2018

「文化部のインターハイ」と呼ばれる全国総合文化祭がこの8月上旬に長野県を舞台に開かれました。本校からは写真部の清野美乃莉さん(3年生)が安曇野市で開催された写真部門の作品展に山梨県の代表として出品しました。

台風13号が関東に向かって不気味に北上している8月8日(水)、写真部門の開会式が開催されました。山梨代表としては本校が一番遠いので朝から特急あずさに乗って現地に向かいました。開会式の前に、全国の高校生の作品写真を見るために、山梨県から参加した5名の生徒たち(韮崎工業・北杜・山梨学院・白根・本校)が、会場の豊科近代美術館集まりました。台風の影響はなく、安曇野市はとても暑い気候でした。

山梨の作品5点は2017年2月の冬季審査会、6月の春季審査会、10月の秋季審査会からそれぞれ上位20作品ずつ、および、11月の山梨県高等学校芸術文化祭に出店された各校5点の作品、それらすべての中から選ばれた「芸術文化祭賞3点+優秀賞上位2点」が2018年の全国高等学校総合文化祭の出品となりました。いわば2017年中に山梨県の高校の写真部の生徒が撮影したすべての写真のベスト5が出品されたというわけです。

美術館では山梨の作品は1ヶ所にまとまって展示されていたので、自分の撮影した作品の下に作者の生徒たちが来て写真を撮影したり、引率教員を含めた集合写真を撮影したりしていましたが、ちょうど山梨県の教育委員会から市川教育長と山梨県高等学校文化連盟の役員の人たちが美術館を訪れました。清野さんをふくめ山梨の参加生徒たちは緊張して市川教育長からの挨拶を受け、一人ずつ教育長に写真の説明をしました。

全国の生徒たちの作品をゆっくり見ている時間もなく、開会式が行われる豊科公民館に向かいました。そこでは長野県の写真専門部の生徒たちが受付から荷物一時預かり、案内すべてを行ってくれました。大ホールで行われた開会式も生徒たちのMCで進行しました。

開会式の後、生徒たちはスイス村サンモリッツ大ホールで交流会が行われました。県をばらばらにしたハンデ交流をしたり、自己紹介をしたり、写真を交換したり楽しい交流が行われました。宿舎は松本市で、交流会の後、山梨の生徒たちは電車で移動して、夕食・就寝となりました。

8月9日(木)は撮影会。前もって3つのコースのうち1つを選んでいたのですが、上高地コースが台風の影響で中止となり、松本市コースに合流。生徒のさんは長野市コースを選択していたので1時間半のバス乗車で長野市に移動。善光寺を中心に、隣接した城山動物園や長野市の市街地の町並みなどの撮影をしました。丸一日の暑い中の撮影会だったのでちょっとバテ気味でした

その後、山梨の生徒たちはみんな松本に集合し、夕食。その後宿舎に戻りました。

8月10日(金)は朝から豊科公民館に集合し、全国展の表彰式と入賞作品の講評がありました。表彰と講評があったのは最優秀賞3点、優秀賞7点、奨励賞20点。山梨からは白根高校の志村さんが奨励賞にはいりました。おめでとうございます。

写真部の生徒たちの最終目標はこの「全国総文祭」であり「写真甲子園」であり、「全国高校生写真サミット」ですが、清野さんは全国大会出場という素晴らしい目標の1つをかなえました。来年も写真部の中から全国総文祭に参加できる作品が生まれるといいですね。

■参考リンク
第42回全国高等学校総合文化祭(信州総文祭2018)公式ホームページ

に

十文字中学・高等学校の校章 十文字中学・高等学校 女子校 中学校 高等学校

2018合格体験記『私の高校3年間』

高知大学医学部医学科〔一般入試〕入学 S・Yさん  

志望学科は高校 3年の春に決まりました。進路を決めなければならない時に、理工学部などの理系の一般的な学問を学ぶよりも将来のしっかりとしたビジョンを持って大学生活を送りたいと考えました。自分の中で少しでも可能性があるなら難しいことにも挑戦しようと考えたため医学部を目指すことに決めました。

志望校の決定については、国立はセンター試験の後でした。センターで点数が伸びなかったため、2次で挽回の可能な大学にしました。私立は学費で決めました。自分の今の成績ではとても受かる見込みのない大学も受けました。

調べものは志望学科が決まってからすぐに調べ始めました。他学部に関しては夏休み明けに受かる可能性の低さに気づいてから調べ始めました。

4年生では学校での授業をもとに定期試験の勉強しかしていませんでした。5年生では授業中に習うことすべてをその場で覚えるくらいの勢いで授業に集中していました。学校で配られていた問題集を使って定期試験の勉強をしていました。一番力を入れていたのは授業中のノートづくりでした。

英語は 45年では単語・文法を中心に勉強していました。参考書は学校で配布されたものを使い、問題集は「国公立医学部の英語」「医歯薬系入試によく出る英単語600」を使っていました。

数学は6年になるまでに数Ⅲの基礎を身につけておきました。6年では基礎をもとにFocusで演習を進めていき、夏から過去問に取り組んでいきました。

物理は授業の影響で電磁気・原子の範囲が終わるのが遅かったので、授業でやった内容はすぐに身につけるようにしていました。問題集は「重要問題集」を使っていました。

化学は授業が比較的早くに終わったので、演習は夏から始めました。問題集は駿台出版の理論を中心に使っていました。

地理はセンター試験でしか使わないので、対策は秋から始めました。間に合いませんでしたが、最低限の点数は取れました。参考書や地図帳を中心に空で暗記したものを吐き出せるようにしていました。参考書は「村瀬の地理Bをはじめからていねいに」を使っていました。

国語は現代文では過去問以外ほとんど対策をしていませんでした。過去問は年末から始めました。古典は単語・文法・句法を秋までに済ませ、過去問は秋から始めました。参考書は学校で配られたものだけをやっていました。

センター試験は初めての受験で想像以上に緊張しました。地理は比較的時間の余る科目なので緊張していても終わらせることはできましたが、国語のような時間のない科目は練習のようにはいかなく、時間が足りなくなってしまいました。過去問演習で時間を通常よりももっと短く設定しておけばよかったと思います。

模試は自分の今の能力を試されているものだと思っていたので、過去問よりも自分のいつもやっている勉強で挑んでいました。解きなおしは模試の受験後にやっていました。間違えた問題だけでなく自信をもって答えた問題でも解説を読みこんでいました。解説には自分のなかで欠けていた知識や考え方がちりばめられていたので解説はすべて保管し常に確認していました。成績よりも自分が間違えた理由を重視していました。

合格の秘訣は第一志望に対する覚悟を早くから決めることだと思います。今から振り返ると覚悟を決める前後で授業・勉強への集中度は変わりました。また逃げたくなっても原動力があったため乗り越えられたと思います。先輩からのアドバイスで目標は机に向かうことではなく第一志望に受かることだといわれ、気持ちの整理をつけられたことも振り返ってみると大きなことだったと思います。

2018年度主要大学合格実績>

十文字生は今年も最後まで第1志望をあきらめないでがんばりました!!

高知大学医学部をはじめ、国公立大学に14名が合格してくれました。

早慶上理、MARCHにも例年通り合格者を輩出しています

聖徳大学附属小学校の校章 聖徳大学附属小学校 共学 小学校

親子でさまざまなプログラムを体験できる、今年度2回目のわくわくオープンスクール&入試説明が次の通り開催されます。本校受験をご検討中の方はぜひご参加ください。

図工の時間(木切れの自由工作)

2018わくわくオープンスクール①図工

 

 

 

 

 

 


日時:2018年8月19日(日)9:00~12:00

※すでに定員となっているプログラムもございますがご了承願います。

場所:聖徳大学附属小学校(千葉県松戸市秋山600)

駐車場:隣接する附属女子中高校駐車場


詳細ならびにお申し込みはこちらへ

パソコン版

スマホ版

麹町学園女子中学校・高等学校の校章 麹町学園女子中学校・高等学校 女子校 中学校 高等学校

8月14日(火)、ニュージーランド語学研修の参加者10名が、たくさんの家族に見送られて、成田を出発しました。

これからの2週間を思う存分楽しんでほしいと思います。

IMG_4800

 

 

本校体験イベント

中学受験生対象【夏のオープンキャンパス】はこちら⇒http://www.kojimachi.ed.jp/event/5052/

高校受験生対象【夏のオープンキャンパス】はこちら⇒http://www.kojimachi.ed.jp/event/5025/

東京成徳大学深谷中学・高等学校の校章 東京成徳大学深谷中学・高等学校 共学 中学校 高等学校

7月31日(火)深谷市役所において子ども議会が行われました。

本校からは2名の生徒が議員としてそれぞれ演壇に立ち、

「市民の防犯対策について」「深谷市の魅力について」堂々と、

立派に質問をしていました。

 

子ども議会

 

このほかの画像はこちらへ→

東京都市大学等々力中学校高等学校の校章 東京都市大学等々力中学校高等学校 共学 中学校 高等学校

7/27(金)、昨年出演させていただいたお祭りの前日祭に、

今年も出演をさせていただくことができ、演奏させていただきました。

4曲の予定でしたが、アンコールをいただきまして、全5曲を演奏させていただきました。

また、後半では、保育園の児童に太鼓をたたいてもらったり、

盆踊りに本校の生徒も参加させていただいたりと、

普段できない活動を部員も経験することができました。

 

【部活動】いずみ保育園(いずみまつり前日祭)での演奏【太鼓部】

 

この記事の続きはこちらへ→

新渡戸文化小学校・中学校の校章 新渡戸文化小学校・中学校 共学 小学校 中学校

剥製を描き始めて7回目、

ねばって描き重ねていくのはつらい。でも

「何で見えているものに近づかないの?」

「もっと怖い目なのに可愛くなるの?」

疑問も出てきた。

「そうか!」と発見も出来たね。

もっともっとと進めていけば、見える眼、描ける手が手に入る。

 

新渡戸クラブ日記 アート③

 

このほかの画像はこちらへ→

聖望学園中学校高等学校の校章 聖望学園中学校高等学校 共学 中学校 高等学校

高校オープンキャンパスが7月29日と8月5日に行われました。

29日は台風12号の影響を心配し、5日は猛暑で熱中症が心配されるなか、

無事に2日間を終了いたしました。

29日は受験生・保護者合わせて約550名、5日はさらに上回る約700名が参加、

両日合計1250名となりました。

暑い中、そして受験生は勉強で忙しい中来校していただきありがとうございました。

今後も文化祭、学校説明会、入試対策特講と募集活動が続きますので是非お越し下さい。

お待ちしております。

 

高校オープンキャンパス終了!

 

その他の情報はこちら→

東京家政学院中学校・高等学校の校章 東京家政学院中学校・高等学校 女子校 中学校 高等学校

ごきげんよう。高校バスケ部です。

8月2日から4泊5日で、岩手県(花巻)に遠征してきました。5日間の様子をお伝えします。

 

★1日目
花巻東高校で練習試合をしました。練習試合を通して反省するところが沢山あるので、遠征を通して改善していきたいと思います。

高校バスケ2018合宿

 

 

 

 

 

 

★2日目

花巻東高校の皆さんと合同練習をした後にみんなで仲良くバーベキューをしました。練習後のバーベキューはとても美味しかったです。
試合ではたくさんの改善点があるのでこれからチームみんなで盛り上げて頑張って行きます。

高校バスケ2018合宿2

高校バスケ2018合宿3

 

 

 

 

 

 

 

★3日目

花巻南高校に行って練習試合をしまし た。少しずつ頑張って試合に取り組む姿勢が見えるようになりましたが、まだまだ技術と気持ちが足りていないのでもっと全力出しきれるよう、残りの遠征も頑張ります。

高校バスケ2018合宿4

 

 

 

 

 

 

★4日目

前日に引き続き、花巻南高校に行って練習試合をしました。
社会人のクラブチームとの試合では花巻東高校と合同で試合をさせていただきました。

スピードが全然違ったので自分たちもスピードが出せるようにこれからの練習に取り組んでいきたいです。

高校バスケ2018合宿5

 

 

 

 

 

 

★5日目 最終日

花巻北高校に行って練習試合をしました。

この遠征で得たそれぞれの変化を、これからの試合で最大限に生かして行きたいと思います。これからは夏季大会に向けて2回戦突破を目標に頑張って行きたいと思います。岩手県でお世話になった皆様ありがとうございました。

高校バスケ6

ページ
TOP