高1理系夏季学校では、「富士山生物地学調査隊」として、富士山周辺の自然の調査を目的とした研究旅行を実施しました。

1日目は青木ヶ原樹海の森や洞窟の調査を行いました。生徒たちは、入念な事前学習のもとに調査に出かけましたが、やはり実物の自然を前にすると多くの発見や驚きがあったようです。ネイチャーガイドのお話を熱心に聞き、また自分から多くの質問をしていました。 この日はキャンプを行いました。慣れない虫が多く出る環境に苦労したこともよい経験となったようです。また、キャンプファイヤーを行い、歌やゲームを楽しみました。

 

☆続きは本校HP「高1 理系夏季学校~富士山生物地学調査隊~」をご覧ください。

8/30(水)

本校にて東邦大学理学部 佐藤浩之教授をお招きし、高大連携講座の一環として

「遺伝子でわかる、あなたの得意な陸上種目~遺伝子多型分析の基礎~」

の実験講座を行い、中学3年生から高校2年生17名が参加しました。

 

2017東邦大学

 

☆続きは本校HP   SI便り 夏期特別実験講座 東邦大学 「遺伝子でわかる、あなたの得意な陸上種目 ~遺伝子多型分析の基礎~」をご覧ください。

全国から60校400人を超える生徒が参加する今大会。
本校からは高2生2名、高1生4名が参加しました。模擬国連は初体験ともあって、期待と緊張の面持ちでした。

☆続きは本校HP「LI便り 第1回全国高校教育模擬国連大会に参加しました!」をご覧ください。

中学2年生は、3つの班に分かれて、長野県の青木湖・白馬周辺へ2泊3日の夏季学校に行ってきました。3日間の様子を生徒の感想とともにご紹介します。

1日目:カヌーにチャレンジ! ~青木湖~
https://www.edulog.jp/yamawaki/wp-admin/post-new.php#☆私は今日初めてカヌーをしました。前から「やってみたい!」と思っていたのでできて良かったです。話を聞いている時はできそうだと思ったけれど、実際やってみるとクルクル回ってしまい、かなり難しかったです。乗っているうちに少しだけ漕げるようになりました。友達とおしゃべりしたり、協力したりしながらのカヌーはとても楽しかったので、またクラスのみんなとやってみたいです。

2日目:

トレッキング ~八方池と高山植物観察~
☆朝、雨が降っていて雨具を身につけて宿を出発しました。少し心配な気持ちで出発しましたが、予定通りトレッキングが出来てとても良かったです。友達とゴンドラやリフトに乗りながらおしゃべりしたのがとても楽しかったです。そして、いろいろな所で高山植物を見ることができてとてもいい経験になりました。トレッキングの後にみんなで食べたソフトクリームの味は最高!でした。
☆今日は都会では感じられない大自然に触れて楽しむことができたので、とても充実した素晴らしい一日だったなと思いました。

ホタルクルーズ ~青木湖~
☆ホタルクルーズは、夜に出かけたので、昼とは違って涼しくて新鮮な感じがしました。ガイドの方と友達と一緒にそっとボートを漕いでいくと、ホタルがたくさん飛んでいて流れ星のようできれいでした。また、偶然遠くに花火も見られたので良かったです。

3日目:ラフティングにチャレンジ! ~犀川~
☆ラフティングは、川をどんどん下って、スピード感もあってとても楽しかったです。隣のボートにパドルで水をかけたり、かけられたりして濡れて、さらに川に飛び込んでずぶ濡れになりました。でも最高に楽しかったです。また挑戦してみたいです!

中2 夏季学校

3日間を振り返って ~今後の生活にどう生かしたいか~
☆今回の夏季学校で「協力すること」「時間を守ること」の大切さなど、たくさんのことを学びました。これらは当たり前のことだけれど、なかなかできないことだと思います。夏季学校ではその“当たり前”がどうして大切なのかを学びました。だから、今後はこの“当たり前”をしっかりとできるようになりたいです。

☆続きは本校HP「中2 夏季学校」をご覧ください。

8月26日(土)に、「山脇学園夏休み学校説明会」を行いました。

学園の教育をお話しする「学校説明会」や、帰国生の方を対象とした「帰国生説明会」のほか、生徒会による「校内ツアー」、「クラブ見学&体験」カフェテリアでの「ランチ試食体験」などを、オープンキャンパス形式で行いました。

暑い一日でしたが、多くの方が来校くださり、8月最後の土曜日を山脇生と共に楽しんでくださいました。

ご来校、まことにありがとうございました。

その他の山脇学園ニュースは学校HPでご覧ください。

http://www.yamawaki.ed.jp

山脇の夏休みは、夏期講習からスタートします。

今年も200講座以上の講習が開講され、多くの生徒が登校して受講しています。
また、高2や高3では、講習に絡めた「オーバー100時間」や「道場」の毎日開設・夏期面談なども実施しています。

夏の学びはスタートダッシュが肝心、皆、暑さに負けず頑張っています。
一人ひとりにとって実り多き夏になりますように。

☆続きは本校HP「夏期講習スタート!!」をご覧ください。

7月16日(日曜日)、Presentation College Windsorにターム留学をする生徒が、オーストラリア・メルボルンへ向け出発しました。

今年度は高1が3名の高校1年生が参加しています。英語によるコミュニケーションや異文化ワークショップなどの事前研修を重ね、出発前の校長先生への挨拶の中では、ターム留学への意気込みを力強く述べていました。

到着後の写真からは笑顔の中からも緊張感も感じますが、9月下旬には一段と成長した姿で帰国してくれると楽しみにしています。

 

☆続きは本校HP「ターム留学でオーストラリア・メルボルンへ向け出発しました」をご覧ください。

6月15日からスタートした、中学3年「ユニバーシティウィーク」が7月3日に終了しました。約半月に渡って4校の大学の先生方にご来校いただき、経済・経営学系、農学系、工学系、文学系の各学問系統の貴重なお話しをうかがいました。(医療・保健系は本学、進路学習指導部教諭)


この夏休み、高校1年生からの文・理コース選択も含め、自分の将来について真剣に考えるための大切なメッセージをいただくことができました。武蔵大学・東京農業大学・東京都市大学・聖心女子大学、各大学の先生方、お忙しい中、本当にありがとうございました。

☆続きは本校HP「中3「ユニバーシティウィーク」が終了しました」をご覧ください。

 

SIクラブの中学3年生7名のチームは、6月17日午後、早稲田大学高等学院に伺い、中学理科部の中学3年生との「生物多様性研究発表会」に臨みました。
この交流は、互いにフィールドワークで得た生物種の多様性に関する報告を行い、生物多様性の大切さを学ぶとともに、交流を深めながら今後に活かせる情報を交換することを目的として実施されました。

☆続きは本校HP「SI便り SIクラブ「中学生による生物多様性研究発表会」-早稲田大学高等学院との交流-報告」をご覧ください。

本校をご理解いただく機会となりますよう、教育内容についてお話しいたします。
説明会は、お子様にもお聴きいただける内容です。赤坂の夜景と共に校舎をご覧いただくナイトツアーも実施します。
【日時】7月12日(水)18:00~20:00
【場所】山脇学園中学校・高等学校キャンパス内
【対象】小学生と同伴の保護者

◆内容
・学校説明会
・校舎見学会

※説明会は予約が必要です。
学校HPよりご予約お願いいたします。
http://www.yamawaki.ed.jp/

<参考>去年のナイト説明会はこちらでご確認ください。
http://www.yamawaki.ed.jp/exam/event-schedule/briefing/night

ページ
TOP