青稜では高校生は7時間授業。8時20分に登校し、7時間目は15時30分までです。7時間の充実の授業時間で、経験学習にも重きをおきながら、着実に学んでいくのが青稜の学習スタイルです。
20230704_163309
ちなみに、いまはテスト期間中です。学校見学は不規則になっておりますので、HPをご確認のうえご来校ください!

6月1日(木) 青稜が開設したクラウドファンディングサイト『S-BLUE』が稼働を開始!
サイトはこちら! 〈青稜〉に関わる全ての人のアイデアを実現する”挑戦のプラットフォーム”として、開設されました。 現在は部活動がプロジェクトを立ち上げて、”挑戦”中! 生徒・教職員達の生の声、生の活動の一端がここに表現されています。 青稜生を応援したい方、青稜のことをもっと知りたい方、是非ご覧ください!
無題
昨日より、サッカー部もスタート!
b3245e277f7abb1be62073cc3abe09c2

テストまで、あと1日。
生徒たちは、職員室の先生をつかまえては、テスト前の最後の確認をすることに余念がありません。青稜のいいところは、先生と生徒のこの距離感。
20230630_234131
進路相談やちょっとした質問なども、気軽に先生たちをつかまえては、声をかけることができる雰囲気です。

6月8日(木)中学校の体育祭が行われました。
今年度は、富士通スタジアム川崎を会場としてお借りして、広々としたスタジアムでの開催となりました。
高等学校の体育祭と同様に、何の制限も無く開催出来たのは2019年度以来4年ぶりとなります。
大きな会場をお借りして中学校の体育祭が行われるのは初めてで、不慣れな中での開催ではありましたが、生徒教職員一同協力して精一杯体育祭を盛り上げました。学校としては「コロナ以前への回帰」がひとつのテーマではありましたが、むしろ「これからの体育祭を自分たちで作っていく」という生徒たちの気概が感じられる素晴らしい体育祭となりました!
sss

5月31日(水)高等学校の体育祭が行われました。
今年度は、武蔵野の森総合スポーツプラザを会場としてお借りして、スコアボードに「開会式」などプログラムを掲示しながら進行するなど、プロ仕様の環境での開催となりました。
IMG_5189 (1)
何の制限も無く開催出来たのは2019年度以来4年ぶりとなります。
制限無しにスポーツできる環境に、生徒たちも前日から練習に力を注ぎ、全力を出し切って無事に終了することができました。
1位に輝いたのは白組。2位は黄色組でした。

青稜で新しく発足した同好会「青稜アニメーション」(通称「稜アニ」)が、YouTubeのチャンネルを開設しました。随時、作品を公開していく予定ですので、ぜひチャンネル登録をよろしくお願いいたします!
「青稜アニメーション」公式チャンネルはこちら!
20230527_223425
動画はこちらをご覧ください!
また、クラウドファンディングの企画も進行中です!

6月1日(木) 青稜が開設したクラウドファンディングサイト『S-BLUE』が稼働を開始しました。〈青稜〉に関わる全ての人のアイデアを実現する”挑戦のプラットフォーム”として、開設されたクラウドファンディングサイト。現在は、部活動がプロジェクトを立ち上げて、”挑戦”中です!
無題

本校では、原則として部活動を「生徒会費」で運営していますが、活動の拡大やクオリティの向上を目指す上で、どうしても「部費」や「生徒会費」だけでは賄いきれない予算が生じてくるのもまた事実です。
そこで、現在「クラウドファンディング」という形で支援者を募るという活動を計画中です!詳細は来月のスタート以降、お伝えいたします!(お楽しみに)
動画はこちら
ちなみに、青稜アニメーションではクラウドファンディングに向けたストップモーションアニメを制作。クラウドファンディングの活動を通して、さらに活動の幅を広げています。
20230527_104153

ページ
TOP