Nov_15_2018
Nov_15_2018

A班3日目の今日は、オーストラリアが誇る地球最大の生物体であるグレートバリアリーフの上に浮かぶグリーン島に向かいました。珊瑚の楽園といわれるグリーン島。生徒たちは、数万年の歳月をかけて生成されたその珊瑚の海でグラスボトムボートやシュノーケリングを体験しました。ここでしか味わえないこの経験は、まさに一生の思い出となりました。また、この偉大な世界遺産に触れ、なんとも言い表せない自然の偉大さを感じた様です。午後はケアンズに戻り、班別自主研修で市街に繰り出しました。買い物一つにも緊張しますが、英語でのやり取りにもだいぶ慣れてきたようです。その後ヒルトンホテルに戻ると、3コースディナーを満喫しました。ここでは、ヒルトンホテルの方からテーブルマナーについて分かりやすくレクチュアーを受けながら素晴らしい料理をいただきました。更に昨日・今日で誕生日を迎えた二人の生徒は、ヒルトンホテルさんやHISさんからサプライズを受けました。今日も充実した一日を過ごし、明日は、キュランダ村に向かいます。

Nov_10_2018Nov_10_2018Nov_10_2018Nov_10_2018

A班さて14日の火曜日から始まっているA班に続いて、楽しみにしていた高校生活最大級のイベントである修学旅行にB班が出発します。本日出発するB班の編成は2,4,6,8組になります。先発しているA班の修学旅行の様子をedulogで見たB班の生徒はだいぶ盛り上がっていました。

興奮を抑えきれないのか、集合場所よりも7時間早い9時半に成田空港に来ている生徒もいました。都内からも結構距離がある成田空港なので、ちゃんと空港まで迷わず行けるか不安な生徒もいたようでしたが、全員ちゃんと来てくれました。

これから修学旅行をむかえるにあたって8組の山口君に意気込みを聞いてみました。
山口君「このオーストラリアを最高に楽しみ、私の心にいつまでも残るものにしたいと思います。」

16時30分に出席が確認出来ると出国手続きに向けて学年主任の長島先生とHISの方から注意事項を話して頂きました。その後はクラス毎に第3ターミナルに移動して搭乗手続き、セキュリティチェック、出国手続きを行いました。

それではいよいよ飛行機に乗りこんでオーストラリアを目指します。現地まではおよそ7時間半。明日は朝から早速動物園に行ったりして活動していきますので、6日間に及ぶ行程を楽しくいい思い出にするために体調管理を徹底し、今日の疲れを明日に残さないで欲しいものです。長時間の空の旅となりますが、ゆっくりと休んでオーストラリアを楽しむ準備を整えたいと思います。さて、どんな修学旅行になるのでしょうか。

今後の修学旅行の様子は現地から発信していきますので、どうぞお楽しみに!

Nov_14_2018
Nov_14_2018

A班

修学旅行2日目、朝4時10分頃にケアンズ空港に到着しました。予定よりも早く到着したため、当初予定していなかったパームコーブビーチに寄り各クラスで集合写真。空港から10分でいきなりの砂浜と海に、生徒は機内の疲れも吹き飛んだ様子。その後、動物園ハートリースに寄り野生動物と触れ合い、次いでジャプカイのアボリジニーパークで様々な原住民文化を体験しました。夕方、前半の宿泊地であるヒルトンホテルに到着し、夕食はグループに分かれて中華またはフィッシュの料理を堪能しました。明日はグリーン島です!

Nov_13_2018

A班いよいよオーストラリアへと出発する本日、集合時間である16時半よりもだいぶ早くから生徒の姿が見られました。各々、ちょっと緊張したり、期待に胸を膨らませたりしながら成田の空気を満喫し、いよいよ集合。見送りに駆けつけて下さった長島先生から心温まる喝を入れていただき、準備は万端。諸手続きを終え、20時10分発のジェットスター機にて、オーストラリアへと旅立ちます。主任の仰る通り、いつも通りに取り組めば、必ず素晴らしい修学旅行になると思います。2学年のパワーとチームワークを存分に発揮し、楽しく、また実り多き旅行にしたいと思います。いざ、オーストラリア!

Apr_13_2015

11月も半ばになり、上野原の紅葉はさらに深まってきたように感じます。先日のedulogでは、芸術文化祭の総合開会式の様子をお伝えしましたが、今日は、吹奏楽部の芸術文化祭と上野原吹奏楽祭の様子をお送りしたいと思います。

11月3日(土)山梨県高等学校芸術文化祭(吹奏楽部門)が山梨県県民文化ホールで行われました。この大会は3年生が仮引退をして、1・2年生で出場する最初の本番でもあります。生徒達は、9月からこの芸術文化祭に向けて、J. オリヴァドーティ作曲の「バラの謝肉祭」を練習してきました。一見、単純に見える旋律や譜面も自分たちの求める音色、曲作りをしようとしたとき、曲を仕上げるのにとても苦労したとのことでした。

ここでの曲作りが今後のバンドを作りあげていく上での大切な1ページになることを期待したいですね。

また、翌日の11月4日(日)には、上野原のもみじホールで行われた「上野原吹奏楽祭」に出演してきました。こちらの大会も今年で6回目の開催となります。宝島、星野源さんのドラえもん、バラの謝肉祭の3曲を披露し、最後には上野原吹奏楽団、帝京科学大学吹奏楽部、上野原高校、上野原中学校、上野原西中学そして本校の合同演奏を行い100人での大合奏を行いました。最後には、アンコールもあり大盛況のうちに本番を終えました。

11月は芸術の秋。吹奏楽部の生徒には、これからも様々な所で活躍して欲しいものですね。
♪♪頑張れ日大明誠吹奏楽部♪♪

Nov_10_2018

こんにちは!ここのところ行事が続き生徒の皆さんはお疲れのことでしょう。本日は本校を使って『4年2組』の最新曲[テストなんてクソくらえ!!]のミュージックビデオの撮影が行われました。

ミュージックビデオの監督は本校卒業生の大眉俊二さんです。大眉さんは在校当時サッカー部の副キャプテンを務めており、情報科の橋本先生の2学年後輩だそうです。当時の橋本先生について聞いてみたところ『とってもいい先輩でした。。。』と真顔で答えてくれました。
『4年2組』はゆうきさん、かんごさんによる2人組ユニットで埼玉、東京、埼玉を拠点に日本武道館での満員ライブを行うことを目標に活動しています。曲名だけ聞くと教員の立場からするとギョッとしましたが、お2人にテーマと聞いてみると人の価値は数字や成績で決めるものじゃないという思いが込められているそうです。お2人に本日の感想を聞いてみると『撮影に多くの生徒が協力してくれ感動しました。綺麗な学校で施設も充実していて羨ましい!』と言っていただけました。

撮影に協力してくれた生徒も『これで僕も芸能界デビューですね!』とおどけて楽しそうにしていました。ミュージックビデオの完成が楽しみですね!本校卒業生の大眉俊二監督と『4年2組』の応援をよろしくお願いします。生徒の皆さんも卒業してから活躍できるように今のうちにたくさんのことにチャレンジして経験を積みましょう!頑張れ明誠生!!

4年2組さんの公式サイト

Nov_10_2018Nov_10_2018

本日、平成31年度入学試験に対する第2回入試説明会が行われました。午前中は通常授業で入試説明会は午後13:30から開会となりました。

今回の入試説明会は体操同好会のパフォーマンスから始まりました。体操同好会に入っているのは高校から体操に関わり始めた生徒ばかりですが、アクロバティックで面白いパフォーマンスを見せてくれました。体操同好会のみなさんお疲れ様でした。
その後、本校の校長である奥秋先生から挨拶を兼ねた学校紹介、小泉先生から本校の特徴の説明、大桃先生から入試に関しての説明が行われました。この説明会に参加された方々は手元の資料に目を通しながら、各説明を聴いていました。

全体での説明会はこれで終了となりましたが、その後に行われた校内施設見学や個別相談にも多くの方々が足をはこんでくださり、どちらも盛況となりました。また、今回の説明会でも生徒会本部役員が誘導、案内、受付、施設見学と多岐にわたる仕事を手伝ってくれており、本当に頭の下がる思いです。特に校内施設見学は今年度から生徒自身が説明を行ってくれており、苦戦しながらも頑張ってくれていました。

本日は多くの中学生、保護者の皆様にご来校頂き、ありがとうございました。この後11月24日(土)のはオープンスクールファイナルが、12月1日(土)には第3回の入試説明会が予定されています。両方ともにこちらのページで受け付けておりますので、本校の受験を少しでもお考えの皆様は奮ってご参加ください。

Nov_9_2018Nov_9_2018Nov_9_2018

山梨県の高校生の文化部の祭典「山梨県高等学校芸術文化祭(芸文祭)」は今年で第39回。現在、開催期間の真っ最中です。昨日8日(木)午前には甲府駅前の目抜き通りである「平和通り」を中心に記念パレードが行われました。そして午後はコラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)で総合開会式(グランドステージ)が行われました。そして、本校の写真部が、昨年度に引き続きパレードおよびグランドステージの記録・撮影係として現地でスタッフとして参加しました。

■参考リンク■ 山梨県高校芸術文化祭が開幕(UTY/動画あり)

本日のエデュログは写真部の活躍と(編集部の)撮影写真の紹介です。編集部の写真を含め、写真部員たちの写真は記録目的のために撮影してこれから県の高文連に提出することになりますが、このエデュログで使う写真は差し障りのない範囲で選択して紹介させていただいています。

本校にはいくつかの文化部がありますが、県高文連の専門部に所属し秋の芸文祭に参加している部は主に、吹奏楽部、美術部、書道部、写真部です。自然科学部や文芸部、放送委員会、新聞委員会も高文連専門部に所属して芸文祭に参加できるかと思われますが、現在のところは独自で活動しています。吹奏楽部は今月3日(祝)に高文連の演奏会に参加しており、他の3部は県立美術館で14日から始まる芸文祭の合同展に参加予定です。

さて、写真部は午前に山梨県庁の噴水広場でおこなわれたパレードの出発式の撮影をおこなった後、平和通りなどでパレードのコースを先回りして撮影しました。いくつかの高校がチアと演奏でコースを歩きました。チアのパフォーマンスをしながらの更新が華やかで、生徒たちは何枚も撮影していました。甲府駅前で各自持ってきたお弁当を食べた後、街路樹の紅葉がきれいな平和通りなどを通って「コラニー文化ホール」に移り、そこで行われたグランドステージの撮影を行いました。

グランドステージは各校から20名程が集まっていたのでほぼ満員。手話も交えながら各校から参加している生徒たちを中心に進行が行われていました。オーケストラ、合唱は県内のいくつかの高校の合同パフォーマンスで迫力ある素晴らしいものでした。

校旗入場で各校は盛り上がっていましたが、本校については校名のアナウンスはありましたが、本校の旗手と校旗が登場しなかったので寂しい限りでした。コラニーの観客にも本校の生徒がいないので、グランドステージに参加していた本校の生徒はスタッフの写真部生徒3名だけ。県内運動部の祭典である「県総体」とは同じ平日開催ですが、あまりにも質素な文化部の祭典「芸文祭」の扱いがちょっとかわいそうになりました…。

グランドステージでは年度ごとにそれぞれの専門部が持ち回りで発表や演技を行うのですが、今回は「茶道」「商業」「合唱」の3部門の発表がありました。「茶道」は甲府一高の茶道部が同窓会の寄金をもらって京都でお茶の専門家からお茶について指導を受け、勉強・研究に励んだ時の報告、「商業」はひばりヶ丘高校のうどん部の生徒たちが、自分たちの”吉田のうどん”の専門店を開業して、現在までに到る間の苦労と努力の発表。売り上げが下がるとちゃんと原因を見つけ出して向上させるところ、すでにプロ顔負けでした。「合唱」部門はいくつかの高校の合唱部の生徒が合同合唱隊を組織して何曲か完成度の高い合唱を披露してくれました。

今回の写真部の撮影の中で、いい作品があれば生徒たちは今後の審査会に出品できるのだそうです。そういう意味から、今回のパレードとグランドステージの撮影は、ただの記録目的だけの撮影ではなく、作品作りも含まれたものだということです。良い作品が撮れていたらいいですね。今回のエデュログの写真は編集部撮影のものです。

に

Apr_13_2015

こんにちは。本日は自然科学部の活動について紹介します。自然科学部は日本大学理工学部精密機械工学科と協力してロボットの作成と中学・高校交流ロボットコンテストという大会に向けた取り組みを行ってきました。大会というのは、日本大学理工学部精密機械工学科が主催するものです。日本大学の付属高校が主に参加します。他の付属高校の生徒と接する良い機会でもあります。

この大会が11月3日(土)に行われました。場所は日本大学豊山女子高等学校・中学校です。13時から大会スタートでしたが、本校はロボットのトラブル等もあり、7時半には会場でロボットのメンテナンス等を行っていました。様々なトラブルがありましたが、生徒達は一つ一つ問題を解決しながら、競技に臨んでいました。競技の内容はロボットの見た目を審査する「ファッションショー」や今年から新競技として取り入れられた、AI競技などがありました。今後ますますAIを用いた機械が生活の中に取り入れられると思います。生徒達にもそのような知識を持ってもらいたいという意図もあるのかと思います。

17時半には全ての競技が終了し、閉会式が行われました。生徒達にとっては充実した一日になったと思います。

Nov_07_2018

昨日大いに盛り上がった明誠フェスティバルが無事に終了し、本日からはまた通常の授業となりました。生徒たちは少し疲れた様子ながらもしっかりと登校して授業に臨んでいました。

さて、2学年は来週から修学旅行でオーストラリアへと出発します。その修学旅行に向けて本日の昼休みには各クラスが作成した模造紙が多目的ホールに貼りだされ、「模造紙アワード」と称して生徒たちによる投票が行われました。その後の5校時、6校時と結団式とロングホームルームも行われ、2年生は修学旅行の準備のため午後の時間を使うことになりました。

結団式ではお世話になる「H.I.S.」の方から注意事項や予定などの説明がありました。生徒たちに渡された資料の中には両替を依頼したオーストラリアドルや、旅行中首からかけるペン、ETASなどの重要な書類が入れられており、しっかりと確認をしていました。

式の最後には「模造紙アワード」の結果が発表され2年9組が見事優勝となりました。優勝した2年9組には長島先生からオーストラリア名物のティムタムが送られます。おめでとうございます!

修学旅行出発まで残された時間は少ないですが、しっかりと準備をしておきましょう。

1 / 31012345...102030...最後 »

ページ
TOP