年の瀬も迫りつつありますが、いかがお過ごしでしょうか。
6年生の皆さまにおかれましては、寒さが厳しくなる日々の中入試の準備を進めながら毎日を過ごされていることと存じます。
5年生以下の皆さまにおかれましては、学校選びをそろそろ始められる方から既に探されている方など、様々いらっしゃるかと存じます。
さて、年明け最初の説明会の事前受付を本日より開始いたします。
2月に入試を控えている6年生の皆様も、これから学校探しを始められる5年生以下の皆様も、
慶びに満ちた新年を迎えられ、本校へご来校いただけることを心よりお待ち申し上げます。

☆第7回学校説明会☆ ~入試担当教師による直前アドバイス~
WEB事前受付はこちら

【プログラム 9:30-10:30】
◇校長挨拶
◇在校生メッセージ
入試を直前に控えた皆様へ在校生から応援メッセージをお送りします!
◇4教科の傾向とアドバイス
本校オリジナルの入試対策本や過去問題集をお配りし、
各教科大問ごとにご説明いたします。
(4科の傾向とアドバイスはこれまでの入試説明会と同一になります。)
◇入試について

92e20c4b49d59419a894e19f124830cf9c2b42c7.JPG
昨年はチアリーディング部の高Ⅲ生にご登壇頂きました

☆JSGプレシャス説明会(全学年向け)☆
WEB事前受付はこちら

【プログラム 11:00-12:30】
◇校長挨拶
◇人間教育について
◇進路教育について
◇入試について
◇懇談
学校説明会に加え、教員との円卓を囲んだ懇談のひと時で、文字通り”プレシャス”な時間を過ごして頂けます。
本校の教育や入試についてなどじっくりとお話ができるまたとない機会です。
◇日本語表現力入試体験授業(3年生以上対象)※申込み不要
本校で導入している『日本語表現力入試』の中から”3つの語”を使ってお話をつくるワークショップを体験。本校国語科教師と一緒にチャレンジ!
作文力の上がる書き方を伝授いたします。
その他小学生には在校生による校内見学もあります。

3fe338b9f840ddb2572fcac0324ec1fa8eaef7e1.png 20180113 018.JPG
教員との懇談(山口校長) 日本語表現力入試体験授業
20180113 003.JPG
在校生による校内見学

 

12月8日に文京区立誠之小学校で誠之小フェスタが行われました。
16年くらい前に誠之小学校の卒業生がVIGORSのメンバーだったことから参加を依頼され、
それ以降は毎年のように参加をしています。
今年も、誠之小学校の卒業生の方々のバンドとのコラボや小学生へのチアリーディング体験、
VIGORSの保護者チームの演技披露など盛りだくさんの内容でした。

1月には中高とも群馬県高崎で全国大会があります。
応援よろしくお願いいたします。

abdee7d8724e703dfdf0215901b49aa765f04127.jpg 99c899268f1a9491dc1e176762dce82596ed955c.jpg
卒業生の方々のバンドとのコラボ演技 堂々とした演技を披露しました

12月8日(土)、PTAクリスマス礼拝を実施いたしました。
当日は受験生の皆さまにもご参加いただきました。本校の礼拝が体験できるのはこの日限りです。
PTAのお母様方が温かくお迎えし、1階特別席にて礼拝のときを共に過ごしました。

第1部ではキャンドルに火を灯し、主イエス・キリストのご誕生を祝福しました。
聖書朗読では『ルカによる福音書 第二章 8節-14節、15節-20節』が読まれました。
夜通し羊の群れの番をしていた羊飼いたちが、彼らの前に現れた天使たちの言葉を元に主イエスを探し当てる御話です。
どれだけ現実が悲しく、厳しいものであろうと主イエスのみことばを信じ、その時こそ主は私たちを救ってくださることを教わりました。
また、山口校長先生の説教では、国民的アニメキャラクターに纏わる一説を語られ、
受験生の皆さまの身近なところにもキリスト教との出会いがあることをお伝えいたしました。

第2部ではクリスマスコンサートとして、
東京交響楽団でご活躍のチェリスト・黄原 亮司さん、本校61回生で現在オランダでご活躍のピアニスト・清水 若菜さんをお迎え致しました。
お二方の演奏を最後までゆっくりと楽しみ、優雅なひと時となりました。

当日お越しくださった受験生の皆様に感謝申し上げます。
年内の受験生向けイベントは全て終了致しましたが、健やかに年末を過ごされ、
また来年皆さまとお会いできることを心よりお待ちしております。

20181208 021.JPG 20181208 023.JPG
一人ひとりのキャンドルに火が灯されました コールママンによる賛美奉献
『A CELEBRATION OF CHRISTMAS』
20181208 029.JPG 20181208 039.JPG
山口校長による説教 ピアニスト 清水 若菜さん
母校・女子聖学院への思いを語ってくださいました
20181208 036.JPG 20181208 042.JPG
お二方の演奏に会場の誰もが夢中になりました チャペル前には手作りのヘクセンハウスが
お菓子甘い匂いを纏って飾られました

早いものでもう師走を迎えましたが、いかがお過ごしでしょうか。
さて、去る12月1日(土)、入試体験会を実施致しました。
寒い中大変多くの6年生の方にお集まりいただきました。
ご参加いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

当日は入試当日をそのまま再現した試験教室にて、国語、算数ともに30分ずつ試験問題を解いていただきました。
チャペル棟入り口から試験会場まで、本番さながらの緊張感を纏った受験生の方の姿が多く見受けられました。

6d705f7c09a7f465d872564e327080fdb80da218.jpg f3523960e0a41cdddbf14b61a1b5d0d7d751ef6c.jpg
正門では山口校長がお迎えいたしました 試験会場まで中3生徒がご案内いたしました
dedea224370f94598847a304b33176df87a4de1f.jpg
受験番号順に席に着き、試験を受けていただきました

また、試験を受けている間、保護者の皆さまにはチャペルにて説明会へご参加いただきました。
昨年受験を経験された在校生お父様による談話では、受験校決定に至るエピソードや
本校へ入学した後のお嬢様の御様子について詳細に語って下さいました。

770f288f197489055df967c9ba177650ac74cf87.jpg 373c8581aa3e0d730ebee4b25284ba12f0cd798b.jpg
在校生お父様メッセージ
お父様の温かな支えあってこそお嬢様の今があると感じられました
今年度より初めて実施された学年プログラムについて
中1担任よりお伝えいたしました

試験後、ソロコンクールで活躍する中3生徒によるピッコロの演奏を披露いたしました。
演奏後の生徒からのメッセージには「女子聖の仲間は自分や相手の個性を認め合ってくれる存在」と語って下さいました。
生徒それぞれの個性が光り、自分らしくいられる場所を築けるのが本校の魅力なのだと気付かされます。

3ca5a4767d6d4e992f11ce6622e1d74fb7235c09.jpg 54da9775f4478c81585a5213378f44e385bb830a.jpg
ピッコロ協奏曲 ハ長調(ヴィヴァルディ)
第2楽章 Largo、第3楽章 Allegroを披露いたしました
受験生の皆さまに向けてメッセージをおくりました

最後に2科目(国・算)の解説を実施いたしました。
各教科担当の教員から解答のポイントを詳細にお伝えいたしました。
間違えた問題については解説を振り返り、もう一度チャレンジしていただきたく存じます。

fc8d6183d3ae52fc429d533dcc0c643b44abaa1d.jpg 269202719ee48f865f1669f38a559232d484c365.jpg
国語、算数の入試担当教師よりお伝えいたしました スクリーンへ向ける表情は皆さま真剣そのものでした

また、ご参加いただいた方からのお声を一部ご紹介いたします。
◇在校生保護者メッセージは、とても共感できるところがあり、参考になる部分もあり、また励まされました。
◇問題解説も丁寧にしていただきありがとうございます。在校生保護者の方のメッセージや在校生のピッコロ演奏・メッセージも大変良かったです。
◇案内係の生徒さんたちの活躍が素敵でした。娘も憧れを抱いたようでした。
◇入試まで残り2ヶ月となり、初めての受験なので親子共に不安な中、校長先生のお話、在校生保護者の方のお話を伺い、家族で協力して頑張っていきたいと思いました。2ヵ月後、笑顔でこちらの学校へ通えるようになっていると良いと思います。
◇生徒一人ひとりのことを考えている良い学校だと思いました。入試の解説もとてもわかりやすかったです。ぜひ受験させたいと思いました。

入試をちょうど2ヵ月後に控えた受験生の皆さん、
中学受験は6年生の誰にとっても初めての経験です。
未知の体験に戸惑う方も多くいらっしゃるとは思いますが、皆置かれている状況は同じです。
今回の体験を通じて、少しでもその不安が和らげば幸いに思います。
残り2ヶ月、ゆっくり焦らず自分の課題と向き合い、堂々とした気持ちで入試本番の日を迎えられることを願っています。

今年も残すところ約1ヶ月となりました。
年内最後にクリスマスの行事に皆さまをご招待いたします。
12/8(土) PTAクリスマス
小学生全学年対象ですので、5年生以下の方もぜひお越し下さい。

皆さまのまたのご来校をお待ちしております。

本校には4カ国6種類の海外プログラムがあります。
詳細はこちらから

そのうちのアメリカ・ターム留学に参加している高校1年生から届いた
最近の様子をお知らせ致します。
アメリカのターム留学は8月の下旬から今月下旬まで約3ヶ月の留学プログラムです。
ペンシルバニア州にある私立クリスチャンスクールにシングルスティをしながら通うプログラムです。

帰国を前に3ヶ月一緒に勉強し、仲間として支えてもらったクラスメイトに感謝のメッセージと共に
最後のプレゼンをしたとのことです。
英語力は勿論のこと、留学をしたことでひとまわりもふたまわりも大きく成長していることでしょう。
もうすぐ帰国し、それぞれに会えるのが楽しみです。

 

 プレゼンの様子
3人で感謝を込めてプレゼンしました
教室でクラスメイトと 

 

 

 

 

 

家族のように受け入れてもらい過ごしたクラスメイトと

小学生向け英語ワークショップを開催いたしました。
当日はご参加いただいた受験生の皆さまに本校ネイティブ教員と大学生スタッフと一緒に
英語の歌や劇あそびなどで楽しく英語に親しんでいただきました。
ご参加下さった皆さまに感謝申し上げます。
また、この日はなんと皆さん大好きなあの”スペシャルゲスト”をお迎えし、大変賑やかな会となりました!
さて、そのゲストとは一体誰なのでしょうか?

2053478513bae5fed59500a11c524adc6a024b95.png a0c82ffcbf4e8adafb2c307323245d46c42a1ed8.png
大学生と一緒に表現活動に取り組んでいただきました 英語の書き取りにも挑戦しました

最後に全員で「Jingle Bells」を輪になって歌っているとどこからか鈴の音が聞こえてきます。
皆さんの楽しそうな歌声につられてやってきたのは・・・!?

「サンタさん!」

スペシャルゲストの登場です!
サンタさんは白い大きな袋からプレゼントを一人ひとりに配ってくださいました。

b48e5944d0db4b21b07ea0e0240e9ae0c44223b5.jpg 7b4483fb57dc3a474704aa3146b791d32034f917.png
Jingle Bellsを歌って踊りました サンタさん、ありがとうございました!

また、保護者の皆さまにはクローソンホールにてミニセミナーにご参加いただきました。
今年度最後のミニセミナーは『わが子と向き合う「ほっ」とタイムのつくり方』と題し、
本校スクールカウンセラーより受験期を迎えたお嬢様との向き合い方についてお伝えいたしました。
11月後半となりいっそう冷えるこの頃、親子が抱える受験に対する不安や焦りなどを乗り越えるために
どのようなコミュニケーションを図るべきか、親子の心理状態を明かした上で詳細に語られました。
また最後にお嬢様への思いが込められたメッセージカードとともに”お土産”をお持ち帰りいただきました。
きっと、それぞれのご家庭で温かな時間を過ごされることでしょう。

1854bf600ada8bb6ced5bc163f3f11f501514729.jpg 2833463e204c488d87f7711bacbfdd4d75740159.jpg
本校スクールカウンセラー/臨床心理士 林 文子 “お土産”に添えるメッセージを書いていただきました

今年度のワークショップは今回で終了いたしました。
第1回目の5月よりお越し下さった全ての方に改めて感謝申し上げます。
この表現活動が皆さまにとって英語への関心が深まるきっかけとなれば嬉しく存じます。
5年生以下の皆さまにはまた来年度のご参加をお待ちしております。

女子聖学院は前期・後期Ⅱ期制の学校です。
11月は記念祭後、切り替えをしっかりしてそれぞれ後期中間に備えてきました。
高校3年生にとっては最後の定期テストになります。
今日はテスト前日ともあってラーニングセンターの個別ブースでは黙々と自分の学習を進めている利用者が多くいました。
受付カウンターでは質問対応に訪れている生徒も多く見られました。
明日からの試験に向けて、まずは出来ることをしっかり準備し、力を発揮出来るよう期待しています。

個別ブース3 

 

 

 

 

 

117座席ある個別ブースはほぼ満席
放課後集中して学習できる場です。

受付カウンター

 

 

 

 

 

 

 

 

チューターの先生に質問することが出来ます。
明日から全力を尽くして欲しいです。

 

先週11月16日(金)6限は高校ボランティアの日でした。
毎年、この日に高Ⅰから高Ⅲ全員でおむつ作りをしています。

さらしを輪にしておむつをひとり一枚、手で縫います。
この活動は宗教委員によって行われている40年以上続く学校行事です。
作ったおむつは秋津にある「白十字ホーム」に贈られます。ホームでは生徒の作ったおむつを
「白いダイヤ」と言って、毎年喜んで下さっています。私たちにとってもありがたい交流です。

今日は宗教委員が全員の縫ったおむつに針などが誤って残っていないか、金属探知機を使って
針検査を行いました。
このおむつはクリスマス前に宗教委員によって届けられます。

生徒たちは毎年おむつを作ることで、誰かのために自分のできることを差し出し、
喜ばれる経験をしています。

 高校おむつ針検2018  高校おむつ宗教委員
金属探知機で針検査をします きれいに畳んでおむつ運びの準備をします。

平成30年度 北区納税貯蓄連合及び王子税務署の主催で実施された
中学生の「税についての作文」部門において、
本校中3生(S・T)さんが王子税務署長賞を受賞いたしました。

今年度は1668通の応募があった中から、選出され、表彰いただきました。
また表彰式後に代表として「税についての作文」を読み上げる栄誉に預かりました。

彼女の読み上げられた文章は、税金の意義を私たちが「生かされている恵み」という
視点から示される内容となっていました。

収められた尊い税金が、国民のいのちが守られ、支えられるために大切に使っていくべきものだと改めて考えさせられました。

 

39ed9c105e09b711506b64b3d6ccc9bafb69aa51-thumb-225xauto-6829-thumb-240x240-6830 (1) 967eeec27ff199496c99a0698ca9fde8ef637153-thumb-225xauto-6831-thumb-240x240-6832
王子税務署長より表彰状授与
おめでとうございます
代表として「税についての作文」朗読
P1280454-thumb-225xauto-6833-thumb-240x240-6834
タイトル「生きるために」

 

11月17日、第6回学校説明会を開催いたしました。
日中穏やかな天候に恵まれ、大変多くの方をお迎えすることができました。
お越しいただいた皆さまにこの場で感謝申し上げます。

当日は4科目の傾向とアドバイスのほか、別会場にて本校で導入している
3つの入試(日本語表現力、英語表現力、アサーティブ)についてもそれぞれお伝えいたしました。
3つの入試はそれぞれ表現力、発信力、思考力を生かせる入試となっております。
ご自身の得意を生かした試験を選んでいただき、当日存分に力を発揮していただけることを願っています。

説明会後、受験生の方には体験プログラムへご参加いただきました。
クラブ体験では本校生徒と直接触れ合えるこの機会に、生徒のイメージを抱いて下さったことと存じます。
また入試体験授業(3つの入試)では、説明会でお伝えした内容をよくご理解いただき、授業内で実践することができました。

ご参加いただいた方のアンケートを一部ご紹介いたします。
【保護者】
◇中高6年間の大切な時期に先生や友人に愛され、そして人を大切に思いやりを持つことを学べることがとてもすてきな事だと感じています。たくさん親子で勉強して受験にのぞみたいと思います。
◇特に入試問題に関して詳しく教えていただき、来校してよかったと思いました。子どもの成長する期間(中高)の大切さを改めて感じ、環境を選ぶとともに残された日々を後悔しないよう過ごしていきたいと思います。
◇チアの体験に参加いたしました。在校生の様子、学校での取り組み等、スライドを交えてわかりやすくお話しいただいて大変参考になりました。
【受験生】
◇体験で、日本語表現力入試をやりました。やってみて楽しかったですし、どうやって物語を考えるのかわかりました。また先生の説明も分かりやすかったです。

00260a3fafab154fd7fcade37545470365b131ba.jpg 7dd073781775fce7b7da89c0d21a1d0cd0b60149.jpg
4科の傾向とアドバイス 3つの入試(英語表現力、日本語表現力、アサーティブ)
06a773c97a3107724f739969a6a22cb345c3bb40.jpg 3132a9040c1245cf5e71c2a9f29fe2ff1153968b.jpg
体験プログラム(美術)
かきかた鉛筆を使った作品作りを実施いたしました
体験プログラム(日本語表現力入試)
3つの語を使った作文に挑戦!
09fdce03c941d251a3ed65bd298fced9a8e3b879.jpg e8b57104c604a304dee0763b6110176e5813da87.jpg
体験プログラム(英語表現力入試)
ネイティブ教員によるレッスン
体験プログラム(アサーティブ)
ディスカッションのデモ映像もご覧いただきました
220f11388b01b3f8ec60c3410c5b4cc719cdc502.jpg 30e1b3fb241a7c1c202433f77355e0f8fdf887b8.jpg
体験プログラム(茶道部)
在校生と一緒にお茶を点てました
体験プログラム(チアリーディング部)
チアダンスやスタンツに挑戦していただきました

女子聖学院では今後も様々な形で説明会を実施いたします。
◆11/24(土) 女子聖Jr.Workshop⑥英語
今年度最後のワークショップです。大学生と一緒に楽しく英語を学びませんか?
◆12/1(土) 入試体験会(6年生限定)
入試当日をそのまま再現した会場で模擬問題に挑戦!
◆12/8(土) PTAクリスマス
女子聖学院の礼拝を一緒に体験してみませんか?(受験生特別席をご用意いたします)

皆さまのご来校を心よりお待ちしております。

1 / 3312345...102030...最後 »

ページ
TOP