20220719_football
7月9日(土)、オーストラリアンフットボール協会(AFL JAPAN)によるオーストラリアンフットボールの体験会がありました。

7月17日よりオーストラリア、アデレードへ3か月の留学に旅立つ生徒が、現地のホストファミリーや、学校での話題に参加できるよう実際にボールを扱う基本を教わりました。
また、バスケットボール部の部員も一緒に体験し、生徒達は初めて扱う楕円形のボールに戸惑いながらもとても楽しい時間を過ごしました。

第2部ではオーストラリアの暮らしや文化についての講義がありました。
多文化共生主義が、留学生にとって英語を使う上でとてもいい環境であることなど、実際にオーストラリアで過ごした経験をもとにお話していただきました。

最後に「Pain is temporary, Giving up is forever」という、言葉を紹介していただき、現地で挑戦することをためらわないで頑張って欲しいと、勇気を分けていただきました。


記事はこちら

20220716_magazine
AERA MOOK「偏差値だけに頼らない 中高一貫校選び2023」本校が取り上げられました!

①「注目校の魅力を徹底解剖!」
上記のコーナーでは、2020年度にスタートした本校オリジナルの探究授業「未来デザイン」が紹介されています。

②「選ばれる私学 本物の先進教育」
「選ばれる私学、本物の先進教育」と題した誌上座談会では、首都圏の女子伝統8校の一員として湯浅茂雄校長が、本校の教育理念や学びの特色、実践生の魅力などを紹介しています。

③「社会で活躍する中高一貫校OB・OG」
 卒業生のインタビューでは、クラブ活動を通して一生の友人と出会えたことで「人生の幸福度を上げてくれた実践女子学園での6年間」と学園生活を振り返ってくれています。


選ばれる私学 本物の先進教育座談会Web記事はこちらから

スクリーンショット (170)
7月12日(火)の午後より、夏期講座が始まりました。

各講座2時間、基本1日2時間×4日間を1タームとし、夏休み中に7タームにわかれて行われます。

中学高校合わせて約80の講座が開講され、中学は、英検対策や応用力を養う講座、普段の授業では習得できない教科書を超えた内容の講座が多数行われます。

高校では、大学入試を見据えた対策講座など、それぞれの進路にあわせた目的別の講座が開かれます。

先週末に期末試験を終えたばかりですが、生徒達は自分で申し込んだ講座に意欲的に出席しています。


記事はこちら

202207014_test
7月12日(火)、前期期末試験の答案が返却されました。

前期期末試験は7月5日(火)から4日間、中高ともに行われました。
試験が近づいてきた頃から、多くの生徒たちが職員室に昼休みや放課後の時間をつかって、分からないところや疑問に思ったところを理解するために質問に来ていました。
そして、試験時間中は粘り強く、答案をくり返し見直すなど、集中して取り組む様子もうかがえました。

今日は、そうした期末試験の答案が担任を通じて全て生徒に返却されました。
自分の点数をチェックをするだけでなく、問題の考え方や夏休み中の勉強についてのアドバイスを担当教員に求めている生徒もいました。
自分の成果に一喜一憂するだけでなく、今後の自分の力へと変えていってもらえたらと思います。


記事はこちら

20220713_JJ
実践女子の良さをもっと伝えたい!受験生のお手伝いをしたい!
そんなアツい想いを持った生徒広報メンバー「JJ blossom」は発足2年目で昨年よりパワーアップ!
今年はイチから生徒が企画した受験生応援イベントも開催します!
皆さまのご参加をお待ちしています!

JJトークライブ(オンライン型)

【日程】7月30日(土)
【時間】①13:30~14:00
    ②15:00~15:30


JJ blossom学校説明会(来校型)

【日程】8月6日(土)
【時間】①10:00~11:10
    ②14:00~15:10
【説明会内容】
(1)「小学校と中学校はこんなに違う?実践生の1日」
(2)「学校行事もたくさん!実践女子の1年」
(3)「実践女子の特色ある授業や進路について」
(4)「実践女子といえばコレ!大好きな学校行事について」
その他、生徒との個別相談や制服をあてての記念写真撮影など盛りだくさんの説明会です!


記事はこちら

こんにちは、実践女子学園です。

6月27日(月)、中学生徒総会が行われました!

生徒総会は、生徒たちの自治活動における最高決定機関です。

まず開会にあたり、生徒手帳を使って全員で生徒会規則を確認し、

生徒全員のための大事な時間である、と生徒会長から話がありました。

総会では、各委員や学年の取り組みを発表したり、

学園生活を送る上での注意点を確認し合いました。

 

3年ぶり 生徒総会

 

この記事の続きはこちら→

20220705_meeting
7月2日(土)、中学2、3年生を対象に、『卒業生に聞く会』が開催されました。

中学3年生は、高校進学を控えて進路を考える真っ只中です。
近年複雑化している大学受験を見据え、今やるべきことについても考えていかなくてはいけません。
将来を見すえ進学について考えるのは、中学3年間だけでは非常に慌ただしく、6年間の折り返し地点の今だからこそ、しっかり・ゆっくりと考えてほしいと思い、本イベントを開催しました。
高校生になると、大学受験に重点を置いた『合格者体験談』を聞く会が催されますが、今回は初めて、中学生向けのイベントとなりまし

後輩たちに想いを伝えるべく集まった5名の卒業生は、2019年の春に本校を巣立った大学生たちです。
進路選択・受験勉強・就職活動を経験した先輩たちにしかできない、後輩たちへの講演会となりました。


記事はこちら

20210602_guide
実践女子学園のYoutubeチャンネルにて、第1・2回学校説明会(5/14・5/20開催)の動画を公開しました。

本校の教育方針や特色、2023年度入試についてポイントを絞った内容になっています。ぜひご覧ください!

※第1・2回学校説明会と同じ内容の動画ですが、一部差し替えています。


動画はこちら

20220702_basket
中学バスケットボール部から、6月の活動報告が届きました。

渋谷区夏季選手権大会準優勝


6月12(日)、19日(日)、26日(日)に行われた渋谷区夏季選手権大会において準優勝となりました。
3年生にとって、上の大会へとつながる最後の大会でした。
3年生はもちろん、2年生と1年生も一丸となって試合に挑みましたが、苦い結果となりました。
それでも、コロナ禍において対外試合経験が少ない中で一生懸命に取り組んでいたこと、選手全員が最後まであきらめず、粘り強くプレーできたことは、大きな自信につながったのではないかと思います。


記事はこちら

スクリーンショット (142)
6月23日(木)、中3「未来デザイン」の授業では、外部の講師の方をお招きして、SDGs(持続可能な開発目標)についての取り組みを体験するカードゲームを行いました。
このカードゲームは「持続可能な開発」や「SDGsの理念」について理解を深めることを目的としています。

ゲームでは、クラスごとにゲーム上での「世界」が設定されます。
次にグループにわかれて、「時間」「お金」「プロジェクト」のカードをそれぞれ受け取ります。
生徒たちは、自分たちに与えられた「プロジェクト」を実行するために必要な「お金」や「時間」を工面していき(必要なカードを集めていき)、任務を達成していきます。
そして、「プロジェクト」のカードには、達成された時に「経済」「社会」「環境」がどのように変化するかが書かれているため、遂行していくと、自分たちの世界がどのように変化するのか、視覚化できる仕組みになっています。

ゲームは前半と後半にわけて行われ、前半終了の際に、生徒たちは自分たちの世界の状況を確認しました。
「経済」ばかりが発展してしまい「環境」がどんどん破壊されてしまっているクラスや、三つの要素がバランスよく保たれているクラスなど、様々でした。

こうした結果をもとに、「経済」ばかりを発展させても「環境」を良くすることにはつながらないこと、誰一人取り残さない世界をつくるには、互いのチームや個人が知恵を出し合い、対話を行う必要があることなどを学んでいったようです。


記事はこちら

ページ
TOP