20220118_dance
2022年1月15日(土)に行われました「第40回 東京都中学校ダンス競技会新人大会」にて、本校中学ダンス部が、学校対抗戦の部で3位入賞、オープン戦の部で4位となりました。

5人1チームで同じ既成作品「カノン」を踊り、技術、構成、表現力を競う大会。
中学1、2年生が10名が出場しました。
この日のために、作品のテーマや踊り方のニュアンス、隊形の取り方を日々確認しながら、踊りこんできました。
東京都3位という賞はいただきましたが、まだまだできることはたくさん。
大会を終えて自信になった面や課題、他校から受けた良い刺激などを生かして、さらに上を目指して、夏に行われる大会でも頑張って欲しいと思います。


記事はこちら

20220117_university
本校の高三生が1月7日(金)、実践女子大学(渋谷キャンパス)国文学科の深澤晶久教授が担当する「グローバル・キャリアデザイン」の授業に参加しました。

この取り組みは、これからの社会で求められる「自ら本質的な課題を発見し、解決策を考えだす力」を「デザイン思考」と定義し、12月に2回ほど、デザイン思考力を測定するオンラインテストを実施しました。
今回は、その振り返りを兼ねての高校生と大学生とがペアとなっての合同ワークショップでした。


記事はこちら

20220115_bascket
中学バスケットボール部より活動報告が届きました。

1月5日(水)に行われたベアーズ杯大会に出場しました。
こちらの大会も、例年より規模を縮小しての開催となりました。
3試合出場し、全勝することができました。
年末年始を挟んだ試合でしたが、生徒たちは非常に活発な動きを見せてくれました。


記事はこちら

1月11日(火)、この日は新年最初の登校日です。

冬休みもおわり、久しぶりに会う友達と笑顔で挨拶をしていました。

そして、中学校では「百人一首かるた大会」が行われました。

本校のかるた大会は、体育館に設けられた会場に各学年で集合し、

教員が読み手となって行われます。

昨年は新型コロナウイルス感染防止により

教室でオンラインを利用して行われていたので、

中1、中2の生徒たちにとっては初めて対面での開催となります。

生徒たちは昨年の11月から、

かるた委員を中心としてクラスごとに工夫して練習を積み重ね、

本番で1枚でも多く札を取れるようにと練習してきました。

 

中学 百人一首かるた大会が行われました。

 

この記事の続きはこちら→

20210112_trainng
1月5日(水)から8日(土)の3泊4日、東京都八王子市にある「高尾の森わくわくビレッジ」で勉強合宿を行いました。
年が明けて、高2学年は受験までちょうど一年となり、「受験0学期」に突入します。

高2の選抜者を対象としたこの合宿では、90分授業×6コマの授業を行います。
朝6時40分から夜20時20分までのハードなスケジュールですが、一日中勉強する環境に身を置くことで、受験生としての自覚が芽生える合宿です。
合宿中は授業後も日付が変わるギリギリまで、教員に質問したり友達同士で教え合ったりする様子が見られました。
また、6日には雪も降り、一面真っ白の美しい雪景色にふりそそぐ朝日とともに授業を受けました。

この合宿で、自分に足りないものに気づき、集中して継続する力を会得してほしいと思います。
冬休み明けには一回りも二回りも成長していることでしょう!がんばれ!


記事はこちら

1 / 4712345...102030...最後 »

ページ
TOP