9月1日(木)、令和4年度2学期始業式が行われました。

密をさけるため、放送で実施し生徒は各教室で参加しました。

また、輝かしい成績を残した生徒への表彰や、夏季休業期間中の

部活動等の大会結果報告なども同時に行われました。

 

令和4年度2学期始業式が行われました

 

この記事の続きはこちらから→

広報川越9月号にて、本校の奇術研究部の活動が紹介されました。

本川越駅近くにある『すくすくかわごえ』で7月23日に開催された

『マジック&おはなし会』に登場した際の様子が掲載されています。

 

広報川越9月号で奇術研究部が紹介されました

 

広報川越9月号の閲覧はこちらから→

ライフル射撃部が出場した全国大会の埼玉県予選および

本選の結果についてご報告します。

6月18日(土)、19日(日)の両日、国際学院高校(伊奈町)にて、

令和4年度全国高等学校ライフル射撃競技大会埼玉県予選が開催され、

エアライフル女子で3年生の生徒が優勝し、

2年連続で全国大会出場を決めました。

また、ビームライフル女子でも、同生徒は見事優勝。

2年生の生徒も8位入賞を果たし、初の全国大会に進むことになりました。

さらに、ビームライフル男子で1年生の生徒が優勝。

高校1年生にして、全国大会初出場を果たしました。

 

全国高校ライフル射撃競技大会に3人が出場!

 

この記事の続きはこちらから→

期末考査後から夏季休業に入るまでの2週間に、

高校2年生を対象とした高大接続イベントが実施されました。

7月9日(土)は、キャンパスを同じくする西武文理大学を訪問し、

高校生のための「特別講義」に参加。

「観光学」「心理学」「経営学」「スポーツ社会学」

「マスコミ」「国際関係」などなど、

高校の学びとはひと味違う「大学の講義」を体験し、おおいに刺激を受けました。

 

高校2年生、高大接続イベントを開催

 

この記事の続きはこちらから→

7月15日(金)3限、BSホールにて、

中学1年生を対象にした生活指導講話が行われました。

講師は、さいたま市立若者自立支援ルーム統括責任者・南浦和所長の金子由美子先生。

「思春期って何だろう?」と題された講演では、

第二次性徴を迎えた生徒たちが直面する心と体の悩みを、

金子先生が分かりやすく説明して下さいました。

思春期に入り、急激に成長し、変化を遂げる身体。

その身体の変化にともない、心も大きく揺さぶられます。

男女の性差がはっきりと現れてくるからこそジェンダーの問題に悩むこともありますし、

匂いに敏感になるがゆえに過剰に清潔志向に走ることもあります。

何気ない言葉に傷つく一方で、何とか自己を表現しようと空回り。

依存と自立の間でバランスを崩すことも少なくありません。

そんな思春期を、金子先生はこう呼びました。

サナギ。

 

中学1年対象講演「思春期って何だろう?」

 

この記事の続きはこちらから→

令和4年6月3日(金)~5日(日)の3日間、

山梨県笛吹市にて「令和4年度関東高等学校ライフル射撃競技大会」が開催され、

本校から5人の選手が出場しました。

個人戦では、エアライフル女子の部で、準優勝を果たし、

関東大会において2年連続のメダルを獲得しました。

 

ライフル射撃部関東大会でも快進撃

 

この記事の続きはこちらから→

6月3日(金)、メイングラウンドには高校生870人が一堂に会し、

第42回体育祭が行われました。

午後から荒天が予想されたため、急遽、短縮プログラムに切り替え、

高校3年生の種目を午前中に前倒して行いました。

高校3年生にとっては最後の体育祭。

振り返れば、現高校3年生は、入学の直前に全国一斉休校となり、

1年次の体育祭は中止。

昨年は、何とか実施にこぎつけたものの、種目や時間を制限し、

無観客で行いました。

そして今回。

高校3年生の保護者120名が見守る中、

生徒たちは力いっぱい走り、踊り、声を上げ、体育祭を思いきり楽しみました。

途中、小雨に見舞われたものの、プログラムはすべて行うことができました。

 

【高校】第42回 体育祭 開催!

 

この記事の続きはこちらから→

6月2日(木)6限、中学3年生を対象にした進路講演会が行われました。

ゲストとして招かれたのは高校2年生に進級した先輩たち。

グローバルクラス、グローバル選抜クラス、先端サイエンスクラス、

それぞれのクラスに進み、1年を過ごした生徒たちが高校での生活について語りました。

中学3年生に進級した生徒たちにとって、高校進学は遠い未来の話ではありません。

校舎こそ隣接しているものの、高校は不安と期待が混在する未知の世界。

事前アンケートではさまざまな質問が寄せられました。

 

【中学3年】進路講演会

 

この記事の続きはこちらから→

4月24日(日)、狭山市内にある埼玉県営狭山稲荷山公園にて、

スタンプラリーが行われました。

企画・運営したのは、本校高校2年生の3人。

昨年の秋、高校1年の探究学習の一環で挑戦した

「さやまアクションプランコンテスト」では、

惜しくも本戦出場を逃したものの、企画段階から相談していた

稲荷山公園管理事務所の方から「ぜひ開催してもらいたい」と声がかかり、

実現に至りました。

校内のコンテストでは、まさか実現できるとは思ってもみなかったそうですが、

生徒たちの熱意が実を結びました。

 

【文理探究】生徒発案のイベントが稲荷山公園で開催!

 

この記事の続きはこちらから→

第4回 ヤングスターファイナル全国選抜大会

令和4年2月19日(土)、神奈川県横須賀市「くりはま花の国エアライフル射撃場」にて、

「第4回 ヤングスターファイナル全国選抜大会」が行われ、

〈ビームライフル立射60発競技〉男子の部で3年生が準優勝、

同女子の部で3年生が4位入賞を果たしました。

 

ライフル射撃部の活躍

 

この記事の続きはこちらから→

1 / 2712345...1020...最後 »

ページ
TOP